スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホピの石板

昨日、「2700年の眠り メキシコのピラミッドで最古の墓発見」というニュースが流れていました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100519-00000058-san-int

マヤのピラミッド群で有名なメキシコ南部のピラミッドから、2700年前の墓が見つかったというものです。
これまでは、マヤ文明は西暦300~900年に栄えたとされているようなので、これよりも1000年も遡ることになります。

これでお分かりのように、現在定説とされている歴史、特に古代文明は正しくありません。
私は、マヤ文明は少なくとも1万年前には栄えていたと考えています。

実際には、多くの考古学者も世界中の歴史が改ざんされていることに気づいているようですが、定説に反する学説を発表すると国際的に学会から追放されるので、仕方なく従っているようです。

私は、以前エジプトの三大ピラミッドに触れ、1万年前後に建てられたと仮説をたてました。
<ピラミッドの謎>http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-11.html

その後の不可知様からの情報を勘案すると、どうももう少し古く14000年~13000年前に建てられたようです。

いかに歴史が捻じ曲げられているかが分かります。


さて、私がその歴史の謎を真剣に調べるようになったのは、昨年の9月頃からなのですが、そのとき最初に読んだのが浅川嘉富氏の「謎多き惑星地球」です。

謎多き惑星地球 下謎多き惑星地球 下
(2002/08)
浅川 嘉富

商品詳細を見る


この本には、エジプトやマヤを初めとした世界各地の謎・不思議を浅川氏が紐解いていく様子がかかれており、本文中には木内鶴彦氏も登場します。
本当に衝撃的な本で、私がこうやってブログを書いているのも、この本との出会いがあったからです。

そして、この本で知り、私が未来予測で注目しているのがホピの預言です。
ブログを書き始めたところ、ホピの預言を簡単に紹介したことがあります。
<ホピの預言>http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-2.html

この本は上下2巻で構成されており、上巻の最初は、有名なホピの神話(現在は4つ目の文明)から始まります。
そして、下巻の最後もホピの預言で締めています。

この最後に出てくるホピの預言は、第三次世界大戦を暗示しているのですが、その預言のなかでも浅川氏のサイトでは触れられていない「ホピの石板」の解釈が、より第三次世界大戦の様子を詳細に伝えており、大変衝撃的でしたのでご紹介したいと思います。

「ホピの石板」は、マヤ文明の末裔と言われるホピ族が指導霊として仰ぐ「マサウ」から約1000年前に与えられた4つの石板の事で、この石板に描かれている絵が将来の世界情勢を暗示していると解釈されています。

この4つの石板のなかでも、ホピ族の一部族である火族に与えた「小道の石」が重要だそうです。
その石板の表がこの画像です。
石版1
石板の左下が欠けていますが、今は離ればなれに暮らしている「白い兄」とホピ族が呼んでいる同志が持ち帰り、両者をつなぎ合わせたときに、終末預言の詳細が明らかになるとされているそうです。

石板左上のマークは卍(ドイツ:ナチス)を表し、右上の円に3つの点のマークは太陽(日本)、その下のマークは赤い星(中国)を表しているそうです。

これらの3つの国は、3つの世界大戦(2つは成就)の開戦国を示しているそうです。

第一時世界大戦のドイツ、第二次世界大戦のドイツと日本、そして第三次世界大戦の主役が中国になる可能性を示唆しているそうです。

そして、第三次世界大戦は、ホピ族の命を乱してきた張本人である米国(ホピ族は米国に迫害されてきた)を巻き込んだ戦いとなり、中国がドイツと日本を引き連れて米国に上陸し、粛清するというものです。

「米国は焦土となる」


どこかで、聞いたフレーズです。
そう、玉蔵師匠が事あるごとに言ってきた「米国をぶっ潰す」。
まさしく、ホピの石板は、1000年以上前から預言しています。

この石板の預言が衝撃的なのは、日本が中国に加担し、米国を攻撃するという点です。
戦後65年、一環して米国の属国として成長してきた日本が、米国と決別する

現在の日本の置かれた状況を勘案すると、全く可能性がない訳ではなさそうです。
私が心配しているのは、経済が崩壊し社会が混乱してくると、日本は軍国主義化するのではないかという点です。
普天間基地問題にはその兆候が表れているような気がしています。


ホピの石板の解釈には、この戦争に日本とドイツは参戦しないという見方もあるようですが、米国と中国が戦争になった場合、日本は巻き込まれると考えた方が普通だと思います。

次々と成就しているホピの預言ですが、この石板の預言だけは当たらないでほしいものです。

ホピ族はマヤ族の末裔ですが、さらにルーツを遡ると、日本人、いわゆる倭人が分かれた民族という話もあります。

倭人の叡智を引き継いだホピ族の預言。
単なる妄想予言とは異なると、私は考えています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル :

コメント

非公開コメント

各種予言類ソース

青い星が出現するのが、合図?古くは聖徳太子の予言書、読み方によってはロシアがキーに成るようです。ネット上では、ビリー・マイヤーのエノック予言、ブライアンの夢予知コム、ジョージ・シェーファー、JJの予知夢、等々沢山あるようですね。日々、善き未來を想像したい。出典「予言と超予測」井村宏次著。

予言

予言者でも無いし、霊能者でも無い私ですが。
…頼りは、ダウジング~ペンジュラムだけですが?f^_^;

霊能ブログより…
平行宇宙なるもの有り。…で。今の私達の時間軸は、13有る内の10番目で。変化が、非常にマイルドな時間軸に居るそうです。だから~多くのカタルシス的な予言が、外れているとか?…但し、これから。時間軸の統合が、行われるとか?

…予言が、まるっきり嘘では無いと思います。
予言は、災害を避ける為に有ると言いますし。
…最大の人的災害が、戦争だそうです。
但し…もう、人類は。簡単に、大戦争を起こせない様な?状況らしいです。
人類の戦争は、全宇宙規模的に、影響を及ぼす為らしいです。
UFOは、未来から来てると言いますし~近未来。遠い未来の違いは、有りますが?
人類を創造した者達も、カルマの清算に携わっているとか?
…御存じと?思いますが?~木星が、太陽化?しています。
私は、3月に。朝日の上に輝く…木星を携帯のカメラに収めました。大本教の予言に有り?

…確かに、白法~西洋文明は。年貢の納め時らしいです。
何より…第一に、戦争を頻繁に起こす文明は?
NGらしいですね?
他民族や他文明と、上手くやれない人類は。ペケとの事らしいです?
これから…処理?処分される様な?
白人…ヨーロッパ白人です。アーリア人?
これから、白人は。未来永劫…常に監視される対象らしいですから!
…種は残ります。遺伝子が、必要な星系が有りますから~

Re: 各種予言類ソース

青い星が、ニビルとか木星とか言われていますが、私は違うと思っています。
未知の天体の可能性もありますが、宇宙ステーションが燃え尽きる様子とか?
聖徳太子の予言は初めて知りました。

それと勾玉を考えていたのですが、難しいですね。
何かヒントないですか?

calseed

Re: 予言

> …御存じと?思いますが?~木星が、太陽化?しています。
> 私は、3月に。朝日の上に輝く…木星を携帯のカメラに収めました。大本教の予言に有り?

木星の件は知りませんでした。
私は逆に以前、太陽の伴星であった木星が惑星になったのかと思っていました。

calseed

勾玉

勾玉の形が何を模したか?諸説を紹介して頂ければ。使用目的について、飛びっきりトンデモな推論を展開して頂けたら、と思います。これも、UFO&テレパシーがらみなので相応しくないかもです。二ビルは赤い?ので、青い彗星接近という説もありますね。宇宙ステーション墜落は、あまり考えたくない。引き続きポピ族に注目します。

金星探査機あかつき打上げ成功

今のところロケットは順調に飛んでいる様です。そういえば、十年以上昔、NASAから金星探査機マゼランの合成開口レーダー画像CD-ROM16枚を入手していました。モノクロームの画像が延々と続くだけで、精査する気力は失せ、放置してました。あかつきの成功を祈りたいです。純粋に科学目的なら宇宙人も手を出さないでしょう。

Re: 金星探査機あかつき打上げ成功

不可知様は天体に関してもかなり調査されているのですね。
NASAからマゼランのデータまで入手するとは恐れ入ります。

金星人は、おそらく太陽光を和らげるような巨大なガラス状のドーム下に都市を造って暮らしているのでしょうね。
そうでないと気温が高すぎて、さすがに住めないのではないかと思ったりしています。

calseed

クリスタルドーム

月表面にもドームが観測されているようですが、あかつきは気象データ観測専門らしいですね。金星地表の人工ドーム内には壮麗な都市と快適な自然環境が維持されているという説がありますが、重力コントロール?によって外観サイズと内部空間サイズが大きく異なるようです。外から見た大きさに比べ、ドーム内空間容量の方が遙かに大きい。宇宙船にもこの現象が認められるとのことで、重力を支配する科学レベル(=時空次元の完全理解)にして可能になる技術ということでしょうか。件のCD-ROM、MS-DOS時代に見ていたのですが、今のMACやWINではデフォルトで見れず、ビューワソフト探す手間かかりそう。

Re: クリスタルドーム

> 月表面にもドームが観測されているようですが、やはりそうですか。グーグルアースでぼかしている所にあるのでしょうね。

>金星地表の人工ドーム内には壮麗な都市と快適な自然環境が維持されているという説がありますが、重力コントロール?によって外観サイズと内部空間サイズが大きく異なるようです。外から見た大きさに比べ、ドーム内空間容量の方が遙かに大きい。宇宙船にもこの現象が認められるとのことで、重力を支配する科学レベル(=時空次元の完全理解)にして可能になる技術ということでしょうか。

凄い技術を持っているのですね。
そもそも15000年以上前の金星への移動時から、地球人は、そういった能力を持っていたということですよね。
タイムマシーンに乗って、その時代に行ってみたいものです。

calseed

タイムマシーン

タイムマシーンですが?
アメリカ人のジョーン・タイター?でしたか?
極近未来から来た?男性が、近未来を告げて。又、未来に帰って行ったとか?
我々とは、少し時間軸の違う…平行宇宙の地球から来たとか?
…本当に、眉唾物の話ですf^_^;
彼の話の中で、タイムマシーンは。例のセルンで、開発された?される?ですか?
…人工的にブラック・ホールを作る実験が、行われてるとか?
インターネットも、セルンで開発されたそうですね?
…これは、妄想ですf^_^;

私のペンジュラムでは、タイムマシーンは。一年以内にセルンにて、開発と出ました!…当たるか?どうか?
…手前味噌ですが?
宝くじ以外では、確率的に非常に高いです。七~八割を誇ります。
まあ、余興ですm(_ _)m
失礼しました。

Re: タイムマシーン

ジョーン・タイターは一時期、気になって調べました。
年代が数年ずれているのですが、方向性は会っていますね。
ただし、闇のまわしものかも知れませんので、そのあたりは気をつけなければなりませんね。

ペンジュラムで七~八割ですか、相当高い確率ですね。
まずは、本を読んでみます。

calseed

余談ですが

今日、近所の登山好きな方にちょっと変な質問して見ました。禁足地に行ったことありますか?山の頂上には、けっこう神社や宗教施設があるとのこと。甲斐駒ケ岳では不気味な雰囲気を感じて、直ぐに下山したそうです。「レイラインハンター」面白いです。

Re: 余談ですが

「レイラインハンター」ですか、またしても初めて聞く言葉です。
調べてみます。
calseed

Re: 小さな方の石版情報

Yoshihitoさん

私の本やネットで調べましたが、浅川氏の著書に勝るものはありませんでした。
浅川氏はホピ族から直接入手しているようです。

http://blog.fc2.com/goods/4198615667/calseed-22

calseed

早速ありがとうございます。

calseed さん
沢山の作業がある中、迅速なご回答ありがとうございます。
お薦めの書籍を謎解きのボディーとして速取り寄せてみます。
レプリカかどうかは解りませんが
大きな石版の裏に書いてある人型をネットで見て難解さが
増しました。一方小さい方は検索引き寄せ力が弱く・・。
神話訳:非常に難解な隠喩オンパレードです。
私の興味の中心はすっかり落ち着いた後の未来像に
飛んでいってしまいました。(笑)
いつか、現地でホピ族と対面会話して、観想できたものが
ありましたらお知らせします。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策