スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の分岐点

最近たくさんの方から情報いただいています。本当にありがとうございます。

急にメール等による情報が増えたために、私のキャパシティもパンクしそうです。最近は仕事上のメールより多くなりました。1日30件以上になることもあります。

メールいただい方にはできるだけ返信しているつもりですが、中には見落としもあり返信できていないかも知れません。ご了承ください。


さて、読者2名から最近の2つの木内氏の講演会の情報をいただきました。
うち一人の方からは、素晴らしい講演録を送信していただきました。大変有り難く、頭が下がる思いです。ブログ続けていて良かったと素直に喜びました。


3月11日に発生した東日本大震災について、是非、木内氏の見解を聞いてみたいと思っていました。

何故ならば、私は昨年秋頃から
「木内氏が見てきた未来が変わってきているのではないだろうか?」

という気がしていたからです。

いただいた講演会の内容からその答が出ました。

今回は、その講演録からエッセンスをお知らせし、未来について私の感じている事を書いてみたいと思います。


●太古の水に関して

以前、太古の水について書きました。

<参照:太古の水>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-113.html

木内氏自身が確認したのではないようですが、福島の農家の方が太古の水に放射能除去の効力があることを実証したようです。

太古の水の農業水用として「たいちくん」という商品があるようです。
これを使っている農家が福島に1件だけあるそうです。こちらの農家の畑だけ放射能がほとんど検出されなかったそうです。

また、福島の野菜を太古の水を1万倍に薄めて30分つけておくと、ガイガーカウンターの数値が振れにくくなると言ってきた人もいるそうです。


●アセンションについて

当ブログで最近話題のアセンションですが、木内氏が言及しているようです。やはりシンクロですね。

***********************
これからは地球の環境を長く維持していくことが産業構造の目的になっていくだろう。
その中で意識が変わっていくことをアセンションと言います。

私たちは苦労することを楽しんでいるんですね。実は苦労を楽しみに私たちは生きているんです。私はこんなに苦労したんですよ、いいえ私なんかもっとこんな苦労したなんて自慢したりしてね。決して達成するということはないんです。

どうせ生きていくなら前向きに楽しく、工夫しなから生きていけばいいんです。
いつまで過去にこだわっていてもしかたがないでしょう。
最終的に死ぬ時には苦労したことを楽しかったなと思って死んでくださいね。
***********************


本当のアセンション、天国のような時代が来るのは2000年後だそうです。


●大震災は未来のヴィジョンにあったのか?

結論から言いますと
「未来では三陸沖の地震が発生していたが、ここまで酷い震災ではなかった」
そうです。

自然発生する予定だった地震に、人為的なものが加わりより大きな地震となり被害をもたらしたのではないか、という見解のようです。

人為的な行為によって、未来も大きく変わってしまったようです。

また、今回の地震によって、日本の周辺の大陸プレートが緩くなってしまったようです。来年に向けて太陽活動が最大になっていくようですので、自然現象としても大きな地震が起きる可能性があるようです。

<参照:黒点周期と戦争>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-57.html

今回の大震災が未来の大きな分岐点になったのは間違いないようです。


●福島原発について

最初の臨死体験で見た悪い未来のヴィジョンは、福島原発が攻撃されたヴィジョンだったようです。
それによって、例の初老になった木内氏が、死体が散らばった焼け野原に一人呆然と立ちつくしたヴィジョンに繋がっていたようです。

しかし、2回目(3回目も含む)に見たヴィジョンでは、(福島)原発が攻撃されるヴィジョンはなくなっていたと私は聞いていました。

従って、そのことによって明るい未来の可能性が0.01%から30%に上昇したのだろうと、私は考え、内心では少し安心していたのです。
経済崩壊だけの問題であろうと。

<参照:未来予測の修正>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-56.html

ところが、大震災後、福島原発に事故(攻撃?)が発生しました。

前述の地震のヴィジョンと同様、木内氏は、最初に見た原発が攻撃されたヴィジョンとも異なると話しているようです。

昨年10月に出たムーの記事の情景については、今回の講演会の内容からは大きな変化はなさそうだと私はとらえましたが、直近の未来が異なった以上、この先の未来もより厳しい状況に移行したのは間違いないと感じています。

<参照:確率70%の未来>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-123.html


また、私は、「見て来た未来と異なっている」という木内氏の話を聞いて(実際には震災直後に別の方から聞いていましたが)大変ショックを受けました。

悪い未来が到来するにしても、木内氏が見てきたヴィジョンであるならば、私の心の中では想定内という拠り所があったからです。

しかし、想定内という拠り所がなくなると不安が増します。

ただ、悩んでもしょうがないですね。
元来、未来は不確定であり、我々人類が作っていくものです。
木内氏を拠り所にしていた事が、邪道だったのかも知れません。


【今後についての私が感じていること】

前述の<未来予測の修正>の過去記事では、「日本においても、中国が通貨統合に乗り出してくるようです。」と書きました。

実際に民主党が政権を取り、鳩山-小沢ラインが中国寄りの政策を取っていったことから、ヴィジョンどおり事が進んでいると思っていました。

小沢氏が、中国の習副主席を陛下に面会させ、明らかに米国隷従から東アジア共同体へ向かっていました。

しかし、昨年6月に鳩山政権が崩壊し、その後、昨年9月には民主党代表選でも小沢氏が敗れました。
米国の完全な巻き返しによって菅政権は米国寄りとなり、米国隷従路線が復活しました。

私は、この頃から木内氏が2回目に見てきたヴィジョンが変わったと感じていました。

<参照:9月が分岐点>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-144.html

そして、この半年は、財政的に追い詰められた米国が菅政権にいろいろ脅しをかけていたはずです。

それでも米国は、財政的に追い詰められた状況が打開できず、今回の大震災発生へという強硬手段に打ってでたのでしょう。

この後、米国は、夏までに経済的に日本を見捨てるはずです。
もしかしたら、災害に見せかけた攻撃が続くかもしれません。

そして、その後、中東情勢を初めとした世界混乱へ導いていくはずです。

そうなったときに中国が日本に最接近していくのか、それともこのまま放射能汚染列島として日本が世界から見捨てられるのかが、次の大きな分岐点になると思います。

私は、後者の可能性が高いと思っています。

木内氏はそうなったときに、
「日本人の意識の変革が起き、新たな社会への道筋が見える」
と話しているようです。


【おまけ】

講演会に同席していた医者の見解だそうです。

***********************
ひまわり、なたねなどは、カリウム、セシウム、カルシウム、ストロンチウムなどを一緒に吸収します。
それらをバイオ燃料に使うといいでしょう。

長崎の被爆者で、秋月辰一郎という方がいます。爆心地から1.4kmのところでクリニックを営んでいました。もともとひ弱な身体で生まれ、自分で養生法を考えていたそうです。
玄米、わかめの味噌汁、甘いものを食べないなどの食生活で、被爆者をたくさん収容して治療していましたが、だれも原爆症を発症しなかったそうです。味噌にそういう効果があるらしいです。
常にそういうものを摂っているといいという実際のデータもあります。
放射能による過剰な心配をする必要はないです。
***********************


以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知ってほしいこと。
ジャンル :

コメント

非公開コメント

No title

^^)ご苦労様です。
【311同時多発人工地震+偽装原発事故&原発破壊工作テロ+407・411人工地震失敗】
意図的に地震を起そうとしても、何かの力が働いて
東京湾地震も富士山噴火も起きませんでした。
ほんとに、政府も霞ヶ関もCIA諜報員は芝居がうまいです。
国民はまんまとだまされています。
こんなに演技が?上手ならハリウッドで映画でも作ったら??と思います。実地で地震起したり原発を爆破しないで欲しいですね。
津波では人が亡くなってるし。。
。。
いろいろ記事や情報を集めてるので、少しのことでは
驚きません。
最近、後ろの存在が?何を求めてるのか?
自分の生活は、後ろの指南にそって上手く動いているようです。
。。
私には私の、役目があるようです。。
また、不思議なシンクロも起きるでしょうし。
先生とも一度、お茶してみたいですね。。。
。。
では、ウイルスにはお気をつけて!!^^)

Re: No title

BUNBUNさん

ありがとうございます。

> ほんとに、政府も霞ヶ関もCIA諜報員は芝居がうまいです。
> 国民はまんまとだまされています。

そのとおりですね。

ただ、奴らは本気で東日本をなくし国民を犠牲するつもりですよ。
今後、新たに立ち上がる政府がどのようなものか注視すべきでしょう。

No title

またまた記事の更新、すごいスピードです。
最近はうちの母でさえ、この頃の地震はおかしいと言い出してます。表面に上がって意識化されないでいるだけでかなりの方が、欺瞞を感じているのではないでしょうか。
たとえ政府に見捨てられても、自分たちで協力して生きていくことができると信じています。
今まで何かあると政府に補償せよ、と要望する様に仕向けられ、自分で何とかしようと考えることを抑えられていたのだと気が付きました。社会保障制度のマイナス面ではないかと思います。
県や市町村のコメントを見ても、自分たちのビジョンを出せないのが悲しいです。でも切羽詰まれば腹をくくって対処が始まることを期待したいです。
本来東日本は豊かな潜在性があると思います。肉体のある私たちが動き出せば上のほうも呼応して動いてくれるはずですものね。

いつもROM専ですが毎日読ませてもらってます。

管理人さん、いつも興味深く読ませてもらっています。
コメントも多いので、毎日のように来ちゃいます。

>実は苦労を楽しみに私たちは生きている~
木内氏のこの意見は100%同意だと思いました。

魂の寿命が70億年 ←こっちが自分の本体 ()
人の寿命70年 ←やっともらえたイベント (貴重な体験)
せっかく生まれてくるのだから「苦労というものを体験してみたい」という考えがあってもいいのでは?
と、以前から考えていました。

オリンピック選手が記録を伸ばすのに、日々きついトレーニングをするように。
悪と善の間で、悩み苦しみ、時には笑い、魂を磨いているのでしょうか。

未来が流動的な件について、私的な考えですが。
各個人、一人につき無数の未来が広がっている。 (例えば、生まれて死ぬまでの間で百億個とか百京個とか)
タイムマシンで未来を見に言っても、それを見た瞬間から別の未来へ分裂するのであまり意味がない。
逆に未来が100%予知できるとすれば、未来は一つしかないということにもなります。
人間だけが未来を作り出せるとすれば、人類がこれに気づいた瞬間から宇宙が劇的な進化をするのかもしれませんね。

サイキックウォー

何かが起こりそうだという漠然とした予知はあったと思いますが、世の中の霊能者・能力者できっちり3.11の津波と福島原発事故を予見した人は殆どいなかったのでは? 今回のエピソードで凡百の霊能者や超能力者はかなり評判を落としたのではないかと思っていました。事後にもっともらしい言い訳する霊能者はちょっとどうかなと思ったりして。
 ところが、先行したNZ地震で自衛隊の災害対応機動部隊が日本を出ていた時期に狙われたというのも、明らかに変な話で。

  人為的としたら何故誰も事前に気がつかなかったのか? 米露軍関係のサイキックは予知していなかったのか?等々考えると、あるとんでもない妄想が湧いてきました。
 大地震のトリガーを引いた者は、とびっきりのサイキック!! 世界中の霊能者・超能力者に探知されないバリアーを張ることの出来るサイキックが実行者集団に居る。
 私の知り合いの霊能者2人は人為説を否定していましたし、別のサイキックも特に予知していませんでした。集合意識を人々の夢で判定するデータにも何の徴候も無かった由。木内さんしかり。

 一般人の知らないところでとんでもないサイキックウォーが仕掛けられている、とは考え過ぎか。

 今回の事で、霊能者であろうとなんであろうと、100%依拠することは出来ない、ということを再確認できて良かったのではないでしょうか。自分の直感を信ずるのが一番。
 今後も、誰も予想もしていなかったような出来事が起こるかもしれません。えーっ、誰も予言していなかったじゃん!って、笑。

今日見た夢は、佐渡の手前、新潟の海岸寄りに新しい島が出来ていました(これを見るのは2度目)。常磐線?に乗っていたら大地が沈み始めて、必死で逃げようとして目が覚めました。嫌な夢です。

こんにちは。今ではこのサイトを覗きに来るのが楽しい日課になってしまいました。
ところで水の話ですが、船井幸雄が「E水」というものを推薦していますね。「E水」は神坂新太郎博士という人が開発したもので、この博士は終戦前に満州でドイツの天才科学者といっしょに円盤を作った人だそうです。(ナチス製UFOの話がありますが、やっぱり本当だったのでしょうね。)

Re: No title

HSSさん

> たとえ政府に見捨てられても、自分たちで協力して生きていくことができると信じています。

そうですね。
我々が政府を見捨てるべきでしょう。

> 県や市町村のコメントを見ても、自分たちのビジョンを出せないのが悲しいです。でも切羽詰まれば腹をくくって対処が始まることを期待したいです。

そういう意識をもって勤めている人は少ないですからね。
でも、新しい未来ができる際、今回の震災地が先に実現するのでしょう。木内さんもそう話していますし、動き出している人がいるようですからね。

Re: いつもROM専ですが毎日読ませてもらってます。

西尾さん

ありがとうございます。

> 魂の寿命が70億年 ←こっちが自分の本体 

魂にも寿命があるのですか?
それにしても長い寿命ですね。


> 人間だけが未来を作り出せるとすれば、人類がこれに気づいた瞬間から宇宙が劇的な進化をするのかもしれませんね。

現時点でもほとんどすべての人が意識を変えれば、aekoさんの言うようなアセンションはあると思います。
しかし、実際は無理なので、2000年後ということなのでしょう。


Re: サイキックウォー

不可知さん

> 何かが起こりそうだという漠然とした予知はあったと思いますが、世の中の霊能者・能力者できっちり3.11の津波と福島原発事故を予見した人は殆どいなかったのでは? 

実際は3.9らしいです。
日付まで当たった人はほとんどいないでしょう。
小林さんは今日中に大きいのが来ると言っています。


>  ところが、先行したNZ地震で自衛隊の災害対応機動部隊が日本を出ていた時期に狙われたというのも、明らかに変な話で。

3.9にシンガポール原発入札があり、日本が米、仏に競り勝ち落札した直後に3.9宮城沖が発生させられたという説もあります。それが、3.11に繋がったと。


>  大地震のトリガーを引いた者は、とびっきりのサイキック!! 世界中の霊能者・超能力者に探知されないバリアーを張ることの出来るサイキックが実行者集団に居る。

それはあるかも知れませんね。


>  今回の事で、霊能者であろうとなんであろうと、100%依拠することは出来ない、ということを再確認できて良かったのではないでしょうか。自分の直感を信ずるのが一番。

100%予知はあり得ないでしょうね。
ただ、タイミングはともかく事前に予知している人はいました。

昨日、教えていただいた方は福島原発メルトダウンを半年前に予知していましたからね。
ブログに書かれていましたが、紹介するとその方に迷惑がかかるのでダメだと言われました。

その方によれば、やはり大きい地震が数か月以内にあるようです。

さらに、その方によると、遠い未来には琵琶湖-淡路島ラインで日本列島が真っ二つに割れるそうです。
国産みの逆ですね。

Re: 水

ホップステップさん

ありがとうございます。

>「E水」は神坂新太郎博士という人が開発したもので、この博士は終戦前に満州でドイツの天才科学者といっしょに円盤を作った人だそうです。(ナチス製UFOの話がありますが、やっぱり本当だったのでしょうね。)

本当らしいですね。

いつも拝見してます

はじめましてです。
このブログに感化されて夏へいたて神社に行きました。
竜神の池や奥の神社にもいきました。浅川さんの講演もいきました。昔副島さんの講演会にもいきましたが同じ雰囲気を感じました。(100%信じきれませんでした)ブログの内容、コメントの返し方なども誠実な人で信用できる人だなあと勝手に感じてます。太古の水も飲んでます。職場の人やこのような世界に興味ある人にこのブログを紹介しているのですが、このブログの凄さがいまいち伝わらないのがとても残念です。
これから長崎にもいってみたいです。これからもたのしみにしています。シードバンクも楽しみです。
私のここ最近の楽しみはこのブログを読むことです。こんな素晴らしいブログを毎日書いて頂いているのは、凄いことだなあと感心するばかりです。いつもありがとうございます

未来は未定

過去は、過ぎた事やり直しが出来ません
未来は、まだ起きていない事!
心の準備は必要かも知れませんが
未来は、私達の力で変えられるものだと信じています。
もしも明るい可能性が1%だとしても
最後まで信じましょう!明るい未来を!
今も生まれてくる子供達のために!
そんな、気が私はします。


Re: いつも拝見してます

サンタロウさん

ありがとうございます。

>昔副島さんの講演会にもいきましたが同じ雰囲気を感じました。(100%信じきれませんでした)

今は全くロスチャ系の手先になり下がりましたね。陰謀論を教えてもらった人だけにがっかりしました。


>職場の人やこのような世界に興味ある人にこのブログを紹介しているのですが、このブログの凄さがいまいち伝わらないのがとても残念です。

これは感性の問題。分からない人がほとんどです。無理に紹介する必要はありません。
私は今の会社でこの手の話をしたのは一人だけです。
洗脳資本主義の前提で人間関係が繋がっている会社で話しても理解してもらうのは難しいし、自分にとってもマイナス面が出るだけですね。
ただ、この人には話すべきという直感が働くときがあります。

初めまして

いつも興味深く拝読させていただいておりますm(__)m
分岐点繋がりになるのかも…ということで、初めてコメントさせていただきます。
本日、午前10時16分の強震モニタに非常に珍しい画像が出現しました。本州についてですが、佐渡→伊豆を結ぶ直線以東は全て微弱振動有りを示す緑色、以西は振動無しを現す青色にはくっきりと二分されました。また、17時の気象衛星からの雲の様子には北西方向、大陸よりクッキリとした一直線の雲が伊勢まで伸びている様子が映し出されております。


私はごく普通の主婦で、これらの事柄が今後の何を読み解く鍵になるか(あるいは何も関係ないのか)は、わかりません。
ただ何となく何かの暗示のような気がしてならないのです。

こちらの管理人様はじめ、おみえになる皆様のご意見をいただきたくコメントさせていただきました。

Re: 未来は未定

kumiさん

昨日はありがとうございます。

過去を悔やんでも仕方ないので、前向きに生きていくのは大事ですね。

Re: 初めまして

鳥海テルミンさん

初めまして。

> 本日、午前10時16分の強震モニタに非常に珍しい画像が出現しました。本州についてですが、佐渡→伊豆を結ぶ直線以東は全て微弱振動有りを示す緑色、以西は振動無しを現す青色にはくっきりと二分されました。

これは独自で持っている機械ですか?

闇が人工地震を仕掛けているという噂が絶えません。
今日、明日は気を付けた方がいいと思います。
地震予知ブログが、そろいもそろって危険信号を訴えています。

ありがとうございます

早速のお返事ありがとうございますm(__)m

強震モニタは(独)防災科学技術研究所が出しており、携帯、PCでどなたでも見れるものです。毎分更新、振動が無し→強震が青→赤のグラデーションで表示されます。身内が3.11に被災したのをきっかけにチェックしております。
今回、あまりにも直線的(人工的?)に本州が緑と青に二分されておりました。
どのくらいまで遡って見ることができるかわかりませんが、できれば是非ご覧になっていただきたいと思います。

また北西からの一直線の雲ですが、これは今現在でもご覧になれるかと思います。まるで福井県若狭湾から伊勢までを一刀両断するような形です。

雲情報

calseedさん、こんばんは
起こった地震情報は次のサイトのマップが分かりやすいですよ。
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/
30日、7日、日本全体に限りますが24時間の区切りで震源と深さ、Mがマッピングされてます。

雲の情報についてはこちらの衛星チャンネルが分かりやすいのでは。
http://weathernews.jp/satellite/

鳥海テルミンさんのおっしゃってる伊勢に伸びる雲ですが大陸から流れてきた雲の塊りの先端ラインが掛かって来たものだと思います。

もう一つ注目して欲しいのは太平洋側の大きな雲のうねり、まるで龍の胴体のように見えます。
(大きさからすると日本列島の4,5倍くらいの大きな竜雲?)
鳥海テルミンさんの気になった雲が龍の背中に剣を突きつけてるような、何かの動物が噛み付こうとしてるにも見えるのがちょっと気になります。

地震のみならず日本独自の連休中は金融的にも色々と仕掛けられやすいタイミングですから気になります。

アイエルさんへ

コメントいただきありがとうございます。
よろしければメールフォームからご連絡いただけるでしょうか。

Re: ありがとうございます

鳥海テルミンさん

> 強震モニタは(独)防災科学技術研究所が出しており、携帯、PCでどなたでも見れるものです。毎分更新、振動が無し→強震が青→赤のグラデーションで表示されます。身内が3.11に被災したのをきっかけにチェックしております。

拝見しました。面白いですね。


> 今回、あまりにも直線的(人工的?)に本州が緑と青に二分されておりました。
> どのくらいまで遡って見ることができるかわかりませんが、できれば是非ご覧になっていただきたいと思います。

ちょっと見た感じでは、1時間しか遡れませんでした。

とにかく一両日中は注意が必要ですね。

Re: 雲情報

まーさん

ありがとうございます。

2つのサイトとも利用価値はありますね。

> もう一つ注目して欲しいのは太平洋側の大きな雲のうねり、まるで龍の胴体のように見えます。
> (大きさからすると日本列島の4,5倍くらいの大きな竜雲?)

中央構造線に平行して伸びていますね。
日本が龍神に守られているというのが分かります。
この雲が海岸線に近づくとやばいのかも知れませんね。


> 地震のみならず日本独自の連休中は金融的にも色々と仕掛けられやすいタイミングですから気になります。

間違いないですね。気を引き締めないといけません。

calceedさん
こんばんは。


今日、英国王室のウィリアム王子とケイトさんの結婚式ですが、何故わざわざ昭和の日にしたのか?…確か緑の龍は昭●天皇だと解釈してましたので、龍雲の背中に剣のようなものあったというコメントがすごく気になりました。
それにケイトさんの肌の色と顔立ちが気になりました。倭人の混血?で英国王室が何か善からぬ儀式をするのではないか?(私の妄想です)とか。

そしてこちらのコメント欄に雲情報や強震モニターの情報が多数載せておられましたので、かなりきな臭いと思った次第であります。

私の気のせいであるようにと祈りつつもやはり気になりましたのでまたコメントさせていただきました。

まーさんへ

ありがとうございます。

そうですね。太平洋側の巨大な龍雲、それに向かっているように見える直線の雲ですね。
直線と言えば、大震災の前日に、今日の龍雲のある場所に巨大な直線雲が現れていました。龍神が硬直=動きを止めた時が、日本に地震が来るというシグナルになるのかもしれませんね。

龍神と言えば、50年以上前に書かれた『小桜姫物語』で、輪廻する魂の起源、初めて人間として生まれた霊は龍神の霊だった書かれていたのを思い出しました。

きっと日本人と龍神は魂レベルで深い関わりがあるのだと思います。

Re: タイトルなし

ぷこつむりさん

> 今日、英国王室のウィリアム王子とケイトさんの結婚式ですが、何故わざわざ昭和の日にしたのか

本日、ロイヤルウェディングの影響か、「ダイアナ妃」でキーワード検索で当ブログにたどりついた方1600人超です。驚きます。この分だと過去最高の訪問者数になりそうです。
やはり、ダイアナ妃の死を不可解に思っている方が多いのかもしれません。


> それにケイトさんの肌の色と顔立ちが気になりました。倭人の混血?で英国王室が何か善からぬ儀式をするのではないか?(私の妄想です)とか。

もともと倭人が移動して現在のイギリスにたどり着いたようですが、その後、アトランティス崩壊などを経て、アングロサクソンに支配をとって代わられたようです。もしかして、ケイトさんには倭人系の血があるのでしょうか。

No title

calseed さん、

木内さんの話は、過酷な未来が来るという内容でも、何故か明るさを感じるのが面白いです。
太古の水は、応用範囲が広いですね。水に関しては、世界中で様々な研究があって、米国では随分前に、ガソリン代わりに水で車を動かす技術も完成しているようです。
現在の権力構造が崩壊し、これらの技術が一気に出てくる日が楽しみです。それまで、何とか生き延びよう(笑)

ヒマワリ等、植物、微生物による放射能吸収、バイオ燃料抽出、そして最後は、木内さんの焼却炉で処分すれば、福島も蘇るでしょう。

未来は何時の場合も不確定。たとえ木内さんのように純粋に膨大な意識に接続して得た情報でも例外ではないのも当然ですね。
しかし、原状では大きな流れは変わりようが無く、個々の事象の予測に囚われずに、この流れを感じ取ることが大切でしょうね。

畑の方は順調ですか?場所にもよりますが、獣害対策も怠り無く。
今年は、去年以上に山の実りが少なそうですから。

ぷこつむりさん

英国王室の結婚式の件ですが,毛糸さんは実はゴールドスミス直系だそうです.これに関しては以下にあるコメントがはずせません.
http://twitter.com/#!/akitsukidayori/status/63928514797240320

Re: No title

kamuiさん

> 太古の水は、応用範囲が広いですね。水に関しては、世界中で様々な研究があって、米国では随分前に、ガソリン代わりに水で車を動かす技術も完成しているようです。

木内さんによれば普通の水だけでは完全に燃えないということでした。
ただ、太古の水だけでも無理で、20%くらいはガソリンが必要とか。
最終的には太陽エネルギーを利用した炭素化炉システムになるようですが、その移行期に太古の水は使われそうですね。

> 未来は何時の場合も不確定。たとえ木内さんのように純粋に膨大な意識に接続して得た情報でも例外ではないのも当然ですね。

ただし、大きな流れは変わっていないでしょう。今回の大震災も大変動の中では、中規模の枝の変化に当たるのでしょうか。


> 畑の方は順調ですか?場所にもよりますが、獣害対策も怠り無く。

今度、記事にしましょか。
竹粉は素晴らしいですよ。捲いて1カ月。素人目にも土が変わりました。肥料は全くいらないそうです。もちろん無農薬。
今日、山東菜を畑に植え替えました。後は虫がよってくるかどうかを観察しようと思っています。

市民農園だと周りの畑の様子が見られて面白いですね。
ほとんどの方が肥料を使い、また苗を買ってきて植えています。
私の固定種・無肥料・無農薬有機栽培がどこまで通用するか、これから楽しみです。


> 今年は、去年以上に山の実りが少なそうですから。

これは木内さんが予言していた事ですね。これからもっと木が枯れていくのでしょう。

放射能除去、今 重要な関心事の1つです。
太古の水は、いろんな効力があるのですね。
我が家では、玄米おにぎり(塩たっぷり)+ワカメと豆腐の味噌汁で朝食を迎え、放射能に備えています。

龍と日本古来の神、上半身が人 下半身が龍の
最新情報がありましたら、教えてください。

No title

今日も、記事ありがとうございます
過去はもとには戻せないけど、未来は過去を礎に、見方や考え方を変えていけば変わる
予言やビジョンは人の意識が変わらなければこうなるという予測なのでしょうね

それと、放射能はマイナスの力が大きいので、プラスの力の大きい物を与えれば中和するのは道理です
日本食の味噌・醤油などの発酵食品・玄米・昆布などを当たり前に食べていれば大丈夫です
それに、土地のよみがえりに、植物が役立ち、それがバイオ燃料として生かされるのはとても嬉しいです
今から、経験したことのない、災害や経済混乱が来るのかもしれませんが、
苦労の体験をしてこそ、気がつくことが沢山ある
それが未来を良き方向へと導いてくれることなら、苦労は買ってでもしなければいけませんね

すごいですね(^^)v

calceedさん


1600人超ですかぁ、すごいですね!

このご時世でのcalceedさんのブログの役割と影響力がそれだけ大きいのだと思います。
文面から伝わる優しいお人柄と奥ゆかしさ、わかりやすい説明、優しい文面でありながらもご自身の意見をしっかりお持ちでYESorNOがはっきりしているところとか特に。(私の感想)
ブログの内容はかなりヘビーですが入りやすいから特についつい魅入ってしまうのではないでしょうか。

それだけたくさんの方がこのブログに来られているからこそ「気付き」が最近特に増えているように感じます。
仮に理解出来る出来ない、信じる信じないは別として、まずは今、裏で何が起こっているか、真実を見極めていただく事が重要でありますからとても良い傾向だと思いますし、喜ばしい事ですよね(^^)v


かつての私がそうでしたが、愛読するにつれてだんだんいてもたってもいられなくなるんですよね~(笑)

最近になってやっと私はコメントするようになりましたが、まさか直接やりとりするご縁まであるなんて1年前には夢にも思ってなかったでしょうからね。(笑)

私は家族全員にこのブログで学んだ内容をしっかり伝えてますし、有難い事に素直に理解してくれているようです。
やはりまず伝えるべきは大切な身内からだと思いますからね。

今の私があるのはこのブログに出会えたからだと本当に感謝しております!



それと、ケイトさんのルーツですが、いわゆるソースとか本の情報とかこの件に関して残念ながらまったく何の根拠もありません。

私の頭に浮かんだ強烈なイメージ画像(汗)からしますと、
calceedさんがおっしゃるように英国はアングロサクソンに支配をとって変わられましたが、どうもがきあがこうとも倭人には到底及ばない、へこたれるどころか、どんどん気付きが増えていて手をこまねいている、その対抗策、手段として倭人の血を一族に入れないと手も足も出ない、だから倭人の血が混血しているケイトさんをめとった、そのように私は鮮明なイメージを受け取りました。

だから、ただ単に私の妄想かもしれませんのであまり宛にならないかもしれません。すみません(汗)


この先ケイトさんが受けられるであろう幾多の苦難…想像するだけでも不憫でなりません。。。(苦)


今日は家に帰るとたまたまリビングのテレビがついていて結婚式の生放送をされていたのですがちょうどその時に、聖歌が流れていて強烈で鮮明なイメージ画像が突然頭に浮かびました。


でも、私自身が一番驚きを隠せないのが、先ほどのコメントといい、このコメントといい何かの閃きというか、鮮明なイメージが浮かびまして何故かすらすらと自然に指が動いています。


遅い時間でもありますし、自分でも訳わかりませんので笑っときます。(笑)


めろんさん


わざわざお気遣いありがとうございますm(__)m

ぜんぜん大丈夫ですからどうぞお気になさらないで下さいね。

あ、それと最近、他の方々のコメントにシンクロする事が多いのですがそんな中でもめろんさんのコメントに対しては特にシンクロする事が多いなぁ…と思っていたところでした。

たまたまかもしれませんが。(笑)

BgNさん

そうだったのですね。
情報ありがとうございましたm(__)m

ただあの時の一瞬の頭痛にともなうあの強烈なイメージは何だったのだろうかと…やはりどうしても気になってしまいます。。。
すみません。(苦)

似非キリスト

このURLどう思われますか?宇野さんは危ないとは思っていましたが中丸、船井さんも世界政府設立のダブルスパイでしょうか?
ベンジャミンはどう思われますか?

その意味では8分割を言っている田村珠芳さんも闇の手下ということになりますが

Re: No title

むらさきさん

ありがとうございます。

> 過去はもとには戻せないけど、未来は過去を礎に、見方や考え方を変えていけば変わる
> 予言やビジョンは人の意識が変わらなければこうなるという予測なのでしょうね

私も全くそのとおりだと考えいます。
そういう意味では予言には重要な役割がありますね。

木内さんもほんの一部しか話していないようですし、話さないことによって変わらない方がいい未来もあるのでしょうね。
2000年後アセンションした未来がどういう世界なのか転生したいですね。


> それと、放射能はマイナスの力が大きいので、プラスの力の大きい物を与えれば中和するのは道理です

そういう考え方があるのですね。
太古の地球は放射性物質だらけで生命がすめないような星だったそうです。それが数億年経過し、放射性物質が地中に閉じこめられウランなどの鉱物となり、地上から放射性物質が消え生命が誕生するきっかけになったとか。
その閉じこめたものを、再度掘り出してエネルギーにすること自体がそもそも問題のようです。
原油もしかりでしょう。

> それが未来を良き方向へと導いてくれることなら、苦労は買ってでもしなければいけませんね

昔、母親に言われていましたが木内さんの話を聞いて思い出しました。

Re: 似非キリスト

yuriaさん

> このURLどう思われますか?

中で取り上げられている人物のことは隣に置いといて、私の考え方も近いです。


>宇野さんは危ないとは思っていましたが中丸、船井さんも世界政府設立のダブルスパイでしょうか?
> ベンジャミンはどう思われますか?
> その意味では8分割を言っている田村珠芳さんも闇の手下ということになりますが

以前、個人の批評を書いたところ猛烈な荒らしコメントが来たので個別には言及しませんが、彼らは本物ではないと思っています。ただ、彼らが主張していることに一部真実が含まれているのは事実だと考えています。
私は、それらの情報を整理しているつもりです。

サニワすること

管理人さんはさすがですね。闇の手下であれば情報は正しいということになりますね。あとは彼らがその後どう出るかです。
yuriaも毎日30以上のサイトはチェックしています。本も最新本は必ず読んでいます。シンクロがカギですね。シンクロすれば真実に近いと思います。

Re: タイトルなし

ハロさん

> 龍と日本古来の神、上半身が人 下半身が龍の
> 最新情報がありましたら、教えてください。

浅川氏の本に載っているかも知れません。
現代にも近いような人間が日本にいると聞きました。本当でしょうか?

Re: すごいですね(^^)v

ぷこつむりさん

> 1600人超ですかぁ、すごいですね!

結局、ダイアナ妃だけで2100人でした。
過去最高の4500人の訪問がありました。驚き!。


>だから倭人の血が混血しているケイトさんをめとった、そのように私は鮮明なイメージを受け取りました。

アングロサクソンは非オリジナル。
ケイトさんには、オリジナルなユダヤ系(真のユダヤ)の血が混じっているのではないかと想像しています。
アングロサクソンはユダヤ系になりたがっているようですから。

Re: No title

むらさきさん

了解しました。結構ですよ。

それと貴殿のブログ、リンクしておきますね。

こんにちは

calceedさん

お忙しい中返信ありがとうございます!

1日に4500人ですか!大盛況ですね(^^)v

calceedさんの記事はもちろんのこと、コメント欄の盛り上がりも売りですからね(^^)v

内容が内容ですから(笑)、ブログを管理される側としてコメント欄に関しましては私達の目に入らないようにいろいろと骨を折って頂いているのだと存じます。

今日の夜中のように今までになかったような鮮明なイメージが沸いたのがあまりにも強烈でしたから、ただただ驚きました(汗)。

私自身の強烈なイメージの真偽は別として、BgNさんのようにご親切に教えて下さる方々がたくさんいらっしゃるブログですので心強いですし、安心してコメントできるのが有難いですね(*^_^*)

たぶんあの強烈なイメージは私自身の意識の中で何らかの変化が起こっているのでしょう。
なのでまた懲りずにコメントさせていただきますのでcalceedさん、皆様方、今後とも宜しくお願いします(^^)v


BgNさん、ゴールドスミスの件、教えて頂きありがとうございました!
真実を知る事が大事ですから、ん?と思われましたらどんどん突っ込み入れてやって下さいませ(笑)。
これからも宜しくお願いしますm(__)m

船井

船井の正体の話になっているのは私がコメントで取り上げてしまったせいかもしれませんが、以前船井が本で推薦してたものを購入したところハズレだったことがあり、私は船井が本物を鑑定する目がないと思ってます。船井の予測が外れ続けていることがネットで書き込まれているのを見たこともあります。ただ、へたな鉄砲も数撃ちゃ当たるでしょうから、E水というものの(評価)情報が出てこないかなという考えもあって、水の話題(太古水)関連として書き込みました。

>浅川氏の本に載っているかも知れません。
28日の新刊ですか?探して見ます。

>現代にも近いような人間が日本にいると聞きました。本当でしょうか?
ほんとうですか⁉ 実際にいたら、あって見たいです。真面目に

最近、龍神に強く縁がある人の共通点を見つけた気がします。
それは、不思議な球体です、いろは様々だと思います。球体と遭遇した方とコンタクトしたい…

Re: 船井

ホップステップさん

私は、船井さんの書物は1冊読んだきりですが、まだましな方だと思っています。
これ以上、読むつもりもありませんが。
E水の事は初耳でした。

No title

calseedさん、いつもわざわざ返事をいただきましてありがとうございます。
>>これ以上、読むつもりもありませんが。
賛成です。(笑)
じつは、calseedさんのサイトと同様、オカルト的なものも取り上げるサイトのコメント欄で紹介されてたURLを先程見てたのですが、どういうわけかE水のことが出てきました。
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/9f931d64bd89fc487f2457aba010d722
ちなみに私はE水を飲んだことはありません。
そして、さらに同サイトの別の日のところを見てたら、なんと「裏天皇」という単語が出てきました。裏天皇(仮称)となっているので、ヤタガラスを指しているのかどうかはわかりませんが。
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/6934eb2acb1b27be98f4ab6370af8eb9

竹粉

calseedさん

>竹粉は晴らしいですよ。捲いて1カ月。素人目にも土が変わりました。肥料は全くいらないそうです。もちろん無農薬。

これは、とても興味を惹きますね。肥料も使わないところが素晴らしい。栽培を始めて、陥りやすいのが肥料過多ですから。

ぜひ、くわしく記事にしてください。ただし、余裕のあるときの、息抜きの記事でいいので。
最近、また、走り出されたようで大変でしょうから(笑)

Re: 竹粉

kamuiさん

> これは、とても興味を惹きますね。肥料も使わないところが素晴らしい。栽培を始めて、陥りやすいのが肥料過多ですから。

最初は、私の会社で試験的に作っている食物残渣を堆肥化した肥料を使う予定でいましたが、趣味で農業をやっている同僚が竹粉農法を教えてくれました。竹粉が肥料の変わりになるとは想像もしていませんでした。

ただし、土づくりには最低1年かかるかもと話していました。できた野菜は、スーパーで売っている有機栽培された野菜とは味が全然違って、おししいそうです。虫もよって来ないそうです。

練習なのでチャレンジしていますが、さて、どうなるでしょう。
息抜きにブログに書いてみます。今後、勉強することがたくさんありますが、会社の仕事より充実感がありますね。来年はもっと広い畑を用意して本格的にやりたいと思っています。

Re: 初めまして

陽子さん

コメントありがとうございます。
今後もいろいろ教えてください。

SEED OF HOPE

みなさま、こんばんわ
calseedさんのお許しを得て、ここに知人が関わっているプロジェクトをご案内いたします
てんつくマンさんの”め組JAPAN”というところです
「SEEDS OF HOPE〜希望の種プロジェクト〜」という希望の種蒔きプロジェクトが行われます。

これは、5月3日同じ日に復興の祈りを込めて世界中で希望の花の種を植えよう!という希望の企画です。

プロジェクト詳細は以下から↓↓
http://maketheheaven.com/megumijapan/?page_id=1435

てんつくマンさんは震災後にすぐ、現地に足を運び、報道されない現実を観てこられました
今、石巻を拠点としボランテア活動を行っています
今夜から、又、多くのボランテイアが現地に入ります
そこで、支援の一環としてひまわりの種をまくそうです
花の力で復興の力を広げたいと、世界中に呼びかけて、多くの反響がきています

私のマクロビオテックの仲間である知人も今夜現地に向けて出発しました
放射能除去の食事と取り方なども伝えてくることでしょう

みなさま、種はひまわりにこだわりませんので、
希望のタネをまいて希望の花を咲かせましょう

長文で失礼いたしました
                



はじめまして、

ダイアナで検索したら知っとうやにたどり着きました!

話しは変わりますが、小林朝夫さんもとうとう人口地震を記事にしました! 明日から用心しなければなりません。

龍と球体

ハロさん

はじめましてm(__)m
みかんと申します。
私は龍を実際には見たことはありませんが、夢に数回出てきました。
ものすごく大きな黒龍です。
初めの夢は、黒龍が自分の体(胸から腹の辺り)に入ってくる夢でした。
そして一昨日の夜、寝ていてふと目を覚ますと、スケルトンの球体(真ん中部分に黒っぽい内臓の様なものあり)がフワフワと飛んで行きました。
私は時々目を覚ますと色々わけのわからない物が見える時があります。
1回だけ小さなUFOも見ました(苦笑)

私は皆さんの様に特殊な能力のない人間です。
ただ脳に残った残像のようなものが幻覚で見えただけだとは思いますが、気になって書き込みしてしまいました。


Calseedさん
はじめまして(^O^)

いつも面白い記事やコメント楽しく拝見しております。
記事だけでなくここでの皆さんのやりとりは、無知な私にとって興味をひくものばかりで、とても勉強になります。

私がこのサイトに辿り着く事が出来たのは、夢に龍が出てきた事がきっかけです。
そして知った時期も選別の始まった3月8日少し前というタイミングの良さで、導かれたのかなと思ってしまいました。
これからも楽しみにしていますので、無理なさらない程度に更新お願いします。m(_ _)m

ハロさん

球体が回転している様子を明瞭にイメージしてみましょう。私は毎朝5~10分寝床の中でイメージしています、何の見返りも期待せずに。

ごめんなさい

calseedさん、皆さん、この度は御迷惑をお掛けしまして大変申し訳ありません。知っとうや?ブログの信憑性に瑕をつけてしまったかなと、反省しております。

今回の地震予測情報ソースは、非常に高度な科学力に基づくものと信じておりましたが、結果的には外れましたので弁解無用と考え、暫く謹慎いたします。

Re: はじめまして、

てっちゅうさん

コメントありがとうございます。
連休中は要注意ですね。

Re: 龍と球体

みかんさん

ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

Re: ごめんなさい

不可知さん

そんな事はございません。

> 今回の地震予測情報ソースは、非常に高度な科学力に基づくものと信じておりましたが、結果的には外れましたので弁解無用と考え、暫く謹慎いたします。

私もドキドキしていましたが、先に延びたようですね。

私は、何人かの霊的な能力の方から話を伺っていますが、今度来る災難は決して避けられないということでした。従って、少しずつエネルギー放出させる中規模地震が早く起きた方がいいということです。延びれば延びるほど巨大地震となるようです。

最近、体感予知の方も騒いでいます。エネルギーが溜まっているのでしょうね。
仕掛ける方は、当然それを知っていてエネルギーが大きくなった効果的な時期にやるはずです。
5月初旬になければ6月~7月が経済的なタイミングと符号します。6月11日は株式関連の先物・オプション取引のメジャー清算日。前回の3月11日も同じ清算日でした。3か月ごとに訪れます。

とにかく落ち着かない日が続きますね。

みかんさん 不可知さん

球体を見られたのですね‼
時期が来たら、目覚めの時がきます。
普段から、ふとした事を気のせいとせず
気づいてあげて下さい。

ハロさん

今までそういう経験がないので正直自信がないですが、あまり気のせいと思わないようにしてみます(^O^)

ハロさんは球体を見た事があるのならどんな感じの物だったのか、是非教えて下さい!!

他に龍を見る人の共通点はあるのでしょうか?


みかんさん

私が見た球体ですが、透明な直径10~15センチ位です。部屋でボーっとしてたら近づいてきました。
私以外にもいます。

龍と球体

龍神つづきのコメントで、すみません(焦)

みかんさんと不可知さん、ハロさんが見られたという謎の球体。
私は瞑想中に見ました。
よって私は肉眼で見ていません。
私の場合、色は白で、大きさはよく分かりません。
ただ、そんな大きい印象はなかったです。

私もチョコチョコ小さい現象が気になったので、記録を残すようにしました。
それを今、ブログに書き留めていってる最中です。
おかげさまで、ようやく点が線になってきました。

こちらの知っとうやさんにも、お友達ブログとして登録していただいてますので、私の場合の小さな例をご参考程度に見てください。
 → 「不思議なこと」というブログです

ハロさんも龍神との記録を残しておられるので、どんな現象なのか分かりやすいと思います。
(ハロさんのご体験、どれもすごいので普通でないような気もしますが 汗)
 → 「ハロのブログ」

龍神の言葉が出ていたので私、思わず反応してしまいました。
失礼しました。

龍と球体

ハロさん

私も同じ位の大きさでした。
夜寝ていて、ふと目を覚ますと目の前にあり、その後フワ~っと移動し消えました。
一体何の意味があるのだろうと思います。

ユウさん

情報ありがとうございますm(_ _)m
ユウさんは白い球体なんですね。
球体は何なんでしょう!?
私が夢で見た黒龍はいつも夜空に現れ、夜空一面ある位に大きく感じます。
そしてすごく強そうです(*^^*)
近寄り難いイメージもあるんですが、何故か気になってしまうんです。

ブログにもお邪魔したいと思います!!

No title

calseedさん、こんばんは。
東海アマTwitterで管理人さんが浅川さんに対して以下の書き込みをしていますが私も同意見です。calseedさんはどう思われますか?浅川さんはサイトで原発業界御用学者達の意見を鵜呑みにして安全であると言っています。精神世界人達も原発事故の問題が踏み絵になり二極化していくと思われます。

東海アマTwitterより転載します。

これまで進歩的と思ってきた副島隆彦が福島原発周辺の被曝は安全と言いだし、浅川富嘉まで稲恭宏大明神を引用して安全だと主張しはじめた。船井幸雄もこれ以上の危険はないと爆発の渦中に言う始末だった。これまでリベラルな姿勢ととってきた人たちも原発が踏絵となって次々に振り分けられてゆくんだ

浅川さん、稲恭宏大先生を引用するようじゃ、アンタ終わっちまったなバイバイ (-.-;) http://www.y-asakawa.com/Message2011-1/11-message41.htm

Re: No title

たまさん

ありがとうございます。

浅川氏の考えは甘いと思います。
長崎や広島の原爆は一瞬でしたが、福島は50日以上放射性物質を出し続けています。
私はチェルノブイリを上回っている可能性すらあると思いますが。

No title

calseedさん

>長崎や広島の原爆は一瞬でしたが、福島は50日以上放射性物質を出し続けています。
>私はチェルノブイリを上回っている可能性すらあると思いますが。

今ネットで福島原発の三号機の爆発が核爆発ではないかと話題になっていますが京都大学の小出氏は、三号機の爆発は当初水素爆発といっていましたが、現在は核爆発の可能性も高い方に考えが傾いているようです。

http://www.youtube.com/watch?v=QfMsauUspfI

ネタですがどうぞ~

内部被曝対策・土壌改良まとめ http://t.co/wbkllD8
原発など飾りです、偉いひとにはそれが(略 まとめ http://t.co/b1n4qfw

Re: ネタですがどうぞ~

motiさん

ありがとうございます。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策