スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗脳と堕落

さて、早いもので5月末になりました。
昨年秋から2011年は大変な事態になると書いてきましたが、来月から秋にかけて本格的に日本の経済破綻が始まると考えています。そして海外にも飛び火していくのでしょう。

もちろん、人為的な仕掛けがはじまるのだと思います。
具体的に何が起きるか私には分かりません。
いろいろな情報が入ってきますが、どれが真実の情報なのか判断に苦しみます。

しかし、311以降の動きを見ていると何となく来月以降は大変だと思えてなりません。


今、起きている事の原因はいろいろな事が言われています。

-闇の支配が世界統一政府を作るため

-悪い宇宙人が地球を征服するため

-悪魔と高次元の善の存在の闘いが行われている

-宇宙規模の変化が地球のアセンションを促している


正直、どれが正しいのか、私も分かりません。


ただ、一つだけ言えるのは、
現在は数千年に一度の文明興亡の節目に来ており、
創造主は、地球に現存する人類が、その役割を全うし乗り越えられるかどうか試している

ということではないかと思います。

この時代に人類として転生した以上、人生の困難や苦難を嘆くのではなく、それを乗り越え、新たな未来を造って行く
その必要があるのだと思います。

乗り越えられなければ、現文明がジ・エンドです。
それが2020年頃だと私は確信しています。


311の大震災は、日本人に強烈な衝撃を与えました。
たくさんの犠牲者が出ました。
現在でもたくさんの被災者の方が生活に窮しています。

311によって、多くの方がこれまでの社会に疑問を持ち始めたのは間違いないようです。当ブログも311以降、1日1000人以上の読者が増えました。

しかし、311はどうもこれからの大変動の序章に過ぎないようです。
311の直後、私はある人経由でこのことをメッセージとしていただいていました。

311当日、大震災前に書いた記事。
<選別とは>
  http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-179.html

私はこの記事を書いているときに、311大震災が起きるなどとは全く想像していませんでした。
中東での戦争が勃発し、世界へ波及。
そして、世界恐慌が起きる
と考えていました。

日本は経済的に苦しくなるけれど、命まで取られるわけがない。なんとか乗り越えられると考えていました。
それだけに311には、大変なショックを受け、一週間ほどは精神的に取り乱していました。

福島原発が連続して爆発しました。
もう世の中が真っ逆さまにひっくり返ると感じました。

実際に、富士山噴火など次の恐怖へのメッセージも私のところに流れてきました。

しかし、これが闇を操る者の罠だったのでしょう。
高次元の存在さえも見事に騙されたのだと思います。

私と同じように、他の陰謀を暴こうとしているブロガーも見事に騙されました。

闇は、一気に人類をつぶすことはしないのですね。選別の一段階だったのです。

もう一度、選別の記事を読んで見るとわかります。
創造主と思われる存在の言葉を読めば、人類を破滅させるのが目的でないと分かります。自分で書いていて、真っ先に忘れていました。私もまだまだ青いということです。
これが選別なのでしょう。


その後、私が精神的に落ち着きだした3月終わり頃から、さらに新たなメッセージをいただいていました。

それは311後、猶予期間が与えられているというものでした。

日本人が311で何を気づくか?
その後、どう動くのか?


確かに、前述のとおり311後、現代社会の矛盾に気づいた人が増えたと思います。

しかし、それは国民全体から見るとわずかな数です。
皆さんの周りの人がどれだけ変わったでしょうか?
そんなに変わっていないはずです。

私の会社を見ても、ほとんど変わっていません。

何故なのか?

それは闇が日本の政治、行政、経済、マスコミ等のトップ層を完全に懐柔しており、国民を洗脳し続ける術を持っているからだと思います。

福島原発が爆発し、どう見ても危険な状態であるのに、マスコミを頼っている多くの国民は「TVで原子力専門家の学者が大丈夫と話している」、と安堵していました。

ところが、先日、公表されたように1号機から3号機まで全てメルトダウンと発表されました。

冷静にじっくり自分の頭で考えれば、3月の終わり頃にはメルダウンしていた事は把握できたはずです。

2カ月以上たって、洗脳により社会を落ち着かせたところで「メルトダウン」と宣言されると、当初のパニック状態が収まっているので国民は素直に現状を受け入れています。

本当にそれでいいのでしょうか?
チェルノブイリと同じかそれ以上ですよ。


さらにたちが悪いのが、堕落してしまう事です。

「TVで学者は明らかに嘘を言っているけど、今更自分一人が動いたところでどうしようもない」

これが堕落。

「洗脳は勝手にされただけなので、まだ気づけば回復の余地がありますが、堕落は自ら望んでその道を進んでいるので、救いようがありません。」
ということです。


洗脳と堕落は、闇に仕掛けられた壮大な罠だそうです。

この事を悟るかどうかが、まさしく選別されるか否かのボーダーラインのようです。

多くの国民が311直後から立ち直り、安堵しています。
それが闇の最大の狙い。安堵した頃に、次の大変動が待っているようです。

311直後からから福島原発騒動はほんの序章と聞いていました。これから起きることのまだ2割程度だと。

猶予期間中に多くの方が気づけば回避される可能性もあったようです。


気づきとは「資本主義を捨て、地球を元の生態系に復活させること」だそうです。

しかし、これは現在の人類にとってあまりにも高すぎるハードルですね。

これから、気づき行動するまで、さらに大きな事が世界の雛型である国内で起きる可能性が高そうです。

今度は創造主自ら鉄槌を振りおろす可能性すらあるそうです。早ければ6月上旬(5日か6日?)。
これでも全体の半分程度だそうです。何が起きるのかは具体的には分かりません。


そして、年末までに日本は世界から相手にされない状況が来る可能性が高いです。

まだ、事は起きていません。
少しずつでもいいので、一人ひとりが人類(自分)の役割は何かを考え、動き出すことは意味のあることだと思います。

<参照:人類の役割>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-148.html


[追記] (6月1日20:30)

本日、追加でメッセージをいただきました。

「もし、今のような歴史の歩み(人間の今までの所業や様々な生き物や存在のこと)を自らが知っていながら、この世界を最初から(まだ何も生まれていない0の状態から)創造できるなら、君はどのようにこの世界を創造(創り上げる)するかな?」

この問いに関して、1人1人が自分なりに考えていくことが、今の地球においては大切だそうです。

もちろん、いろいろな意見があると思います。
考えることに意味があるようです。現代は考えることすらできないように洗脳されているということですね。


それと、重要な事があります。こちらは私の意見です。

国のトップは311や福島原発の事を事前に知っていたはずです。今後、起こされることも知っているはずです。政治に頼ることは意味がありません。
第2次世界大戦も当時の日本の支配者たちは起こされることを分かっていました。現在、全く同じ事が起きているはずです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知ってほしいこと。
ジャンル :

コメント

非公開コメント

感想です

calseed さま

いつも示唆にとんだ、記事をありがとうございます。
とても控えめで誠実かつ正直なお言葉なので
まるで自分のことのように分かりやすく、勉強出来ています。
そのことにとても感謝しています。

ただ、少しだけ、違う意見・感覚もあるということを、
この場を借りて言わせて下さい。

周りの方はほとんど変わっていない、気づいていないということを
良く言われているようですが、そこに私は違和感を感じます。
なぜなら。
私の周りは、311を機に変わり、気づき、行動している人が多いからです。
もちろんその前からそういったことに意識はあったと思いますが、
そのことが加速している感じです。
ですので、いつもcalseedさんがおっしゃる「気づきのなさ」の警告に
若干ズレを感じてしまいます。

それは、おそらく私は東京のど真ん中で感性的な仕事をしていて、
そんな仲間が周りにいるからなのでしょうとも思いますが。
みんな分かっていない、と「決めつける」ものでもないような気がします。

それぞれが見ている世界、見える世界、見せられる世界。
そこで感じること。
が、今の全て、なのかなと思ったりします。

そのような意味で、いま、多大な数の人に影響を与えていらっしゃる
calseedさんが、なんていうんでしょう、おこがましいんですが、
もう少しポジティブサイドにフォーカスしていただけたら、と思って
僭越ながらコメントをさせていただきました。

わたしは、311の後に、いろんなことに胸を痛めましたし
何が自分にできるのかとも逡巡し、
できることはしました&していますが
同時に感じていたのは、明るい未来でした。
なんだか、未来が明るく感じてしょうがないのです。
実際問題、私の現実生活も明るく力強く発展しています。
奇跡もたくさん、起きました。

こんなチャチャ的なコメント入れてごめんなさい。
でも、正直な気持ちを、calseedさんにも、読者の方にも
お伝えしたくてコメントさせていただきました。

いつの間にか闇に加担していることのないように。
自分も最善の注意を払っていきたいと思います。

生意気いってすみません。
これからもいろいろと勉強させていただきます。

ありがとうございました。


同感です

今の自分に出来ること自分のペースで考えてました、わずかならですが義援金。

自分が行動起こすには、自分自信の調整がまず第一だと思い、
波動を高める努力をしております。

これが自分なりの現時点です。

日々、修行ですね

No title

記事を読んで、乗っている船から次の船へと乗り換える、そんなイメージが浮かびました。
今乗っている船はもうすぐ沈みます。次の船へ乗り換えるアナウンスを流しているのに、乗客は中々乗り移ろうとしません。そこであれこれして乗り移ってもらおうとします。
ある人はそれに気付いて次の船へと乗り換えました、しかし多くの人はなかなかそうはしません。
結局どうするか選ぶのは自分です。
そのまま同じ船に乗り続けて沈んでしまっても、それは自分でそう選んだからに過ぎません。
それでも多くの人に猶予を与え、待ってくれる存在がいる。これが無償の愛なのでしょうか。
まだ乗り移っていない人に、「そっちでいいのか?」と何度も何度も確認している状態。
今の猶予期間はこのような感じなのかなと思いました。

Re: 感想です

トリニティさん

コメントありがとうございます。

貴殿の周りは気づいている人がいて行動しているのかも知れませんね。

しかし、本当に皆が気づいているなら、すでに変わっています。
気づいていないから、記事を書いてくれとメッセージが来ています。
とにかく苦難を超えなければ明るい未来は来ないようです。

Re: 同感です

angelsさん

コメントありがとうございます。

Re: No title

akamokuさん

> 記事を読んで、乗っている船から次の船へと乗り換える、そんなイメージが浮かびました。

なるほど、いい例えかもしれません。

> そのまま同じ船に乗り続けて沈んでしまっても、それは自分でそう選んだからに過ぎません。

沈んだ人は次の転生の際、今回のことを糧にするということですね。
ただ、新しい船を選んでも荒れた大海原に一艘だけ。大変な航海です。


> まだ乗り移っていない人に、「そっちでいいのか?」と何度も何度も確認している状態。
> 今の猶予期間はこのような感じなのかなと思いました。

そうかも知れません。猶予期間は今月で終わりのようです。

Re: タイトルなし

Gさん

コメントありがとうございます。

トリニティさん同感です

はじめまして。
いつも 気づきを与えてくださり感謝しております。

私も東日本の人間ですが、311を境に痛みと傷みを感じていまして、周りの人間たちも意識変革をしていると、ヒシヒシと感じている昨今です。

が、温度差を感じるのは西日本の方々でして、対岸の火事と言いましょうか、まったくもって安穏としていることに驚かされるのです。

東日本の人間たちは、色んな意味で、近い将来への震災等による不安感と闘いながら生きていますから、腹が座っていますが、

西日本の方々は、まだまだ他人ごと?なのかもしれません!
万が一の時に備える心根が育っていないと痛感します。

小さい日本列島ですから、西日本といえども土壌の汚染は嵩みます。
まして、黄砂には大量の放射線(中国の核実験)も含まれていることも認識くださいませ。

種まきの前に、土壌のチェックは必至です。

トリニティ様、お互い感性を研ぎ澄ましましょう(^-^)

Re: トリニティさん同感です

史音さん

コメントありがとうございます。
貴殿のご意見は尊重します。

しかしながら、私の書いている気づきとずれているような気がしています。
すみません。

3種類の人間

今回の記事とすこしずれるかもしれませんが、通じるところがあるかもしれないと思い、書き込みさせていただきます。テレビが洗脳装置であるということについて。

先日テレビを廃止したのですが、自宅以外でテレビを見ることがあります。食についての番組でしたが、その中で「食にうるさい東京の消費者は」というフレーズに引っかかりました。家庭菜園などをすればわかるのですが、野菜はとってすぐが一番美味しい。同じように漁師さんが一番魚にうるさい。とりたてですから風味が違う。

で、商売の肝というのは、3種類目の人間をおだてて褒めて、俺は味のわかる上等な人間なんだと自惚れさせて、当人の納得の上で価値のないものを高く買わせる、これに尽きるのです。

1番目、2番目の人間は少なくとも物の価値を知っていますから、そもそも商売の相手にはなりえないんですよ。そして重要なことは、1,2番目の人間は、ほめて欲しい、評価して欲しいという欲望からは自由なんですね。広告の入り込む余地がない。自分は立派な人間だと褒めてほしくて不安で仕方がない3番目の人間だけが商売の顧客になりうるわけです。

テレビは基地外が延々と自説をたれ流すだけの装置です。でも普通の人はテレビを消せないんですね。一瞬おかしいなと思うことでも、その後に自分をいい気持ちにしてくれる言葉が並ぶわけですから、詐欺師の口上と同じで聞くのを辞められないんです。もっと俺を褒めてくれ、もっと俺をおだててくれ。欲につけこまれてるわけですね。

商売人と商売人の取引はシビアな世界でしょうが、商売人と一般客の商売の仕組みは以上に集約されます。商売人と一般客をつなぐメディアが新聞テレビなどのマスメディアであり、テレビや新聞が嘘を書くのは、もともとその出自から仕方がないことなんです。

おだてて欲しい、ほめて欲しい、認めて欲しいといった欲があるうちは、3番目の人間からは抜け出せませんよ。

こんなくだらない常識を書くのも勇気がいるものです。

子孫存続のための秘訣ー1

私が十代の頃、親に向かって 堕落している!と非難したものでした。
今となっては非難することも祝福することもできず、ただ線香をあげて感謝するだけの日々です。
 天与の特異能力を発揮する超能力者・霊能力者達が、なぜか高額なセミナーを開催したりカウンセリング料を徴収するのを見るにつけ、この者達の堕落ぶりは筋金入りなのかと思うのは私だけでしょうか。まるで参加者のお金と生命力を吸い取るかの如き所行に、霊能ブログ主が有料動物先生と蔑称するのも頷けます。

 ノアの洪水の時代を生き残ったのは、ノア一族だけでした。彼らだけが堕落しておらず、神の声を聞くことができてそれを信じ、教えを実行して生き延びました。或る意味、選ばれた人々だったのでしょう。
 
 現代に生きる我々は神の声、大自然のささやきを聞き取ることが出来るほど自身のエゴから自由でありましょうか? 天災が起ころうと起こるまいと、内なる声に耳を傾けることのできる人間が真実に到達し、結果的に助かる方向に進むものと思います。”助かる”という意味を、物質的に解釈するか、魂レベルで解釈するかの違いはあるでしょうけど。




No title

いつもありがとうございます。

物理的に助かる=生き残ること=地獄と同義
魂的に助かる=死ぬこと=1ランク成長(階層UP)

神の声、内なる声、を定量的に聞ける人間って、
たぶん0.00001%以下、選別の閾値レベル、高過ぎ。
ということは、ほぼ全員、生き残ること、地獄ということですか?


Re: 3種類の人間

bcsさん

ありがとうございます。

素晴らしい分析ですね。納得できました。

>おだてて欲しい、ほめて欲しい、認めて欲しいといった欲があるうちは、3番目の人間からは抜け出せませんよ。

私もまだ完全に抜け出せていないですね。
精進しなければなりません。

Re: 子孫存続のための秘訣ー1

不可知さん

> 私が十代の頃、親に向かって 堕落している!と非難したものでした。

凄く達観した十代だったのですね。
私は全く洗脳された疑問を感じない人間でした。

>  天与の特異能力を発揮する超能力者・霊能力者達が、なぜか高額なセミナーを開催したりカウンセリング料を徴収するのを見るにつけ、この者達の堕落ぶりは筋金入りなのかと思うのは私だけでしょうか。

その通りです。
それに嵌る人の心も理解できません。
ボランティアでやっている超能力者・霊能力者が本物だと思っています。

>  ノアの洪水の時代を生き残ったのは、ノア一族だけでした。彼らだけが堕落しておらず、神の声を聞くことができてそれを信じ、教えを実行して生き延びました。或る意味、選ばれた人々だったのでしょう。

もちろんそうでしょう。ノアも倭人ですよね。


>天災が起ころうと起こるまいと、内なる声に耳を傾けることのできる人間が真実に到達し、結果的に助かる方向に進むものと思います。”助かる”という意味を、物質的に解釈するか、魂レベルで解釈するかの違いはあるでしょうけど。

助かるよりも役割を知り、全うすることが重要かと思っています。
ワンダラーの方は魂レベルで解釈しているようですね。

子孫存続のための秘訣ー2

十数年前に高度な宇宙存在から示唆された内容を、そっくり転載することは不可能ですので、かいつまんで要点のみ記してみます。

ーー現在、地球人の47.6%は、現実逃避から宇宙にあこがれ、地球に住み続ける未来を拒否しようとしています。かといって、地球生活の存続を信じている49.9%の人々は、楽しく競い合うこと・戦争することに自信を持っていません。
 残りの2.5%の人は、地球でも宇宙でも存続する可能性を持っていますが、人数が少なすぎます。 
この想念構造の結果として地球人類の1000年後の存続の可能性はゼロに近いものになってしまうのです。

ーーこの2.5%の人々はいくつかの条件を満たしている人々だと言うことができます。まず第一の条件は、自分を楽しんでいる人です。自分を楽しむことは自他のバランスを楽しもうとする世界の中にあります。
楽しさ、つまりよい感情でバランスを目指すということを一致させ生きる、それだけで宇宙の意志は、地球上だろうが、宇宙空間だろうが、幸せに生きられる世界への導きを保証してくれるのです。

ーあなたが今、何歳でどこにいて何をしていようと、人類の存続・浄化・幸福に寄与できることがあります。
それは、人生をより楽しむ計画を立てることです。
ーーーーーーーーーーー以下省略。

 高度な宇宙人による地球人に対する分析は、なんとか神示でいうところの1/3どころでは無いようです。
地球人が置かれている厳しい現実を見据えて、なおも我々に援助の手を差し伸べようとする存在がいることに多くの人々が気付くとよいのですが。
 益々厳しい現実が到来しても、上記の教えを生かせるかどうかが、私にとって人生の最大チャレンジです。
無理だできないと思って生きるか、やってみようと挑戦するか、選択権は自分にあります。
結果的にそれが、calseedさん言うところの選別になってしまうのだと思います。

Re: No title

> 物理的に助かる=生き残ること=地獄と同義
> 魂的に助かる=死ぬこと=1ランク成長(階層UP)

地獄であってもそこでどう生きるかが魂の成長には重要なのでしょう。


> 神の声、内なる声、を定量的に聞ける人間って、
> たぶん0.00001%以下、選別の閾値レベル、高過ぎ。
> ということは、ほぼ全員、生き残ること、地獄ということですか?

聞けない人のために私はブログを続けているつもりです。
もちろん私も聞けません。

No title

Calseedさま、不可知さま
地獄の中でも輝いているもの勝ち
他のためにも輝いていること。
このように理解しました。ありがとうございました

思うところ

こんにちは、はじめまして、お邪魔します。

少し思ったことを書きます。
311以降、いえ、それ以前から様々のことに気づいている人はいると思います。
私達はそういう時代に生まれてきました。
ただ気づいていてもそれは点です。点在状態です。
点が繋がり線になった方も、面になった方もいるでしょう。

いろいろな人のブログを拝見させていただいていると、
今現在、まだまだ光が足りない状態であるとアチコチで目にします。
光が弱いので、大勢が集まり協力して行動するほうが効率がいい、
といった類のことを伝えられえているようです。

私も点なので、まわりに話の通じる存在に出会っていません。
そこがなかなか難しいところだと思います。
(理解していない人は本当にまったく話が通じないので逆に
こちらが変人です。)

かろうじて話が通じそうな人をネットで見つけるのみです。
私のように感じている人も、もっと他に点在しているのではないかと思っています。

洗脳

calseed様

日本人は確かに311以降変わってきたとは思います。
でも、話をしてみると、自分たちが洗脳されているということに
思い至る人はなかなかいません。

いい意味でも悪い意味でも、性善説なのでしょう、
政府やマスコミが自分たちを騙しているなどと考えることさえ
いけないことのように思っている印象です。

それに、自分で考えて判断するというのは中々大変な作業なので
お上にみんな任せたほうが楽チンなのでしょう。

世の中が万事うまく運んでいる時はそれでも良いのですが。

ところで、calseedさん、ほめているわけでも おだてているわけでも
ないですが、矢張り随分こわもての高次元のヘルプが背後にいらっしゃるみたいです。
それだけ事は非常事態なのだと本日のブログを読んで身を引き締めました。

がんばりましょう。

No title

マリア福音書で、叡智あるところが宝である。と、書かれています。
私は思います。叡智という言葉の裏にあるのは、心だと。
真理を求めることは大切なこと。
古代からの歴史、科学、数学、芸術、宗教、自然、宇宙・・・そして、今、未来を追求することで、叡智に触れるのだと思います。
そして、大切なことは、自分の内なる世界、心の追求だと思います。
他人に裏切られても、傷つけられても、
目には目を・・・にはならずに、自分を自分が傷つけず大切にできて強くて美しい自分らしい心を育てることができるか。闇とか悪魔とか陰謀とか洗脳のようなマイナスの言葉すらも言わない感じない囚われない存在しないもの・・・そう、この世には、そういうものは存在しない次元で私たちは生きている。と、心によって打ち消すことができたら凄いことでしょうね。それが、一人、二人・・・・と、たくさんの人たちの沈黙の努力と忍耐の想念の集合は光となるでしょうね。
陰陽、表裏、男と女、太陽と月・・・・内と外、内宮と外宮。
対なるものは一つ。叡智なるものと強く美しい心なるものの完成に励みたいです。.みんなとね。西日本側でも、欲におぼれた心のない人たちとの戦いありますよ。自分との戦いでもあります。

次の災害は既に

calseedさん はじめまして。
洗脳と堕落を拝読し全くの同感と思い書き込みいたします。

私は、311以降、殆どの日本人は洗脳状態から未だ覚醒していない状態だと見ています。

福島原発事故は311以降、原子炉から放出される放射能対策は何一つ解決されていません。
国土が狭い日本でチェリノブイリ以上の放射線量が毎日24時間3ヶ月近く排出し続けているのです。

にもかかわらず日本国土も社会制度も経済システムも国亡存続の危機と言う意識がありません。

これは、国民がマスコミに完全洗脳されているからだと思います。NHKはじめ民間TVふくめマスコミは相変わらず娯楽番組中心です。

目に見えない放射性物質に対しTVから流れる政府や政治家や東電や御用学者の言葉を鵜呑みに殆どの日本国民は信じています。
政治家も全く変わっていません。中央官僚の役人も大企業のエリート層も変わろうとしていません。

多くの日本人は自ら放射能の危険を調べようともしません。これは防衛本能を抜かれたあやつり人形の状態だと思います。

また311の災害以後、次の災害は、もう既に始まっていると思います。
それは福島原発事故から排出される高濃度放射能汚染です。目に見えませんが、日本のみならず世界に高濃度の放射能汚染を撒き散らかしています。

自然界の摂理を考えれば、私達は間違いなく食物連鎖で今甚大な被害を受けています。

これから多くの健康被害が出ても政府はそれらを隠匿し公表しないでしょう。

悲観的な文章になり、大変申し訳ございません。

私としては、もっともっと多くの方に覚醒して頂きたい気持ちです。

Re: 思うところ

jyujyuさん

ありがとうございます。

今回の記事での「気づき」の定義は言葉足らずだったようです。
その後、メッセージを追加でいただきました。

「気づきとは、単に現在の社会の仕組みの欺瞞に気づくだけでなく、現在の資本主義社会を捨て元の生態系の地球に戻すために、皆が真剣に考え行動に移そうとする姿勢」のようです。

本当に行動しようとしているのかを創造主はつぶさに見ているとのことです。
残念ながら、そこまっでは全然至っていないとの判断のようです。

Re: 子孫存続のための秘訣ー2

不可知さん

情報ありがとうございます。

>  高度な宇宙人による地球人に対する分析は、なんとか神示でいうところの1/3どころでは無いようです。
> 地球人が置かれている厳しい現実を見据えて、なおも我々に援助の手を差し伸べようとする存在がいることに多くの人々が気付くとよいのですが。

私は半年前までは手を差し伸べようとしている宇宙人がいるとは思っていませんでした。
しかし、最近、直接私が接触しているわけではありませんが、間接的にメッセージを受け、雲の形で目の前に現れ、驚くような出会い(今も続いています)を設定されることを体験し、本当に心配している存在がいるのは間違いありません。


>益々厳しい現実が到来しても、上記の教えを生かせるかどうかが、私にとって人生の最大チャレンジです。
> 無理だできないと思って生きるか、やってみようと挑戦するか、選択権は自分にあります。

私は不可知さんのおかげで、すでにチャレンジに入ってしまいました。
これから起きることに対応していきたいと考えています。会社の仕事よりスケールが大きくやりがいがありますね。

Re: 洗脳

laviniaさん

ありがとうございます。

> ないですが、矢張り随分こわもての高次元のヘルプが背後にいらっしゃるみたいです。

そうでしょう。
間違いないようです。
そのうち会えると思っています。

Re: No title

微笑みのイシスさん

ありがとうございます。
素晴らしい表現ですね。感服しました。
これから前向きにチャレンジする人が増え、それらの方が同志になっていただければ。それが私の第一の目的です。
東も西もない。地球の問題です。選別を恐れてはいけないことでしょう。

Re: 次の災害は既に

けむさん

初めまして。
コメントありがとうございます。
福島原発問題は今後広がっていくのは間違いありません。
ただし、来月以降はそれ以外の事態が起こりそうです。

コメント失礼致します

こちらではいつも沢山のことを学ばせて頂いています。
そして何より、毎回とても楽しみにしています。


人類が地球に誕生した意味を考えれば、植物を生かすために人間がどこまでお手伝いさんになれるかは、とても大切なことだと思います。

でも私は、誰かを気づかせるなんてことは人間に出来るわけがないと思うので、今気づかない人がいることにも意味があり、それでいいのではないかと思いました。

私もまだ気づけていないかもしれませんし、自分のやるべきこともまだ具体的にわかりません。
沢山いろいろなことを考えましたが、何の備蓄も準備もしていません。

ですが今後、誰に何をされようと、「おお!そうきたか!…では、こうしよう!」と、平常心で臨機応変に物事を考えることが出来ればそれでいいのではないかと思うようになりました。

また、私たちは創造主の究極のエゴに付き合って生きていくしかないんだもんな、なんて思う自分は、守護してくださっている方々(どなたかは存じません。笑)からすると、とても手のかかる我が儘な子なんだろうと思います。

ただ私にとっては、この2ヶ月はとても有意義な時間でした。

リンクさせていただきました~

こんにちは~、
ちょうど私も同じようなことを感じていたので、リンクさせていただきました~。
超シンクロでした!^_^ //
先日の講演会も、意義深いものだっようで、友達が行けずに残念・・・。

ひとりひとりの「行動」
もう、これに尽きると思います。^_^ //
せっかく与えられた猶予期間、しっかり全うしたいものです。^_^ //

創造主もわかっていたはずです。

人類が間違った生き方を選択したのは、悪の意識の働きではないのですか? 人類に罪はありません。 裁くなら、黒い意識を裁いてほしい、それから我々が地球を痛めつけた代償を支払うべきです。 すいません、感情的になってます、この記事を読んで・・・迫って来た次の災害を思うと心が痛いのです。

Re: コメント失礼致します

みなさん

ありがとうございます。

> でも私は、誰かを気づかせるなんてことは人間に出来るわけがないと思うので、今気づかない人がいることにも意味があり、それでいいのではないかと思いました。

基本的な考え方は私も同じです。気づいた人だけいいと思っています。
ただ、私の役割はそうでないようです。少しでも伝えてくれと言われるのでブログを続けています。
実際に、私のブログで人生を変えた人がいるので、そういう人たちとの付き合いは大事にしていくつもりです。


> 私もまだ気づけていないかもしれませんし、自分のやるべきこともまだ具体的にわかりません。
> 沢山いろいろなことを考えましたが、何の備蓄も準備もしていません。

私だって、準備は、まだ1割くらいでしょう。まだまだ間に合います。
お金の価値がなくなったときの事を想像してみれば、おのずとやるべき事は浮かんでくると思います。
もう、そんなに時間は残されていないと思います。来たときに、一気に転換できるように考えて入ればいいと思います。

Re: リンクさせていただきました~

ルリコさん

ありがとうございます。
そちらは、もうしばらく平和が続くと思います。

Re: 創造主もわかっていたはずです。

てっちゅうさん

どうでしょう。
悪魔のせいだけではないと思います。
欲に溺れてしまうのは人類皆共通ではないでしょうか。

Re: こんばんは^^

michiさん

コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

神縄断層

だいぶ前に見た夢ですが、神奈川~甲府間の神縄断層が動いて、地震、津波が起こるというのを見ました。皆が用心すれば回避もあると思います。
6月11日の前後1週間が危ないような気がします。

でも夢なので、外れると思いますが。

慾にまみれた人類、金、金、金

calseed さん。度々すいません。人類の慾など、たかが知れてます! アイコさんのブログ読ませていただきました!









気づきは?創造主からすべてもらっています

皆さん 気づいてると思いますよ。

高次元のサポートしてくれる存在を知り、魂レベルの成長の為に地球に生まれたと感じてる時点で「気づき」の第一歩だと思いますよ。あとは、その為の行動をするだけだと思います。

特別な能力も必要ないし、それぞれ個人個人に守護してる存在がいるんです。
その守護してくれてる存在の方を悲しませない行動をすればいいんじゃないでしょうか?

今後、関東等で東日本大震災レベルかそれ以上の地震が起こると思いますが、電気もない、ガソリンもない、食料もない…そんな中で人間のとる行動とは…今回の震災で学習してるはずです。
次は、宇宙からの関与も出来ないそうなので、高次元の方々も静観してるしかないそうです。

やはり、我々人類の力で乗り越えなければいけないと思います。
誰かをアテにするのではなく、一人一人が良心を持って行動すれば、一番大切な魂は傷つかないのでは。

来るでしょう

今日はぐっと緊迫した内容ですね。
私は原発から大分離れていますが、被災地と言われている所にいます。避難民ではありません。避難所でボランティアをしていました。
命からがら津波から逃げてきた人、原発から逃れ今だ家に帰れない人の生の声を聞きました。現実に大震災はおき、原発は爆発し放射能を撒き散らしました。今現在私達はこれを体験しています。
危機感が薄い、早く逃げなさい、と言われるかもしれませんが、福島原発、停止中の浜岡原発以外にもあと53基、日本は原発に囲まれています。東日本大震災で日本列島全体に歪みが生じ何処でまた大地震がおきてもおかしくない状況だと地震研究家は警告しています。どこにも逃げ場ない、ということです。
恐ろしい話しをしてすみません。
私は去年の暮れ、尋常ではない大地震が来る夢をみて以来、近いうちにこれが日本のどこかに来ると感じていました。
様々な予言もありますが、世の中がこれほど乱れれば大地も海もその力を示す以外にないでしょう。なのに、それに気づく人がどれだけいるか…。
 
来るでしょう。
また新たに。
人々が気づくまで。

でも、諦めてはならない。
気づいた人から立ち上がらなければ。

No title

calseedさん

「洗脳と堕落」とは、ちょっときびしいタイトルですね(笑)
権力、メディア、アカデミズムによる洗脳と、はい金主義による堕落は根強いものがあるとは思いますが、目には見えない、まだ表には表れない意識の変化もかなり拡がってきていると思っています。
表向きは以前と変わらぬ生活をしている人も、無意識あるいは意識の片隅にでも、この先の変動を予知しているはずです。
それで間に合うのか?と問われると、おそらく間に合わないでしょうが、この「間に合わない」というのも、中途半端に間に合うよりも根本的にリセットしたほうがよいという意味でしょうか。
そして、今は目に見えない意識の変化が種となって、新しい文明を創造してゆくのだろうと思っています。
「雨後の竹の子」と言いますが、この時期畑では、一雨ごとに、それまでどこに隠れていたのか、猛烈な勢いで雑草が繁殖してきます。
この雑草のごとく、見えざる変化の顕在化が早ければ早いほど、混乱は少なくて済みますね。
calseedさんのブログも、その役割を担わされているのでしょう。
ご本人は大変でしょうが、楽しみながらやって行ってください(笑)

Re: 神縄断層

あれこれさん

ありがとうございます。

> 6月11日の前後1週間が危ないような気がします。

5日以降、一週間が危険なようです。
私のネット接続も311発生前と同じように瞬断が始まりました。
地震なら東京周辺、火山噴火などの可能性もあると思います。
防災意識を高める必要があると思います。

Re: タイトルなし

たけしさん

> 今後、関東等で東日本大震災レベルかそれ以上の地震が起こると思いますが、電気もない、ガソリンもない、食料もない…そんな中で人間のとる行動とは…今回の震災で学習してるはずです。

まさしくそうですね。


> 次は、宇宙からの関与も出来ないそうなので、高次元の方々も静観してるしかないそうです。

何故関与ができないかが鍵です。人類で解決してほしいからでしょう。

> 誰かをアテにするのではなく、一人一人が良心を持って行動すれば、一番大切な魂は傷つかないのでは。

そうだと思います。

Re: 来るでしょう

いまじんさん

> 避難所でボランティアをしていました。

すばらしい行動ですね。

> 危機感が薄い、早く逃げなさい、と言われるかもしれませんが、福島原発、停止中の浜岡原発以外にもあと53基、日本は原発に囲まれています。東日本大震災で日本列島全体に歪みが生じ何処でまた大地震がおきてもおかしくない状況だと地震研究家は警告しています。どこにも逃げ場ない、ということです。

実際には原発だけではありません。隠された核施設。こちらの方が厳しいでしょう。浜岡停止はそれを隠すためと考えています。


> でも、諦めてはならない。
> 気づいた人から立ち上がらなければ。

私もそう思っています。

Re: No title

kamuiさん

私は311以降、心境は大きく変化しました。
出会う人も一週間に一人ペース。とにかく新しい気づきがあります。

この記事の内容はおおまかには一カ月以上前に聞いていました。
それが現実に迫りそうなので書きました。別に恐怖させるためではありません。皆さんで乗り越えるためです。
これから10年は今までの生活から見れば本当に地獄でしょう。
でも野生の動物は全てそのような生活をしているのですよね。我々も見習わなければならないでしょう。

闇の支配、悪の宇宙人などと私たちは言っているのだけど、彼らからしたら、それは正義、正しいことであるのかなと最近感じます。
だから、宇宙のことをちゃんとわかっていない私はなにが善いことなのかがわからなくなっています…。

それと、人類はここ2世紀ほどで莫大に増加しています。
多すぎなのは、逆に減少を自然にしていくのではないのかなと思います。

Re: タイトルなし

あまなさん

> それと、人類はここ2世紀ほどで莫大に増加しています。
> 多すぎなのは、逆に減少を自然にしていくのではないのかなと思います。

私もそう思います。
人間に生まれ変わりたい魂が多すぎたようですね。
20億人が適正という説もあります。

No title

自分の役割が分かりません・・・
それ以前に自分自身に与えられた役割があるような人間とも思えません・・・><

・・・私は未だ・・・利益などという事を考えて生活している・・・

気付きとはほど遠い人間です・・・

今の生活・・・自分の根本的な考えを変えるのは 本当に勇気が必要です・・・

どのような未来が待っているか想像もつきませんが・・・
命が尽きる瞬間まで 自分なりに精一杯生きようと思います^^;

人口増加

しがない調剤薬局事務員ですが、今年で勤めて10年目(?)という節目です。
ここ10年程で私の中で何がわかったかって言うと、75歳以上のいわゆる後期高齢者が凄く増えたことですね。それも薬の量がだんだん増えてる。
最近の薬は合剤(例えば高血圧+利尿剤)が増えてきたこともあって1人あたりの薬の量が少なく感じますが、私から見れば増えたも同然です。しかもメインで処方箋受けてる病院の院長(エ○バの人間)が新薬大好きな人でして、薬の種類が多すぎで困ってる次第です。いやほんとに。

で、何が言いたいかといいますと、薬を開発して平均年齢をあげて高齢化社会にして若者を増やさないようにしていってるのではないかと、311以降思うようになりました。実際老老介護な家庭もありますしね…。
それ以前から母に「年寄り多いから云々」言うと「そんなこと言わないの!」って怒られたことがありました(^^;
医療に従事してる人間なのに不謹慎かもしれませんが、年寄りが多すぎるせいで若者が元気になれない、そんな感じがします。
某機関が人口削減計画をしてるとききましたが、あながち間違いではないのかなーとあまなさんのコメを読んで思いました。

衝撃 ! 日本は無くなる。未来からの予告。


こんばんわ

ニニギのブログにこんなのが有った が どう思われますか?

衝撃 ! 日本は無くなる。未来からの予告。

2020年の日本地図には日本が存在しない。

その上2036年には日本列島が韓国の植民地になっている。

実は、2000年にアメリカで60年未来の世界から「ジョン・タイター」という男がタイムマシンで自分の祖母の所にやって来た。
彼は60年後の世界でタイムマシンを開発し、その性能限界の60年過去の自分の祖母に会いにきたのです。

彼の祖母はまだ生まれてない自分の孫に対して、自分の息子の話し(ジョン・タイターの父)が一致するため本物の孫である事を確認しました。
その後タイター氏は数々の未来の世界を記録に残し、2年後こつ然と姿を消しました。詳しくは「ジョン・タイター」で調べて下さい。

その後祖母はこれを本にまとめて発表したのです。
その中に日本の事が書いてあり、2020年と2036年の地図が載ってるのです。
特に2020年の地図は日本は3つに分断され、北海道と西日本が新しい日本になり、関東と東北は「立ち入り禁止区域」になってます。
これが何を意味してるかは当時は謎でしたが、今となっては「福島原発事故」によるものだと断定出来るのではないでしょうか。

これによると「東京」は無くなりなす。
首都は岡山で「岡京」という名前です。
ここ迄はっきりと示されてしまうと現実味を帯びてきます。

では2020年の日本地図をご覧下さい。衝撃を受けないで下さいね。

http://www.qetic.jp/blog/pbr/?p=3654

2036年には東日本も復活し、ジョンタイターノ予言では韓国の植民地になってます。


http://mocnsm022.wordpress.com/2010/10/28/

さあ。どうなる日本。

それと 微笑みのイシス  さん
素敵です あなたが 好きです

お金が無くても暮らせる生活

calseedsさま
「資本主義を捨て、地球を元の生態系に復活させること」。
この言葉をどんな思いでお書きかと思いました。
新宿の焼け野原を微かに覚えている身。
経済成長に便利はあっても、そこに豊さはありませんでした。
日本は無反省のままにここまできてしまいました。
お金に依存せずに生きるには、他人と協調せずには生きられません。
他人と接触を持たずには生きられません。
これから起きる東日本大震災とちがう大変化は、他人に対し自分がどういう態度に出るか、自分が自分を見張ることになります。
これが、分け目というか、選り分けになるでしょう。
神が断を下すのではなく、自分が自分の判断で自分の場所(行く末)を決めることになります。

先日、コメント欄に「UFOと宇宙」の雑誌の話しがでていましたが、
かなり長いことこの全編を段ボールに詰めて、居を移動していました。calseedさんはご存じないでしょうが、この段ボールいっぱいの記事を読んでも、このブログ記事で得られる理解には到達しないかもしれません。
ひとりの人がこれほどに多彩な方面を自分のフィルターを通して、
その感じたことを発信する。
その話しの持って行きようや繋がりのなさそうな分野をつなげる感性。
calseedさんのお役目はこれなのでしょう。
わたしの学びも急速に進ませることができました。感謝に堪えません。
このブログを大切に感じています。
そのとどのつまりが「自然の意向に添った生活」の実現でしょうか。

Re: No title

つくしさん

> 自分の役割が分かりません・・・
> それ以前に自分自身に与えられた役割があるような人間とも思えません

木内さんによれば、すべての人間は役割を持って生まれてきているそうです。焦らずじっくり考えればいいのではないでしょうか?


> ・・・私は未だ・・・利益などという事を考えて生活している・・・

私も完全に払しょくできていません。少しずつでいいと思います。


> 今の生活・・・自分の根本的な考えを変えるのは 本当に勇気が必要です・・・

だから考えが変わらざるを得ないような時期がくるのでしょう。

Re: 人口増加

黒木さん

ありがとうございます。

> で、何が言いたいかといいますと、薬を開発して平均年齢をあげて高齢化社会にして若者を増やさないようにしていってるのではないかと、311以降思うようになりました。

これも闇のシナリオだったのかも知れませんね。
日本人を奴隷にするための。そのくらい日本人には隠された高い能力があるのでしょう。

No title

今日本が置かれている状況とこれからの事。
一見不幸だと思われる事の中には、幸せの種が必ずあると思っています。

仮に富士山が噴火したとしたら、自浄作用となってほしいです。もしそうならば、宝永の噴火どころではなくなると想像しました。ソーラーストームに続きあまりにも都合が良すぎる話ですね・・・。ただ茨城の実家で野菜を作れる日が来て欲しいと願ってやみません。


適正な人口。この言葉や話の概念に度々疑問を抱きます。
私は怖ろしささえ感じます。

3回目のカキコミです☆

calseed様

お疲れですか?何だかそんな気がします。。。
これからの事辛いでしょうがお伝えいただきましてありがとう
ございます。男性エネルギーがお強いのですね~。
皆様それを感じているのでしょうね。。。

すべてが善であるならそれは善だとわかりません。。。
悪があるから善が分かるといういい方の方が分かりやすい
でしょうか?白も黒があるから白と分かりますものね☆

人間はどうしようもないですが愛おしい存在ですよ☆
私は二人の子を持つ母なのですが~本当にそう思います(^^)

さいたまに住んでいますし~関東直下の地震の影響もあると思います。
自分は良いのですが子供がいますから~守っていきたいとは
思います☆放射性物質に対してもそうなのですが・・・。

最近すごく問われるのです。
「あなたがもし地震や放射性物質で子供を失う事になったら許せますか?」っと
・・・それでも「許しなさい」と何度も言われます。

人間は怒ったり泣いたり笑ったりで生きる生き物なので
どうしようもないけど・・・愛おしいのです☆

私は知っとうやさんのHPで地球の事を一生懸命考えて愛が
沢山ある方の存在を知ることができました(^^)
ありがとうという気持ちでいっぱいです☆

あまり時間はないかもしれませんがお伝えできることを
伝えてください!長々とすみません☆また見させていただきます☆

Re: 衝撃 ! 日本は無くなる。未来からの予告。

non-nonさん

コメントありがとうございます。

> ニニギのブログにこんなのが有った が どう思われますか?

私は彼は黒だと思っています。

Re: お金が無くても暮らせる生活

ドリンさん

ありがとうございます。
日々精進しております。

Re: No title

ericaさん

> 仮に富士山が噴火したとしたら、自浄作用となってほしいです。もしそうならば、宝永の噴火どころではなくなると想像しました。ソーラーストームに続きあまりにも都合が良すぎる話ですね・・・。ただ茨城の実家で野菜を作れる日が来て欲しいと願ってやみません。

私は自浄作用だと思っています。
仮に人為的に噴火させたとしても、それは将来的にはいい方向に導いていく。それが神国と言われるゆえんだと思っています。

non-nonさまへ

ニニギさんの日記は転載禁止のはずですよ。
リンク先だけ添付にすべきだとおもいます。
お気を付けて。

calseedさん、お邪魔しました。

Re: 3回目のカキコミです☆

YORIさん

お気遣いありがとうございます。
大丈夫です。今は充実しています。
私は、何か来たら来たで、冷静に対応しようと心がけています。

故郷を失って

おはようございます。

今回のGWで、愛しくて美しい、いわき市の風景と、さようならをしてきました。


地球には、たくさんたくさんの人がいて、

横浜で生まれたけど、15年間いわき市で育ち、大切なふるさとについて。
たった1人のつぶやきです。

3月から5月まで、

何度も福島県いわき市に滞在し、出来ること、やりたいこと、

しなければならないこと。


走り回っていました。

今、次の足音、第一歩をうっすら感じながらコメントしています。

思う、想う、気持ち、感情、祈る、念じる、感じる。

すべて、心の成せること。

前回の震災では、

心がたくましくなりました。

海のすごさに圧倒されながらも、

虚ろに痛んだ海を眺め、芽吹こうとする木々で覆われた山を眺め、
自然とともに涙を流し、調和し、明日を迎えます。


現実的には、今も、家族や仲間、地域の方たちは、生活を営んでいるので、私が語ることは何もありませんが、


どんなことでも、

ありがたかったです。

拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

衝撃 ! 日本は無くなる。未来からの予告。

おはよう

そうですか 黒ですか 解りました ありがとう

tokyolover さん 知りませんでした 

気を付けます

>日本人には隠された高い能力がある

 くり返しのコメントになりますが、
私が以前、ある神霊から間接的に私自身の近未来について聞いたら、
ーー2011年 変化なし:
実際には今までリーマンショックも、3.11も関係なく私の経済活動(収入)は維持されました。(関東平野在住)
ーー2013年 少し楽になる:
まったく心当たりはないものの、経済的な心配事しかありませんので、それが軽減されるという意味なら私にとっては明るい未来です。
ーー2014年 職場の内装に問題が発生する:
風水害か地震の影響と予想して、保険を見直しました。
ーー近未来の天体衝突の可能性 20%:
人類の集合意識次第だそうです。発生した場合、大気中に火砕流が充満するような現象が起こり、生物は蒸し焼きになるとか。インパクトによる大洪水・火山噴火。
、、、、寿命までは聞く勇気がありませんでしたが、世の中の変動を全て見て見たいと熱望してます。決して不幸を待ち望んでいるわけではありませんが、血湧き肉躍るような変革の時代になるのでしょうか?
 少し危惧するのは、日本から出なければいけない選択を迫られるかどうか、です。
 今月は世界的な経済変動、株の買い占め、船舶の大規模事故等を予想します。

 本日友人からの情報:先日の台風には、宇宙人からの配慮が働いていた模様とか。母船群の活動状況から分かったそうです。

Re: 故郷を失って

道香さん

いわきが故郷だったのですね。
感慨深いものがあるでしょう。
これからもいろいろありそうですが、頑張りましょう。

Re: No title

まねきさん

ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

Re: >日本人には隠された高い能力がある

不可知さん

>  少し危惧するのは、日本から出なければいけない選択を迫られるかどうか

世界に相手にされないくらいですから、相当な事態でしょう。海外へ逃避する方も続出すると思います。
ところが海外が安泰かというとそうではないと思います。


>本日友人からの情報:先日の台風には、宇宙人からの配慮が働いていた模様とか。

私もそうではないかと思っていました。

non - non さん ありがとうございます

弥勒・・・
観音様は、本当に慈悲深いです。変化変容で、私たちを救ってくださいます。許してくださいます。
しかし、お不動様は…仏の顔も三度まで・・・だと。もう十分許してきたのに、また同じ過ちを繰り返そうとしている・・・。と。
自分たちの罪を反省せず、また、イエスに、光に、宝に罪の荷を負わせ十字架にかければいいと思っている。天に宝を積むの解釈は、あなた自身が宝となって、神の国の住人になりなさいということだと思います。そんなに最後の審判を、再臨のイエスを、弥勒菩薩を恐れているのですか・・・。善きものになれば、なろうと努力すれば、救ってくださいます。一緒に光となりましょうね。

大半の人は本当に大変な事態にならないと気付かないのではないかと思っています。
家族でさえ言っても理解してもらえない、というか信じたくない。信じられないという反応です。(宇宙人の事とかは話してません。種についてや原発など)
私自身も具体的に何をしたらよいのか全く分かりませんし普段の生活に追われ、相変わらずの日常を送っています。これが堕落なのでしょうね…
3次元から見るとアセンション=死という意見もあり選別とは何か分からなくなりました。
ただ、何かをしなければという焦りの気持ちはありますが、この世のすべてが意識から出来ている、と実感して以来恐怖心や不安感は不思議となくなりました。

Re: タイトルなし

makiさん

> 私自身も具体的に何をしたらよいのか全く分かりませんし普段の生活に追われ、相変わらずの日常を送っています。これが堕落なのでしょうね…

難しいですね。
創造主の宿題は無理難題という感じですが、今の地球にしたのは人類なので連帯責任なのでしょう。
ここまで来たらなるようにしかならない。なったときに冷静に行動するしかないと思います。


> 3次元から見るとアセンション=死という意見もあり選別とは何か分からなくなりました。

アセンションも深く考える必要はないと思います。わざわざ肉体を持つために3次元地球に転生しているのですから。その逆がアセンション。肉体の死でいいのでしょう。

私の考えですが

calseedさん

地震、放射能災害の中で懸命に前を向かれている方々のコメント、心に響きますね。

あくまで、私の考えですが、

>ジョン・タイター
CIAのエージェントではないかと思いますね。
予言を利用してハルマゲドンを実現しようとする米国・キリスト教原理主義勢力が、ヨハネの黙示録では足りないとみて登場させたような気がします。

>人口削減
ローマクラブは適正5億人とか言ってますね。しかし、このような考え方が支配者側のご都合主義であることは明らか。彼らの考えは一部の特権支配者と残りは奴隷のみの世界。
世界の富を平等に分け、肉食、外食などの飽食を止めれば、100億人でも地球は養えるでしょう。
何より、貧富、教育の格差こそが人口問題の根本です。

>何をすればよいのか
不可知さんのコメントにあるように、自分の心に向き合い楽しむことに尽きるのではと。
もっともこれもなかなか難しいことですが。

Re: 私の考えですが

kamuiさん

>ジョン・タイター
> CIAのエージェントではないかと思いますね。

基本的に予言者は偽者でしょう。
木内さんの場合は予言ではありません。


> >人口削減

私は人口問題以前に、何故、人間が存在しなければならないのかを知るべきだと思っています。

Re: 追記について

ハロさん

おはようございます。
ブータンは数年前特集番組を見ました。
確かに素晴らしい国ですね。

チベット、ネパール、ブータンは倭人の一部が大移動の途中で留まった民族のようです。
西洋文明に侵された日本よりも倭人文化が色濃く残っているはずですよね。
一つモデルになるのかも知れません。
ありがとうございます。

創造性

追記での問いかけは、深く鋭い公案ですね。
ーー人間のいない世界を創造する。と答えたらブラックユーモアになってしまうでしょうか。アダムかイブにでもなったつもりで創造していく、と想像してみると、自分の想像力の乏しさに気がつきます。
 
 しかし、新しい世界に生きる価値のある人間を捜してでもいるかのような追記の内容に少しばかり魚。
私自身は、社会生活する中で(もしくは趣味の世界で?)今までに無い如何なる創造性を発揮できるのか、このところずっと自問していました。(答えはまだ出ていませんが。)
calseedさんはブログで特異な創造性を発揮されていますが、先日のサイキックによると、calseedさんご自身がサイキックであると。

 宇宙的には、人間の潜在能力は、真に開花すれば、地球一個を創造するほどのパワーがあると聞いています。

ハロさん
 以前自室でご覧になったという球体のことですが、その球体内部か表面に何か映像は映っていなかったでしょうか? そのような現象があるというのを友人から先日聞いたものですから、ひょっとして目撃されているのかと思いまして。宜しければ教えて下さい。

Re: 創造性

不可知さん

>しかし、新しい世界に生きる価値のある人間を捜してでもいるかのような追記の内容に少しばかり魚。

前半は私の言葉ではありません。
後半については、洗脳への注意喚起。我々は、天と地がひっく返るぐらい、物凄い欺瞞の世界で過ごしているようです。私はこれを気づきと書いているのですが。

本日、不信任案が可決されようがされまいが政局が流動化します。流動化後もカンが強気の姿勢を崩さない場合は災害の危険大だと感じています。
ある人の感覚では、サインが起きて5日後らしいです。政局流動化がサインかもしれません。


> 私自身は、社会生活する中で(もしくは趣味の世界で?)今までに無い如何なる創造性を発揮できるのか、このところずっと自問していました。(答えはまだ出ていませんが。)

素晴らしいですね。
私は創造性については、あまり考えたことはありません。そこまで頭が回りません。(笑)


> calseedさんご自身がサイキックであると。

他の2,3名の方からも言われました。
自分自身でメッセージを認識できなければサイキックと言われても実感が湧きません。
ただ、特異な人を引き寄せ得る能力、特異な人の能力を引き出す能力は最近認識しつつあります。
今後も面白い報告ができるかも知れません。


>宇宙的には、人間の潜在能力は、真に開花すれば、地球一個を創造するほどのパワーがある

まさしくドラゴンボールの世界。
本当にそういう潜在能力があるのですね。聞いてはいましたが、不可知さんからその言葉が出るとは思いませんでした。

透明な球体[e:2]

私の友人は3メートルくらいの距離で、直経20センチの透明な球体を目撃。宇宙人の小型探査機でした。

こんにちは

YORIさんが書いていた
>最近すごく問われるのです。
「あなたがもし地震や放射性物質で子供を失う事になったら許せますか?」っと
・・・それでも「許しなさい」と何度も言われます。

放射能はわかりやすいものですが、
我々は、気付いていないだけで、
農薬、化学物質、電磁波など...
発がん性物質も含め、他人や自然を傷つけるもの
もしくは、マネー関係、娯楽的な他人を堕落させるものなどを
だれしも(ほとんど)が商材にして得たお金で、
生きて来たと思います。

それこそ命を縮めさせたり、堕落させる側に
多少なりとも、みなさんいたのではないでしょうか?
許してもらわなくてはいけない方に...

どなたかがコメントしていたように、
東京の真ん中で感性的な仕事(クリエーター)をなされていれば、
クリエーター(創造側)は情報収集能力が優れていますから、
なるほど気付くのが早い方が多いと思います。

しかし、ほとんどのクリエーターの
創ったデザイン、キャッチコピー、CM、記事などは、
まさしく、洗脳側だったような気がします。

今まで、完全に娯楽情報に振り回されていた
一般消費者のような方々は、
もし、便利なものが何も無い「旧石器時代」のようになれば、
何も考えない(?)分だけ
もしかしたら環境に順応するのが早いのかもしれません。

お金と権力が無くなれば、時間が経って混乱期を過ぎれば、
現在の人類の争いごとは、ほとんど解決されますね。

あとは、自分より能力の無い人を馬鹿にしたい心。
逆で、自分より能力のある人を素直に尊敬しない心。
恋愛感情のもつれなどの「嫉妬心」
この辺は、お金がなくなっても駄目なのかな?

自分は倭人の末裔かと思い込んで、知っとうや?さんを
読んでいましたが、もしかして反対の子孫かも知れないし...

思い込みを捨てれば、まだまだ、
我々は自分たちを全然見つめきれてない気がします。

まずは、自分の今までの仕事や遊び、
自分のいた業界などそれぞれの
反省点、これからの改善点などを
徹底的にいろんな角度で見つめ直せば、
(主婦の方は合成洗剤とか...)
自分のやるべき事が見えてくる気がします。

総てが一つ

どうもはじめまして
いきなりですいませんが、どうしても気になったのでコメントします。
頭の片隅にでもおいといてください。

先ず・・・
宇宙の始まりみたいなもの?
(ここではそう言われていますが)
私も少し垣間見てしまいました。

それが宇宙の始まりかどうかは分かりませんでしたが、膨大な意識といわれるような中に入った?居た?記憶?????

ただ、この経験をしたのは私だけではないと思います。

しかし、強靭な精神を磨き上げた修験者か、何かの導きによるものではない限り、踏み入る領域ではないことも確かです。
(私は運良く戻ってこれただけ)大汗

何故なら、その膨大な意識に入る準備など出来ていなかった私にとって、それは恐ろしい体験でした。

それは意識などと一言で片付けられるレベルではなく、想念?邪念?苦痛?快楽?
もう、なんでもありです。
ただ、あまり説明できないというか、言わない方が賢明と判断しましたので、詳細な報告はやめておきましょう。
(知らない方が良いことって、あるものなんですね)

しかし、その過程で様々な感覚を味わい、『総ては己自身で始めたこと』~『総ては一つ』というヴィジョンにたどり着きました。

信じる信じないは好きにしてください。

ただ、どうしても気になるのが、影の支配者やら悪い宇宙人?など

このブログを拝見し、この関連の話が出てきた時、凄く違和感を感じます。
他の方のブログでもそうなのですが、逆にその闇(支配者やカタストロフィーなど)に囚われつつあることが気がかりです。
それこそ闇の思う壺ではないかと・・

総ては一つです。
神も仏も悪魔も影の支配者も宇宙人も草木や塵も含めて己自身です


人々がカタストロフィーに囚われれば、そこに向かいます。
しかし、世界中の人々が過去を反省し、美しい地球を願えば、その通りになります。
例えば、隕石を回避することも、戦争を回避することも容易です。

小さな砂粒一つを動かしただけでも未来は変わります。
それが心ならば、どれほどの変化を与えることが出来るでしょうか。

未来を作るのは人々の心だと私は信じます。

まあ、私が述べたこと総てが正しいとは思いません。
ただ何かのヒントにでもなれば幸いです。

Re: こんにちは

バンブーさん

深い洞察に加えて、方向性を提示していただきありがとうございます。

私はえらそうに書いていますが、ベースはメッセージの代弁です。
ただ、納得する内容だったし、危険が迫っているようなので記事にしました。

後は、個人がどう考え、どう判断するかです。
いい未来につなげたいものです。

Re: 総てが一つ

侍さん

コメントありがとうございます。

私のブログは結果的にですが、一人のなんのとりえもないサラーリマンに、意識変化が起きていく様子を伝えています。現在進行形です。

過去記事で書いていることは、その時点での驚き、勉強したことです。その時点の視野で発見したものですから、今になってみれば間違っていることなども当然あるでしょう。

ただし、膨大な意識は一つですが、それをわざわざ分裂させたのが宇宙だと思っています。
総ては一つであっても、個々の意識には自由裁量権が与えられており、三次元地球ではさらに肉体が与えられ活動しています。ときには創造主の意図と異なって、地球が別の方向に行くこともあるわけです。行き過ぎるとブレーキを掛けられる。それが過去、真実の歴史だったようです。現在も同じ過程にいると考えております。

この時代に、私は何もしないでじっと待つより、自分なりに真理を追求したいと思っています。
人間にはいろいろな魂が宿っているので、人それぞれ、違う生き方を目指していいとも思っています。

No title

calseedさま
なんとなく、同意です。
激動→分離→個の否定→プラス/マイナスの二極化(グループ化)
激動→二極化の強化→グループの否定→統合(ワンネス化)
だと思っています。

でも、まだまだ未完成、個の経験値≒ゼロ
なので個の否定は、死んでから考えたいと思っています。

calceedさん


記事の更新ありがとうございます。
記事の内容、皆様のコメント、追記記事すべてにおいて真摯に受けとめ、これからはどうすればよいのか、まだまだ自分自身の心根や価値観を見直す必要があると私自身改めて考えさせられました。

いかに偽りの情報に惑わされずに自分自身で判断していくか、まさに現在進行形の究極のテーマではないでしょうか。

考えれば考えるほど難しい宿題ですが、他人事や対岸の火事ではなく、いかに自分事として捉える心構えを持つことができるか、が鍵となると思いますし、私自身まだまだですので、日々進歩し、精進していけたらと思います。

calseed様

初めての参加です。1年以上前からこのブログを拝見していました。読むだけで満足していましたが、何故か無性にさんかしたくなりまして・・・自分なりにその訳を考えていたら、「全員集合」という言葉が浮かびました。(笑) calseedさんと魂の共鳴を感じたら ここに参加した方が良いのではないかと思い 思い切って参加させていただきました。
そしてもう一つの理由が、自分で体験した奇妙な感覚をこのブログを見ている人で体験している方がいるかもしれないと思って・・・

4月頃だったと思いますが、車を運転中に上空から何者かが自分に焦点を合わせていると感じました。 左腕から心臓 そして額に焦点を合わせられてスーッと消えていきました。
自分の妄想だとは思うのですが、結構強烈なインパクトがあったので。周りの人に言ったら変人扱いされそうで聞けませんでした。
誰か同じようなことを体験していませんか?

これからも 参加させてくださいね。失礼しました。

Re: No title

> 激動→分離→個の否定→プラス/マイナスの二極化(グループ化)
> 激動→二極化の強化→グループの否定→統合(ワンネス化)

難しい表現ですね。
どうなりますか。

Re: タイトルなし

ぷこつむりさん

もうすぐ生まれてくるお子さんが安心して暮らせる未来にしなければなりませんね。

Re: calseed様

souhamuさん

ながらくご愛読いただきありがとうございます。
私の変化を見てきておられるとは恥ずかしい限りです。
今後ともよろしくお願いします。

不可知さん、ハロさん


ハロさんから「球体を見た人、集まれ」のお言葉だったので来てみました^^;

私が見た球体にも何も映像は映ってませんでした。
とにかく真っ白です。
ツヤもない無機質な質感のように思えました。
円盤と言われれば、そのような気もします…。

動きもフワフワではなく、
私の場合は止まってた球体が急にスーッと横に動き出し、
窓ガラスをすり抜けて部屋に入ってきた映像でした。
(瞑想中に見ただけなので、肉眼では今まで見たことありません)

他の方では確か球体の真ん中が黒だった、とおっしゃられてたような…。

不可知さん


>芸術的な様々な雲も(龍雲も?)、実はUFOからのエネルギーに
>よって形成されて、見せられているケースが多々あるようです。

  これは本当に素敵すぎる事です。
  私は、この知っとうや?ブログのおかげで
  (善の)宇宙人さんが大好きになったので、
  皆様が教えてくださるUFO雲やらを眺めさせていただき、
  ウットリしておりました。
  (その写真を見て「あの時の雲は、これだったのか」と
  確認することができ、役にたっています。)

  空には時々、私の「宇宙人さん、ありがとう♪好きだよー」と
  想いを送っているので、いつか届いてもらいたいものです(笑)

  ハロさんの透明な球体。
  これには更に興味深々となって参りましたので、
  ハロさんからのレポートを待っておく事とします^^
  (私の球体は、宇宙人さん系とは違う感じがするので 笑)

  不可知さん、
  球体のことを教えていただき、ありがとうございました!

愛するすべての存在  1

野の花を愛すると、野の花に愛され、色々なことを感じ教わります。
宇宙を愛すると、宇宙に愛され、色々なことを感じ教わります。
神様を愛すると、神様に愛され、色々なことを感じ教わります。
仏様を愛すると、仏様に愛され、色々なことを感じ教わります。
あらゆる全てにおいて。
calseedさん、引き寄せられてここに辿り着いたみなさん、本当にすばらしい方たちですね。多くの教えをありがとうございます。
そして、やっと・・・会えました。魂のレベルで言うと、再会ですね。嬉しいです。正直言うと100%覚醒ではありませんから、まだぼんやりしています。だんだんと感動が大きくなると思います。
calseeedさんの大きな愛に感謝します。知っとうや?とは、ノアの箱船です。あらゆる全てのものを救う救出船です。定員制限はありません。全員集合の合図はそのままで。(calseedさん重荷に思わないでくださいね。calseedさんが疲れないようにみなさん愛持って、大切なメッセージを送って下さると思います。今までのペースで大丈夫です。)そして、合言葉は、美しい地球を救うです。メッセージは、注射は痛いと思えば痛くなる、痛くないと思えば痛くない!だから、痛くないんだよ!だそうです。動力は、みんなの心=愛=思いの集中=意識がエネルギーです。昨日のお昼頃、同調を感じた人たちが多いと思います。みんなの思いによってエンジン動力作動開始しました。たくさんの思いに涙が出ました。一人一人が100%覚醒目指しながら、このエネルギーの持続とパワーアップに専念しなければなりません。そして、全ての人を救わなければなりません。洗脳されている人を解放し、こちら側に引き寄せなければなりません。限られた時間で、多くのことを求められますが、喜びと思いましょうね。そして、究極の愛の実践も求められています。私たちとは反対側にいる人たちへの愛の実践です。
悲しみの果てまで行った人を愛する。救わなければなりません。怒りの人を愛する。救わなければなりません。破壊する人を愛する。救わなければなりません。
欲望に溺れた人たちを愛する。救わなければなりません。私たちの深い愛で。そして、霊性をもっと高めて、危険物を無力化し、存在をも無としなければなりません。そのままの持ち場でがんばりましょう。光の共同作業で。果てしなく深い愛で。一つとなりましょうね。

Re: 愛するすべての存在  1

微笑みのイシスさん

ありがとうございます。

私は「愛」について語れる人間ではありませんが、地球を元に戻すのが人類が存続する絶対条件と思っています。
そのためには、皆さん一人ひとりが努力するしかないのでしょうね。

良かったです

コメント自体はご無沙汰しております。

>しかし、これが闇を操る者の罠だったのでしょう。
>高次元の存在さえも見事に騙されたのだと思います。

高次元の存在は騙されてないと思います。
全ては受信側の問題だと思います。

ともあれ、良かったです!
直感と行動を大事にされるcalseedさんのこれからのご活躍も楽しみにしております。

Re: 良かったです

kokage_zzzさん

そうかもしれませんね。
いろいろあって勉強になります。

透明な球体

透明な球体、私も見たことがあります。
シャボン玉のようだけれども決して壊れず、
道の角をきっちり直角に曲がり、
最後は空に向ってどこまでも上がって行きました。

大きさは10センチくらいだったり20センチくらいだったり。

そこに映像が映っている事があるというのは
初めて聞きました。
まだまだわからないことがたくさんありそうです。
活発なコメント欄から学ぶ事がとても多くて、参考になります。

311の1週間前に大きなUFOを見ました。
それは自衛隊機のU-125Aという救難機の形をしていたのですが、今考えば警告と言えなくもなかったですね。その時はそこまで考えられませんでした。

anemone楽しみにしていますね!

Re: 透明な球体

ひろりんさん

> anemone楽しみにしていますね!

私は読んだ事もありません。
記者から私のところに連絡が入るようですので確認してみます。

不思議な球体

いつも更新ありがとうございます。更新の速さに驚いてます。
話題になっている球体がどうかわかりませんが、不思議なものを写真に撮りました。
宇宙ZINEを読んで、満月のときに写真を写してみたら、小さな緑いろっぽいものが何度も写りました。カメラのAFが反応するので、確かに何かが存在していると思いました。動いていって建物の陰に行ったりするのもわかりました。肉眼では見えないのですが、AFのピンとで追いかけると、l途中で陰に入ったりしました。
いったい何なのか不思議です。

アングロサクソン・ミッション

ロズウェル事件で回収されたのは異星人でなくタイムトラベラーだたようです。
以下は「しあわせってなんだっけ」というサイトからの貼り付けです。

アングロサクソン・ミッション

パソコンをお持ちでしたら、次のユーチューブサイトをアクセス
して見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=_o8hYXBPFn8&NR=1&feature=fvwp

「イルミナティ地球支配計画の直接の目撃者による証言」

として、衝撃的な情報がプロジェクト・キャメロットのビルライアン
から発表されています。

イルミナティの最上部組織の人々がどのように人類を支配するのか
を語っているのです。

今日は、沢山の情報の中から、おかちゃんが最もビックリした
ことをお伝えしようと思います。


◆ ロズウェル事件

1947年(昭和22年)、「空飛ぶ円盤(flying disc)」が回収
されたという報告がロズウェル陸軍飛行場から起こった。

一旦、地元の新聞にそのまま記載されたのですが、その後、正式に
この発表を、実は「気球」だったとして空軍が否定しています。

このロズウェルのUFO事件の真相が生々しくかたられています。


◆ 異星人の正体は

以下はユーチューブからの抜粋です。

ここから ↓

ジョージ・フーバー提督がビル・バーンズに話したのは、米海軍が
発見してしまったと言う「最大の秘密」のことですが、これは本当
に非常に興味深い話です。

二人はロズウェルに降り立った人々について話し、ジョージ・フーバー
提督によれば、この人々は 未来からやってきた我々だった と述べた
のです。

彼らはタイムトラベラー(時間旅行者)だったと、異星人では
なかったと。

さて、他の研究者や内部告発者も同じことを話しており、これ自体
とても興味をそそられる話です。

ここまで ↑


◆ 情報を隠匿した本当の理由

おかちゃんが「これは本物の情報」と思ったのは次の発表です。

それは「人間の意識の力」について述べています。

ここから ↓

しかしジョージ・フーバー提督が「最大の秘密」と言った本当のことは
これらのタイムトラベラーの能力と 意識の力についてでした。

彼らが未来からやってきた我々であった。

そのために 、陸軍の権力者たちは本当は人間にどんな力が備わってい
るか、ということがわかってしまったわけです。

そして彼は、このことがしっかり隠蔽されたと言いました。

もし私たちが、自分たちがどんなに強力な力を持ち、そして持ちうるか、
そして今後持つのか、について知れば、彼のことばによれば、私たちの
周囲に大混乱を引き起こすだろう。

ということで、これは決して口外を許可されなかったのです。


◆ 意識の力

発表の続きです ↓

私たちは、自分たちが望むように現実を置き換えることができ、
ある意味これは本当のことですが、未来の人間はその方法を
学んでいたわけで、それが例えばタイムトラベルのような、
信じられないような種類の能力を利用することを可能にして
いるわけです。

フィリップ・コルソ大佐は彼の著書 「ロズウェル後の時代」
にいくつかの詳細を書いていますが、彼が理解したところによると、
その宇宙船はパイロット自身の意識の増幅によって
動くようになっているようだったというのです。

彼らの意識の力でですよ。

宇宙船によって増幅されるのは彼らが移動し2箇所に存在する
能力だったのであり、これらの能力は元々彼ら自身の意識の力に
結びついた能力だったのです。

ここまで ↑


◆ 人間の本来の能力を封印された

アングロサクソンミッションとは、我々の持っている本来の
能力を封印して、彼らからの管理・コントロールが出来るように
しているのです。

つまり:

* 我々は故意に馬鹿になるようにされているのです。

* 我々の食べ物には有害なものが入れられています。

* 子どもたちは学校で嘘を教えられています。

* 我々はメディアの宣伝活動で頭が一杯にされています。

* 我々はこの小さな小さな箱に無理やり詰め込まれているのです。

* また毎日クイズや野球番組で忙しくさせられています。

そして我々は、この星の我々の本当の伝統を見つけるのを妨げられて
いるのです。

***

とにかく、ユーチューブの日本語タイトル訳がついた上記のサイトを
一度アクセスされることをお勧めします。

尚、コンテンツについてはかなり衝撃的なものですので、この判断に
ついては貴方ひとり、ひとり、お任せします。

Re: 不思議な球体

HSSさん

ありがとうございます。
緑色はなんでしょうか。
エネルギー体には間違いないのでしょうけど。
何か訴えに現れたのかもしれません。

Re: アングロサクソン・ミッション

Russian Blueさん

たくさんの情報ありがとうございます。

私は1年前であればこのような情報を食い入るように見ていましたが、今はあまり反応しなくなりました。
この手のネットに出ている情報には大きな欺瞞が潜んでいるとと分かったからです。
これらの作者は情報操作をしたいのですよね。おそらく。
今は、ぱっと見て直感で真偽を判断しています。

アングロサクソン・ミッション

calseedさん

>この手のネットに出ている情報には大きな欺瞞が潜んでいるとと分かったからです。
これらの作者は情報操作をしたいのですよね。おそらく。

たぶん100%正しい真実(情報)はないでしょうね。
その中から自分の 琴線に触れる物をチョイスして真実を探っていくしかないかもしれません。

アングロサクソン・ミッションについて疑問をなげかけているサイトの文章を以下に記載します。


第12章 「Bill Ryan の意図は?」(1)


 Bill Ryan(ビル・ライアン)と名乗る人物が居る。
 筆者はこの人物について未だ殆ど何も知らないし、一応それなりに調べたつもりだが、一向に正体が掴めない。
当初、筆者は彼に関する記述は、このコンテンツ連載の終盤に掲載するつもりであったのだが、
今(2010)年11月23日、北朝鮮が韓国の延坪島へ砲撃、島で建物が炎上し、韓国軍が応戦する事件が起き、
韓国YTNテレビは、北朝鮮が少なくとも2百発の砲弾を発射したと報道し、
少なくとも、韓国の兵士2人が死亡、17人が負傷、民間人にも3人の負傷者が出たとしている。
一方で北朝鮮は今回の交戦について韓国から攻撃してきたと主張しており、毎回の如くお話にならない。

これは下手すれば有事になりかねない事であって、筆者がこれを綴っている時点では一応安定状態(なのか?)となっている様だが、
筆者には先を見通せないので、いづれ記述する事になるであろう、「ビル・ライアン」の発言について今回記載する事に決めた。

(注:以下の内容は、2010年02月16日より以前で、「輩の計画のタイム・ライン」は こうであったと云う過去形のものであって、
   今後の予言の様なものではない事にご注意を。 しかし、それを知って参考になる事はあるかもしれない。)

まぁこれを載せた事で筆者は「頭の逝ってる人」と思われるのかもしれないが、^^;
実際には、単にビル・ライアンなる人物が発言したものを掲載しただけであって、筆者の妄想などではない。

筆者はあの発言映像を観てから半年以上経つが、未だに彼が何を狙ったものなのか、意図が読めない。
無責任かもしれないが彼の意図の真実は読者の方へ委ねようかと思う。
筆者の勘では、ビル・ライアンは、もし作り話をしているとしても、全てが作り話で構成されているとは思い難い感じがする。
通常、普通の人間の創作力には限度があるし、嘘を作ろうとすればどこかにボロが出るものだ。
恐らく、彼には何らかしらの情報を得た事で、そして何かの為にこの発言を流した意図がある様に思う。

http://www.geocities.jp/f1tw_idea/dear_friend/20101129a.html





No title

一見新奇な情報も、遙かに衝撃的な真実を隠そうとする意図が窺えます。
その真実を追究していくには、直感を要しますね。

Re: No title

不可知さん

>一見新奇な情報も、遙かに衝撃的な真実を隠そうとする意図が窺えます。

この世は情報洪水になっています。多くのブロガーもたくさんの情報を取り上げています。ただ、それらを整理している人は皆無に近いと思っています。

従って一般読者も何が真実が見えなくなり疑心暗鬼に陥る、という流れではないでしょうか。これも洗脳に導く戦略だと思っています。

私が他のブログをほとんど見なくなったのは、そのためです。今見ているのは地震の体感予知だけです。リンクしていてもほとんど見ていません。真実は隠されている。ブロガーが意図的に書いてなかったとしても、結果的に洗脳に加担しているということだと思っています。

このところ何人かの霊的能力が発達している方と接触して分かったのは、彼女らは(何故かほとんど女性ですが)ネットからの情報入手は最小限にし、自分の霊感や直感をとぎすますための努力をしていることです。怪しい情報があったら、その時点で情報を遮断しているようです。

私は、これまでいろんな方にお会いし、これからも何人かと会う予定が入っていますが、その方々には直に会ってみないと本物かどうかは分からないと感じています。


>その真実を追究していくには、直感を要しますね。

この一年で自分なりにいろいろ調べ、何人かの方から普通では入手できない情報をいただき、直感が磨かれた気がします。これからは自らの直感と相談できる方々の意見さえあれば、およその未来は見えてくるものと思っています。

球体

数年前にホテル宿泊中
眠れなくて朝方だったと思いますが
約直径50cmぐらいの黄色?ゴールド?
の球体を二つ見た様な気がします。
中味は覚えていません。
以前から写真やデジカメの液晶画面には、よく球体が写ります。
自宅でも写ります。光の線?も写ります。
つい最近も、神社で撮った写真にも
今までよりも大きめの球体が二つ写っていました。
実際に目にした球体は、不規則な動きでした。
何なんでしょうね?





めざめ

 6月3日の毎日新聞に、今年のトレンドカラーが外れたという記事が載ってました。流行色は2年以上前から準備し、はやらせるわけですが、3、11のあと、それに消費者(特に女性)が乗らなくなったということのようです。表面にはまだ自覚してなくても、意識の深いところで、自分の感性で行動できるようになってきているということではないかと思います。色はとても潜在意識とつながっていると思います。さらなる変化を期待していきたいものです。
 
私の個人的意見を最後まで読んでいただきありがとうございます。

Re: めざめ

HSSさん

> 表面にはまだ自覚してなくても、意識の深いところで、自分の感性で行動できるようになってきているということではないかと思います。色はとても潜在意識とつながっていると思います。さらなる変化を期待していきたいものです。

いいことですね。女性は目覚めが早いようですからね。
私にコンタクトしてくるのも7割が女性です。
そういえば、ブログ経由での男性の霊能者には、まだ直接あって話したことがありませんね。

人類の役割

いつも貴重な記事をありがとうございます。
木内さんのことはこちらのサイトではじめて知ったのですが、昨年雑誌『ゆほびか』の12月号にある人のインタビューが載っていて、それがとても印象的でしたのでいつか調べてみようと思いながらそのままになっていました。そしてこちらのブログを読んで、その人が木内さんだったと気づきました。すでに読まれていらっしゃるかもしれませんし別記事の重複になっていますが、少し引用させてください。

――人類の役割とは
人類はなぜ存在しているのか、ということを考えてみませんか。地球上の生き物の中で、人間は最後に現れた新参者。言ってみれば、他の生物たちはみんな大先輩で、人間はいちばんの下っ端なんです。ですから人間は、他の生物の補佐をしなければいけません。謙虚にならなければいけません。人間には自然界の循環を整えていく役割があります。動物を飼ったり植物を育てたりすることも含めて、生態系の在り方を理解する能力を与えられているんですから。
――一人ひとりの役割とは
それは自分で見つけるしかありません。そのためには、常識にとらわれず、ひらめきとか直感を信じることが大事です。人間はだれでも、自分が思っている以上の力を秘めているのですから。

震災後再びこの記事を読んで、人間がいかに地球や自然に対して自己中心的に振舞ってきたのかと想像して愕然としてしまいました。自然を自分たちの欲望を満たす為の道具としてのみ扱ってきたのではないだろうかと。でもそれを闇や悪い宇宙人・政治家・社会・文明や科学のせいにして何もしないでいたのならば、それが堕落かもしれません。

私自身まだ自分の役割というのはわからないのですが、いろいろなメッセージをいろんな形で私に伝えてくれようとしている存在を感じるので、calseedさんをみならってなるべく素直に行動していきたいなと思います。(私にはとても難しいのです^^;)

そしてできればインタビューの最後に木内さんが伝えていた、死ぬ瞬間に『自分は精いっぱいやった』と思えるように生きていきたいです。

長々とすみません。
ありがとうございました。

Re: 人類の役割

saki*さん

私も木内さんの講演会でこのフレーズを聞いて、何かやろうと思いました。
それがシードバンクのサイトにつながりました。まだまだ第一歩を踏み出したばかりですが、行動しないと結果はついてこないですよね。行動すれば、どんどん運を引き寄せていきます。現在の私の引き寄せは尋常ではないです。


> そしてできればインタビューの最後に木内さんが伝えていた、死ぬ瞬間に『自分は精いっぱいやった』と思えるように生きていきたいです。

そうですね。後悔しない人はいないそうです。頑張りましょう。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策