スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれが人工地震

前回、2012年に向けて天変地異は人為的に起こされる可能性が高いと書きました。
その最たるものが人工地震ですが、私は玉蔵師匠が昨年の9月に書いた記事で、HAARPを使った人工地震の可能性を知りました。

HAARPとは、高周波活性オーロラ調査装置であり米国が開発したオーロラ調査を目的としたものと言われています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/HAARP

しかし、実際には米軍の気象兵器ではないかと言われており、もともとはエジソン以上の天才と言われていたニコラ・テスラが発明した技術を応用したものだそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%A9

この技術は現代の電子レンジの技術にも応用されており、地震を起こすと考えられている原理は、活断層の場所にHAARPを照射し、そこに含まれている水分を温めることで、地震を発生させるのではないかと言われています。
他にもサムソナイト爆弾(放射能が残らない純粋水素爆弾)をHAARPとセットで使用して大地震を起こしているのではないかと影では言われています。

それでは、どの地震が人工地震なのでしょうか?
玉蔵師匠は阪神・淡路大震災をほのめかしていました。
これは、自民・社会連立政権時に起こり、その際、当時の村山首相が自衛隊の出動を許可せずに問題となりました。
社会党を揺さぶるため地震を起こしたのかもしれません。
これがHAARP第一号の地震という噂もあります。
確かに、関西圏は当時は地震発生が少ない地域とされていました。

阪神・淡路大震災が人工地震の可能性があるのは、次の外国サイトにある学会発表資料にも書かれています。
http://www.bibliotecapleyades.net/scalar_tech/esp_scalartech03.htm

以下の地震は、各々の地震が起こる1週間程度のHAARPメーターを調べたところ揺れが確認できました。
HAARPメーターの詳細は次の玉蔵師匠の記事をご参照ください。
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-date-20090909.html

●中越地震(2004年10月23日発生、M6.8、死者68名)
10月20日のHAARP
中越地震

●スマトラ沖地震(2004年12月26日発生、M9.3、死者20万人以上)
12月16日-17日のHAARP
スマトラ沖地震

●福岡県西方沖地震(2005年3月20日発生、M7.0、死者1名)
3月14日のHAARP
福岡県西方沖地震


他にも、国内で2008年の岩手・宮城内陸地震、昨年の静岡地震、海外では四川大地震、今年のハイチ、チリ地震とHAARPは事前に揺れています。
偶然とは思えないですね。

では、なぜ、人工地震を起こす必要があったのか?

ネットで私が調べた噂は次のようなものです。

●スマトラ沖大地震・・・・米国石油利権に反抗しているインドネシアつぶし
●四川大地震   ・・・・北京オリンピックへの警告
●中越地震、福岡西方沖地震
   ・・・・郵政民営化を推進させるための小泉政権へのプレッシャー(この後郵政解散)
●ハイチ地震・・・・麻薬密売ルートの確保
●チリ地震・・・・私見ですが1960年の大津波の再現で日本への警告(失敗)?

いずれにしても恐ろしい限りです。
今日現在もHAARPが揺れ動いていますが、また、来週あたり世界のどこかで地震がおきるのでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: いつもありがとうございます

BgN様
ありがとうございます。
グラフを修正しました。
私も見栄えが悪くて気になっていました。
calseed

No title

HEARPが引き起こした地震の分析、とても面白いと思いました。

Re: No title

Hyunbert様
> HEARPが引き起こした地震の分析、とても面白いと思いました。
コメントありがとうございます。

HAARP

Calseedさん、
始めまして、
友達から、こちらのブログを紹介され始めて読ませていただきました。

私は、一人静かにブログを最近書きはじめましたが、こんなに、多くの方に読まれている、ブログと同じフォーマットで、ちょっと何か同じ様な波動があるのかしら。。と嬉しくなりました。
私の、人口地震HAARPに関する意見は、”チリ地震からの気づき”
を読んでいただけると、幸いです。

5月から警戒せよ、ですが、私はシドニーの有名なサイキックのJoaneさんより、5月以降は東京湾沿いの津波がかなり危険と、言われ、私は、妹が住んでいますので、とても心配しましたが、
Ainohado(ブログ名)としては、その力で、どうにか未来を変えて行きたいと、毎日、瞑想しています。

これからも、読ませていただきます。
私のブログにリンクさせていただけますか?

光愛感謝
護符 あさみ

アラスカではなく

信楽ミューレーダーが犯人だと思います。日本が被害者になる事が目的だったのですが、何か手違いが起き、人工地震と本物の地震の波状攻撃になり被害が拡大したと思います。

Re: アラスカではなく

あれこれさん

日本に唯一あるHAARP。
京都大学所有のものですね。
京都大学の人は人工地震を理解していないのでしょうかね?
それが手違いですか?

calseed

現在は京都大学の所有物になっていますが、元々は『気象衛星ひまわり』プロジェクトの際に三菱電機通電と自衛隊静岡研が共同開発した施設です。私の父が基本設計を担当していました。台風の進路の変更が主な目的でしたが、自衛隊側は人工台風、通称『カミカゼ』の実験をしていたそうです。

Re: タイトルなし

あれこれさん

貴重な情報ありがとうございます。
日航ジャンボ機墜落の件といい、自衛隊にも多くの謎がありそうですね。

calseed

地下はちょっと厳しいですかね

少し古いですが
ウルトラマンのスペシューム光線(熱)
では無くて、ゼブンのエメラルド光線(電磁)
ってやつですね。

物理分子活動の遅い地上以上は
(そもそも全部電磁の塊ですが)
趣味で組み立てたレゴブロック
あらゆる高性能電子機器、電離層
エネルギーを増幅していけば
全部火花散らして、一瞬で破壊
可能でしょう。
ここで、復習ですが、肉体波動は
低いので高周波はスルーです。
また、高周波側異次元4次元等と
同通出来るサイキック(高周波切り替え機能)
脳を持ったいわゆる霊能者は
脳みそが破壊されるでしょう一部ですが。

そこへ行くとこの装置の最大の
安心感は、一般人には脳みそ的には
大丈夫ということです。ああよかった。

でも待ってください。
ただし、あらゆる電磁波に
最も吸収反応できる地上で物質は
「水」です。あれ?それって
そうです。頭正常なまま
体の水分が沸騰していくってことです。
つまり、は死んじゃうんですけどね
ちゃんと狙いを定めないと。
その周波数にチュウニングされた水晶
はもはや赤く燃え上がるでしょう。

さて、地震を起こそうとする
プレートの真上をボーリングしていると
余りに怪しいのですぐ、通行人に
見つかってしまいますよね。

一方、海中(水分)経由で照射すると
まず、海中が沸騰しますよね。

ここで、電子レンジの復習ですが
固定した空間内で、高周波を照射すると
分子反応の最も大きな水分子が暴れくるう。
庫内の空気その他は、密度が薄く
スルー、分子安定している皿は知らぬ顔。

で、岩盤に戻りますが、ある秘密の
岩盤基地→ずーっと岩盤を通って→目的地
とした場合、その同質の1点をどうやって
エネルギーの最大化に持って行くんでしょうか
いわゆるガンマ放射のがん先端治療のあれですか

あと一つ、今プレートが崩れそうだという
いわゆる雪崩のあとほんのひと押し的な攻撃だと
水爆程度の小さな機材でも出来そうですが。

そんな状況を解決できたとして
地下ベースで攻撃場所を場所を決め地震に置き換えた場合
地震の原理って、体の硬いおっさんがだんだん
足の股を開かれていって、「もう限界」と感じ
関節が痛いので我慢できず、急に戻してしまい
筋を痛め(壊し)た。これでいいですよね

で、そこにエネルギーが加われば
オイルやストレッチの様に、シームレスな
動きを助長するわけです。

大きな岩盤の軋轢だったものが
ビームを受けて岩盤が破壊されて小さくなる。
つまり、M8.5を目論んでたんだけど
結果M3.0になっちゃった的。

ジョセリーノみたいに毎日地震が来るよ的
予想を見ていると結局場所はどうでも
要は、地球上は地震だらけね、って気がします。

お金、利権大好きなアメリカ人が
メキシコ湾の原油流出を故意に
利権覇権で野放しにしたとしても
技術的に手を貸さなかったとは思いにくいです。
つまり、海中を通じて、あるピンポイントの
地下を攻撃できる科学技術はまだ無いのでは
ないかと推論します。

高周波発生源は地震エネ!

一言忘れました。地震が発生するとき
逆に岩盤の摩擦で高周波エネルギーがでるのは
ご存知ですよね。放射しなくても電磁波の
観測なら地震とぴったり一致していきますよね。
どなたか専門データ公開のフォロー願います。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策