スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支配構造の真実

国内では大震災、原発事故。
海外ではリビア戦争。
完全に激動期に突入しました。
ここから人類の正念場が始まることになります。
何が原因で、そのような状況になっていくのか、これまで記事にした事を整理しながら私の感じていることを書いてみます。


現文明は、定説では約5000年前に始まったとされます。

しかし、人類はそれ以前も何回かの先史文明を経験していたようです。
<参照:真地球史>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-category-10.html

何故、このような文明興亡を繰り返してきたのか考えてみましょう。
私は、人類の支配構造へのこだわりに原因があると考えています。
その結果、各々の文明が(創造主によって)滅ぼされていった。

現文明においても、歴史上何度も戦争によって世界及び日本の時の支配者は変遷しています。

人類の歴史は、数万年前からこの支配とういう言葉によって左右されてきました。
支配が生まれる前までは、人類は自らが誕生してきた役割を理解し、実践していたのだと思います。

それでは何故、支配構造が生まれたのでしょうか?

私は、この支配構造にこそ人類の歴史の最大の謎が隠されていると思っています。

ある読者からキーワードとして「選民思想」という言葉を教えていただきました。

この「選民思想」は、人類の支配構造を説明できる謎ときに使えそうです。


ここから先は人種間のややデリケートな話になりますので、私の妄想として読んでいただきたいと思います。

これまで何度も書いてきましたように、ある程度人類が文化的な生活をするようになった時代、現在ではレムリアとかムーとか呼ばれる時代、約5万年前(正確な年代は分かりません)から1万5000年前までは基本的に2種類の人種しか存在していなかったようです。

一つは倭人系(現在でモンゴロイドと呼ばれる人に近い?)

もう一つがユダヤ系(現在でスファラディー人と呼ばれる人たちの祖先)です。
<参照:オリジナル人類>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-47.html   

倭人系というのは言わずもがな、我々日本人の祖先に当たるものです。

ユダヤ系は、今ユダヤと呼ばれている白人系の一部がユダヤ教に改宗したアッシュケナジーとは全く事なり、現在では少数民族で中東を中心に居住するスファラディー人の祖先ではないかと考えています。

当時は、この2種類の人種しか存在していなかったようです。


それでは、他の人種はどのようにして生まれたのでしょうか。

それは遺伝子操作によって誕生したと考えています。
当時はすでにそのような高度な技術が存在したようです。

一説には宇宙存在が関わったという話もありますが、いずれにしても現代以上の遺伝子技術が発達していたのは間違いないようです。
そもそも、約500万年前と言われる人類の誕生自体が宇宙存在の遺伝子技術によるものと私は妄想しています。


以前、五色人について記事にしました。

<参照:五色人>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-126.html

かつて世界には5人種がいたようで、その5人種が幣立の地から分かれていったという伝説があります。

先ほど人類は2種類だったと書きました。
仮に黄人が倭人系であるとし、青人がユダヤ系だとします。

そうすると、残りの3人種は、
白人は、現在の白人系
黒人は、現在の黒人系
赤人はネイティブ・アメリカン

という風に分けられそうです。

この白人、黒人、赤人は遺伝子操作の結果生み出された人種ではないかと考えています。

何故、そのような人種を生み出す必要があったのか詳細までは分かりませんが、その時代背景に何らかの理由があったはずです。

現代の世界の人種は、これらの5種類が混血しながら多くの人種に分かれたものだと推測しています。

中国等の大陸系は、日本人と似ているようで実はDNAは全く異なると言われています。黄人の中でも遺伝子操作が行われた可能性があります。

一方で、チベット人や南太平洋の原住民はDNA的には日本人に近い(YAP因子を持つ)とも言われています。
これらの人種は、倭人が大移動をする際に分かれたもので、昔は日本人と同根だったのではないかと思っています。おそらくNZのワイタハ族も同様でしょう。


前置きが長くなりましたが、私はこの人種の誕生過程が現在の支配構造につながっていると考えています。

まず、倭人ですが、我々日本人がその典型であるように現実的で危機に直面してもまじめに打開策を検討する性格ではないかと思います。

今回の大震災後の生活の様子が世界ニュース配信されています。
略奪行為が横行せず、一致団結して乗り切ろうとしている姿勢は世界中から絶賛されています。


もう一方のオリジナルであるユダヤ系。
彼らは、選民思想を持ち、生まれながら特別な民族だと思っていたのかもしれません。

私は、彼らが中心となって下働きをする3種類の人種を遺伝子操作によって誕生させたのではないかと考えています。

しかし、大洪水後、(一部は金星や火星に逃避し)少数しか残らなかったユダヤ系は、時代を経るに従い影響力が落ちてきたのではないか。

そこで台頭してきたのが白人系ではないかと私は想像しています。

彼らの一部は、ユダヤ教に改宗までしてユダヤを名乗っています。これがアッシュケナジー。
そこにはオリジナルを求めたい気持ちがあるのではないかというのが、私の妄想です。


現代では、アングロサクソンやアッシュケナジーの白人系が世界の主導権を握っています。

彼らは倭人系のDNAを持つ日本人を下等な人種として扱いたがっているように見えます。
迫害されてきた真のユダヤ系に対しても同様な扱いをしてきました。(一部のスファラディーの中には支配グループにいる者もいそうですが)
中国はチベット人を迫害してきました。

日本の縄文時代は真の歴史を隠されてきました。
シュメール以前の世界の文明も闇に葬られています。

これらは、闇の支配者と言われる白人系の一部が、支配構造を維持するために不都合な歴史を消してきたのではないかと見ています。

今回の大震災でも見られるように、日本人は苦しい中でも力を合わせ協調していく和の力があります。
闇の支配者にとっては、このような力は支配構造上都合が悪く、少しでもそいでおきたいというのが本音かも知れません。
日本が世界の雛型と言われる所以はここにも存在するように思います。

今後、世界情勢はますます混とんとしていくと思いますが、人類の役割を思い出させることができるのは日本人しかいないのかも知れません。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知ってほしいこと。
ジャンル :

コメント

非公開コメント

御礼

myu(・Θ・)bさん

ありがとうございます。
繋がりを感じますね。

昨日、その繋がりを示す驚くべき出来事がありました。
1ヵ月ほど前からコメントいただくようになったテラさん。
スペイン在住の方なのですが、いつか東京でお会いしましょうとメール交換していました。そうは言っても、お会いすることはないだろうと思っていました。

ところが、そのテラさん(実家は関東)が、今回、突然、宮崎にプライベートな用事ができ緊急帰国したそうです。福岡(縁もゆかりもない土地)にも立ち寄るということで、昨夜お会いしました。凄いことですよね。
いろいろな情報交換させていただきました。それによって、さらに他の方からいただいていた情報の糸口が発見できました。

ネットを介した繋がりは、人間が宇宙でつながっているということを教えてくれているようです。
これが本来のネットの効用かも知れません。木内さんがインターネット解放に努力した意味が分かってきました。

繋がりについて、ご参考までに書いてみました。
今後ともよろしくお願いします。

五色人

五色人と言えば、もう大分前に見たハリウッド映画が記憶に残っています。

映画が描くその時代、南海の孤島では五色の種族が勢力拡大に、しのぎを削っていました。その中で、一番虐げられ、馬鹿にされ差別されていたのが、黄人でした。

ある日、そのメインの島にある霊山登頂レースが行われます。
一番早く登頂した種族には名誉が与えられ、そうでなければ死が待っている、というような内容だったと思います。

そのレース中でも、黄人の若者は他の種族の若者達から様々な卑劣な妨害工作を受けるのですが、彼は死と隣り合わせのレースに命がけで臨み、沈着冷静な対応と類まれな知性を駆使して登頂に成功し、英雄になるという話です。

その後の世界は描かれてはいませんでしたが、その若者を中心に、差別の無い協調を重んじる社会を作っていくことを思わせるような、明るいエンディングでした。

暇つぶしに見た映画でしたので、タイトルも覚えていません。

ハリウッド映画は、マインドコントロールに使われますね。1998年の映画「ディープ・インパクト」でモーガン・フリーマンが大統領として出て来た時は、「アメリカに黒人大統領?」と大きな違和感を感じましたが、結果はご覧の通りです。
女性大統領がドラマ24に登場して国民を魅了しましたから、自然に、「次期大統領は女性では?」という意識が国民の中に芽生えています。

また一方で、未だ明かされていない真実を、ストーリーに織り交ぜることもあります。
この映画を見た時に、ハリウッドを動かしている影のフォースは、五色人の歴史と真実を知っているのではないかと感じました。

だからといって、私たちをトップに押し上げることは無いでしょうが。

倭心(ヤマトゴコロ)は「和を持って尊しとなす」です。
何があっても、竹のようにしなやかにクリアしていく力があると、私は思います。
陰に如何なる思惑があろうが、私たちはそれに翻弄されてはいけないと思いますし、賢い選択をしていくことを信じています。

Re: 五色人

かぐやさん

コメントありがとうございます。

> 五色人と言えば、もう大分前に見たハリウッド映画が記憶に残っています。

そのような映画が作られていたのですか。
映画での黒人大統領、女性大統領は、支配者側にとっては「すべては自分たちの自由にできる」という予告なのかもしれませんね。


> 映画が描くその時代、南海の孤島では五色の種族が勢力拡大に、しのぎを削っていました。その中で、一番虐げられ、馬鹿にされ差別されていたのが、黄人でした。

私も戦後教育で黄色人種は肉体的にも頭脳的にも劣ると植えつけられていました。今になって全くそんなことはなかったと知り反省しているところです。日本人こそが本来の役割を知っていた人類の末裔なのでしょう。

体格的にすぐれた人たちは、それなりの役割があって作られたようです。もちろん、創造主の意図もあったのでしょうが、何事も行き過ぎるのが人類の宿命。どこかでブレーキをかけられてきたのでしょう。今回もまさしくそのタイミングだと思っています。


> 倭心(ヤマトゴコロ)は「和を持って尊しとなす」です。
> 何があっても、竹のようにしなやかにクリアしていく力があると、私は思います。
> 陰に如何なる思惑があろうが、私たちはそれに翻弄されてはいけないと思いますし、賢い選択をしていくことを信じています。

まさしくそうですね。
倭心は忘れさられつつあります。これを国民が思い出すのが私は選別の機会だと思っています。

No title

calseedさん、

ロンドンを基点とする文明が崩壊しようとしている今は、分離相対性の極にある時、つまり、支配・被支配の関係性が最も顕著に現れている時と言えますね。
かつては暴力による直接支配だったのが、現代はメディア、アカデミズムによる情報操作と通貨による間接支配、自ら進んで隷従する支配構造になっていますが。
今後、日本から始まる新しい文明は、融合性、母性性を基調としたもので、人々を分断させる情報操作や通貨は姿を消しているはずです。
真実が流通し、お金が不要となった時が、新しい文明の夜明けを告げるサインということでしょうか。

現実は…

ここの読者を信じて書きます。

現実に、災害に遭われると携帯はもちろん電気すらない状況で、生活するのは、厳しいです。

いつ富士山が、爆発するとか…戦争が、いつ始まるとか…それどころじゃないのが、現実です。

ここの情報は、私も信用してます。

皆さん、当たり前だと思ってた行動が、海外で、称賛されてるのは、何故ですか?

当たり前の行動とは、助け合いです。

偉そうな事、書きましたが…日本人の良心を持って行動しましょう。

このブログを見てるのも何かの縁です。

今後、世界が、どうなろうと…正しく生きようではないか!

Re: No title

kamuiさん

素晴らしい見解ありがとうございます。
支配者側はもう一歩で支配が完成すると思っているのでしょうね。
政府の原発対応を見ていると完全に躍らせれているように思えます。
これからも何度か、鎮静⇒騒動、を繰り返し、政府・国民は疲弊していくでしょう。
しかし、限界までに到達した瞬間から、今度は自分たちの足元が崩れていくと聞いています。
我々は苦しみを我慢しながら時勢を待つしかないでしょう。
私は富士山が噴火することは前向きにとらえています。(いつなのかは分かりませんが)新たな国づくりの始まりだと。
お金のいらない社会までには、もうしばらくかかるのでしょうね。

Re: 現実は…

たけしさん

ご心境察します。頑張ってください。

>今後、世界が、どうなろうと…正しく生きようではないか!

おっしゃるとおりですね。
ありがとうございます。

間に合うかな?

>今後、世界が、どうなろうと…正しく生きようではないか!
>03/23 22:07By:たけし

たけしさんのコメントに感銘を受けました。
それこそが、古来から受け継がれて来た大和の心でしょう。

※その実例の一端↓
方丈記 現代語訳より引用(飢饉の時に)

また、たいそうかわいそうなこともあった。
見捨てることのできない妻や、いとおしい夫をもっているものは、
その愛情が相手より深いほうの人が、きっと先に死ぬのだった。
そのわけは、自分は二の次にして、相手をかわいそうだと思うものだから、
たまに手に入れた食べ物をも、相手にやってしまうからである。
だから、親と子で暮らしているものは、きまったことで、親が先に死ぬのであった。
また、母親の死んでしまったのも知らないで、乳のみ子が、いつものように乳房にすいついて、臥しているのなどもあった。

引用終了。by 森のクマさん

富士山が噴火すると。。。

calseedさん

>私は富士山が噴火することは前向きにとらえています。(いつなのかは分かりませんが)新たな国づくりの始まりだと。

もしかして、富士山が噴火して灰が降ることで放射能が中和されるのかもしれませんね。

みーこさんが教えてくれた、玄米コーヒーと自然塩を炒った物みたく、噴火で出てきた灰は超極陽なのかも!?となんとなく感じました。

先日、玄米コーヒーと炒った塩を作ってみたときに焦げが陽性を高めるということが体感できたので、最近は焦げた物は嫌がらずに(むしろ積極的に)食べてます。

火山灰ってすごく焦げ焦げのイメージがあるもんで、もしかして超極陽で放射能を中和してくれるんじゃないかと。

No title

地震・津波・原発(人災)があってから、調べていくうちに、なんだか戦争している気がしている感じがします。

そう!まさに見えない敵と戦っているみたい。
情報戦。
ネットでの情報戦に参戦しているみたい。
本当におかしな事ばかり・・。

今、何がおかしいのか暴露作戦。

政府は正しく機能していないし、国民を見殺しにするし!
私は、TV見ながら、見殺し作戦かと思ったわ。
いや、まだ見殺し戦争中かも。
完璧に国民を見てない!

あの人、首相の菅さん、もういらない。
国民を見殺しにする首相はいらん。

私は、そう思ったけど、みんなはどう思っているんだろうか?

あ・・ついでに政府もいらん。

国民を苦しめるだけの政府はいらんわ。
それから、メディア・NHK・・国民を欺くヤツはいらない。


すいません、本音を言ってしまいました。(汗)


本当は、5色人の話をしにきたんですけど、
5色人って、見えない敵と関係あるのかな?とか思って・・。

敵は、絶対出てこないんですよ。
水面下にもぐっていて、顔を出さない。
すごく複雑で巧妙な作戦でアタックしているような気がします。

ネット社会が悪事を暴きだして(海外含む)、日本人もさすがに気がついて、許せんと立ち上がるような気がする。
ひとり残らず暴かれそうな勢い。

お金のために、奴隷になっていしまっているという現実を知るんだろうなぁ~。

相手は、日本のことを調査して知りつくしているから、凄く手ごわい。
日本の武器は、高い技術。
それと、ネット。
あと、日本の最終兵器は、原爆症を抑えるこのと出来る、和食なのだ。
米(玄米)+ワカメの味噌汁+塩

でも、正常にするには、そうとう壊さないとダメかも。


あぁ・・本が書けそう。(汗)


今だから日本から世界へ

たけしさんの想い、ストレートに伝わりました。
私も実家が岩手なので連絡が取れるまでは心配でした。連絡が取れるようになった今も両親や友人から被災状況を聞くたびに心が痛みます。
東京在住の私が今できることは、節電と義援金、そしてとにかくポジティブな波動を送ることのみですが、肉体は遠く離れていても自分の想いは絶対に被災地の皆さんに通じていると確信して、これからも祈り続けます。

calseedさんの今回の記事に「日本は世界の雛型」とあります。
であるならば、被災地域もそうでない地域も含めて日本にいる私たちが今のこの状況下で光を放つならば、必ず世界に光は広がります。光は闇をも照らします。

正しい生き方とは、助け合いとは、倭心とは…今の私たちならば、考え、行動できると思います。

※calseedさんのブログなのに自分の言いたいことに終始してしまいすみません。以後は控えます。

Re: 富士山が噴火すると。。。

タスケさん

私はメルトダウンを危惧しています。
やはりおかしい。何か見えざる力が画策しているように思っています。
これ以上、放射能漏れが起こるようだったら富士山が噴火して中和するでしょう。
オカルト的かもしれませんがUFOの動きも注視しています。

Re: No title

桃加さん

コメントありがとうございます。
今、日本で起きていることは支配構造に起因していると思っているので今回の記事を書きました。
もう止められないと思います。

Re: 今だから日本から世界へ

tmz30rさん

> ※calseedさんのブログなのに自分の言いたいことに終始してしまいすみません。以後は控えます。

そんなことはありません。
ここは真剣なご意見を受け付ける場だと認識しています。

3号炉

霊能ブログでも3号炉が一番危ないと出てました。
米国は把握しているようですが、日本政府は過小評価発表ですね。

 漏れているはずの放射線量と実際の計測値に解離?(一部の噂では宇宙存在が少なからず除染に貢献とか)
しかも放射性物質拡散状況(どの方向にどのような広がり方か)は把握されているのに非開示と、昨日の新聞記事にありました。

来年以降強烈な食糧難になりそうですので、今から準備しましょう。

今、気がつきましたが、ブログジャンルも激変(笑)。

ニニギさん情報

落ちつたと見られていた原発問題ですが、風向きが変わってきたのかも知れません。
私は、やはり人為的であると疑わざるを得ません。
横須賀港にいた米空母ジョージ・ワシントンは急きょ佐世保港に移動しました。
最近話題のニニギさん情報は、私は信頼できると感じています。
以下、ネットから拾ってきましたので転載します。

**********************
【3号炉崩壊か ?】 2011年03月23日15:47

皆さんにはお伝えしたく無い情報です。
何も言いません。
見て下さい。

3号炉の現実写真と分解図と比較すると、燃料用プールはすでに吹き飛んでいると思われます。
おそらく大量の放射能が拡散している筈です。
この数日間、3号炉で夜間青い光が見えるそうなので、再臨界が起こっている可能性も拭えません。

参考情報
http://asyura2.com/index.html
********************

Re: 3号炉

不可知さん

> 霊能ブログでも3号炉が一番危ないと出てました。

そうでしたね。さすがに予知能力は凄いです。国内随一かも。


> 米国は把握しているようですが、日本政府は過小評価発表ですね。

地震は自然現象だと思いますが、今回の原発事故に関しては私は一貫してロックフェ関連のテロだと思っています。そして彼らはとことんやるつもりだと思います。そういう情報をいただいているからです。
私は日本政府はそのことを理解していると思います。
ただ、一気に情報を出すと首都圏がパニックになるから情報を小出しにしていると思います。ある面正しいのかも知れません。昨日の水道水汚染の話はその典型でしょう。少しずつ首都圏から脱出させ、そのうち放射能問題が落ち着くのを待つ戦略ではないかなと。
しかし、奴らは落ち着かせないように企んでいると想像しています。


> 来年以降強烈な食糧難になりそうですので、今から準備しましょう。

もう備蓄では間に合いません。最低10年は続きます。みんなで協力して野菜を作ることを考えないといけないでしょうね。


> 今、気がつきましたが、ブログジャンルも激変(笑)。

謎部門だとブログの信憑性が疑われるので、レベルの高いジャンルに変えました。
昨日は、「水 放射能除去」関連のキーワード検索によって約2000人が新規訪問してきました。
1日の訪問者4000人を突破しました。不可知さんが1年前に初めてコメントされた頃は200人に届いていなかったと思います。隔世の感がありますが、こういった世情で読者が増えることは嬉しくないですね。

東電の退避

こんにちわ
原発ですが、
東電が退避宣言した時点で、東電は申告な放射線汚染と、どうにもならない事を知っていたんでしょうか

菅さんが却下した事には違和感を感じていました。

Re: 東電の退避

なりさん

推測になりますが、私はそう思います。

現地の自衛官との携帯メールやり取りを記載したサイトがあります。大変気になる内容です。

http://insidejobjp.blogspot.com/2011/03/blog-post_16.html

いま房総半島あたりでプレートが踏ん張っていますが、もし耐えきれなくなって地震が起こったら、東海、東南海地震に連鎖するのではないでしょうか??
南海トラフで地震が起こったら日本は終わってしまいます

Re: タイトルなし

マインドさん

この記事が分かりやすいですね。
http://insidejobjp.blogspot.com/2011/03/blog-post_16.html

自然に考えれば連鎖する可能性が高いと思います。
そうなった時は日本は実質的に国としての体がなくなります。
大地震とメルトダウンだけは避けてほしです。

凄いですね

ほんの数ヶ月前に1000人/日 越えたと思ったら、今は1日4000人ですか! この時期に如何なる情報発信するか、責任重大ですよcalseedさん、(引き攣り)笑。私もめったなコメントできません。

と言っておきながらトンデモを一つ:
 グレイ系宇宙人は地球人の滅亡が不可避という前提で救済しようとしているようです。地球生物のDNA採取・保存に余念がなさそうですが、知らないうちにサンプルにされている人間がいたりして。
 最近も他のブログで目にしましたが、地球大変動に言及する宇宙人情報はたいていこのタイプの情報源に思えます。
 他方、地球に深い縁のあるヒューマノイドタイプ宇宙人は、「未来は幸せになった!」という絶対的信念を持って地球に来ています。私達は如何なる状況になろうともこの精神性を見習うべきと思うのです。彼らに同調し、調和と平穏の想念波動を周囲に放射したいです。
 
 今後は自分の想念(信念・習慣的考え方)に応じた各人にふさわしい現実が展開する可能性が高くなるでしょう。災害に乗じて略奪・闘争に向かう者、他者を助けようとする者。結果的に自分で自分の運命を選択するということになりますね。

 現在の放射能汚染は、広島・長崎の被爆者からしたらどうという事は無いのかも知れません。全国民がやっと同じ痛みを共有出来るようになるのでしょうか。
 可能な予防策はしっかり実行して、日常生活を淡々と送っていきましょう。
 

一緒に考えてもらえませんか?

話題を変えて住みませんがお願いが有ます。
メッセージの謎解を手伝ってくれませんか?
次の災害が始まる前に謎を解かないといけない気がしています。※calseedさんゴメンなさい。
謎のメッセージは「生きとし生きるものが味方する」簡単な良く聞く言葉なのですが、奥が深い為、答えに行き着いていません。
前回のメッセージは「鬱病を治す方法、以下略」で振動⇨水の結晶⇨祈り⇨循環とで答えが導かれました。
ですが3つ目のメッセージに対する答に何かがたりません
ここには知識が豊富な方、発想の豊かな方が多数いらっしゃいます。
助けて下さい。

お世話になりました

先日は貴重なお時間、また、多岐にわたる情報を賜りましてありがとうございました。リンク感謝申し上げます。

まさかこんなに早くお会いできると思いませんでしたので、なにか不思議な感じを味わっています。
リンクの件も御礼申し上げます。

今日の情報も大変助かります。
日本でも色々な勢力があるように思います。

その際、カギを握っているのは、私たち普通の人々だと思っています。

Res.一緒に考えてもらえませんか?

ハロさん、こんばんは
参考になるかどうかわかりませんが「水は答えを知っている」江本 勝 著
まずはこの辺りがヒントになるのでは。

さらにこの先にはアロマテラピーなど植物、クリスタルヒーリングなど鉱物、動物ヒーリング(有名な所ではイルカ、身近な所だと犬猫)などなど・・・
人と万物の繋がりを実感する事が一番の近道だと思います。

[振動⇨水の結晶⇨祈り⇨循環]で
振動=言葉、祈り=感謝と置き換えると一応サイクルが完成しますよね。
水の結晶の部分を色々変えればそれぞれのサイクルが成り立ちます。

生きとし生けるもの・・・人間や動物だけでなく植物はもちろん、鉱物など無機質も考えようによっては生きてる(時間と共に変化し続けてる)ので既成概念に囚われずに考える(感じる)事が気づきのチャンスになると思いますよ。

こういう内容の場合、頭で考えるのではなくて感じるという面を重視した方が答えは見つけ易いと思います。

calseedさん、話が飛んでしまいゴメンなさい。

Re: お世話になりました

テラさん

こちらこそありがとうございました。
不思議な出会いでしたね。
スペインにいると日本の事が心配かと思いますが、頑張ってください。

メッセージ

ハロさんへ

『花に鳴く鶯、水にすむ蛙の声を聞けば、生きとし生けるもの、いづれか歌を詠まざりける』
(花に鳴く鶯、水にすむ蛙の声を聞けば、生きているものすべて歌を詠まずにはいられないであろう)

自然を感じ、自然と一体となり、自然に助けてもらうと言う事かもしれませんね。

あくまで推測です。

感じる事

まーさん なりさん
頭で考え過ぎていた様です。
一旦リセットして、感じる事に切り替えてやってみます。ありがとうございました。
calseedさん、割込みすみませんでした。

ハロさんへ

全くもって自信ないですが、最近、ネット上でシンクロ的に目にするのがバクテリア、微生物、菌。これが放射能汚染を無力化してくれるということでは。。。
植物も活躍してくれそうですね。あるいは、火山灰もかなりのエネルギーを持っているようですし、要するに人工的、化学的なものより、身の回りの自然のものが鍵を握っているということでしょうか。

kamuiさん

感じるままに全てが、感じた通りなのでしょうね。また、このメッセージは火山を守る龍神からのメッセージでも有るので、的を得ているかも知れません。
追記ですが1番目のメッセージは、何を描いているか分からない絵に向って「この絵の価値が判るか?」でした。これに対して様々な事があり、導きだした答えが「人それぞれの着眼点(見る場所)・想い・思想により、様々な見え方が有り、見る人により違う絵に見える、しかし、どれも間違っておらず全てが正しい。このそれぞれの者をひとつにする事が出来れば争いがなくなり、敵対心が無くなれば支配者は存在しない」でした。
なので、全ての発言は正しいと思います。

No title

ミャンマーで地震がおきました。東北関東の前も雲南省で地震がありましたので気をつけたほうがいいと思います。関東、東北、中国は連動するみたいですし、今回はミャンマーですが雲南省の隣です。私の耳鳴りとまりません。

Re: No title

ericaさん

地震を体感予知できる方はたくさんいらっしゃるのですね。
週末までに大きいのが来そうですね。気をつけましょう。

やはり深刻

福島原発は深刻のようです。
こちらのサイトにニニギさん情報があります。
http://ameblo.jp/tatsurugi/entrylist.html

以下も参考になります。

水道水 放射性物質拡散汚染マップ
http://ameblo.jp/picon/entry-10839038658.html

地球

calseedさんへ
いつもありがとうございます。
ひとつだけ書かせてくださいね。
地球は怒っていると書かれてありましたが、怒っていません。とても優しい意識をお持ちです。この宇宙のなかで地球だけが、ルシファーという悪魔を受け入れたのですよ。なので私達はこんなにルシの手先の闇軍団に苦しめられました。ほかの星たちは次元上昇をしているなかで地球だけが苦しみの星に留まっており、憂慮された創造主様が宇宙人に介入を許し、今回シフトアップをしていただくことになったのです。地球はもう悲鳴をあげています。痛いところはご自分の身体を揺すって痛みを和らげるのだそうですよ。それが地震になって表れているのです。まだまだ信じられない方はスルーされて構いません。

No title

雲南省 10日 pm12:58 → 東北関東 11日 pm2:46

ミャンマー 24日 pm10:55 → ?

タイムラグを単純に計算すると

26日 am1:00 くらいですが、 そんな上手くいかないのがこの世の中ですよね・・・

ただ国は違えど震源地の経度緯度あまりかわりありません。

ゼオライト(沸石)

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51717065.html

ご存知かもしれませんが、ゼオライトが放射能を吸着するという情報があります。服用するには薬事法が関係しますが、水・土壌等の放射能除去には役に立つと想います。詳しいことは解りませんが、上記URLに記事になっています。
参考までに。

今回の事故で日本全体が汚染区域になると思われます。現在でも関西圏(愛媛の製品がシンガポールで引っかかりましたね)にまで広がっています。
calseedさんは種人の一人だと想われますから、一つの拠点の一人として生き残ってください。

13&土壌改良

今回の一連のロクフェテロで出てくる数字が3月11日、ヨウ素131、福島第1の3号炉しかもプルサーマル。
読んでませんが。悪魔の13血流なんていう本が出てましたね。
最初からシナリオを描いていたとしか思えません。またはずすかもしれませんが31注意かも。年度末の会社たくさんありますよね。
calseedさんのおっしゃるようにもう東京近辺の住民すべての疎開なんて無理だし、大っぴらに言えないから放射能が出てるぞと(言いたいこと理解してくれ)ということなんだと妄想してます。
「赤富士」のストーリーは原発事故と富士山噴火はセットだから福島が完全に沈下するまで油断してはいけないと思います。皆仕事が大事でわかるけど、クンクンと嗅ぎまわった鼻はすごく危険な感じを受けています。

放射能に汚染された土地は清めれば必ず回復すると思います。
「イヤシロチ」「ケガレチ」この言葉を聞いたことはありますか。
故楢崎皐月さんが研究された土地を改良する方法です。炭を埋め込んで磁場を調整し電子を集めて清めるらしいです。
http://www.iyasirochi.com/smartsection+item.itemid+3.htm
夜間、つまり皆が吸い込まない時間に活性炭(竹炭だとなおいい)をケムトレイルしてその後、飯山一郎さんとか、EMBCとかの善玉菌を今度は日中にケムトレイルすればエンドファイトが活性化して木村さんのリンゴになるし、かすかに残こる放射能は玉川温泉になるのでは?な~んておめでたい妄想です。でもここではもう二度と農薬や化成肥料は使えないですね。せっかく播いた乳酸菌が死んでしまいエンドファイトが育たないです。

Re: 地球

seisaraさん

ありがとうございます。
一点だけ私の意見を書かせて下さい。

シフトアップを次元という概念で捉えていらっしゃるのならば、私は地球はシフトアップしないと思います。
精神世界的には、高次元が素晴らしい世界のように捉えていますが、私は3次元こそが理想を追求していると思っています。高次元はおそらく退屈でたまらないのでしょう。
従って、高次元の宇宙存在は理想郷を造りたかった。そして、数十万年、数百万年前?にはその理想郷が地球にあったのだと思います。

しかし、人類はそれだけでは満足できなかった。それが現在も続いている支配なのでしょう。
地球にとっては人類の支配などどうでも良く、理想郷ができればいいのだとと思います。
人類は自分たちのことだけを考えず、地球環境全体を考えること、これが本来の人類の役割でありアセンションだと私は思っています。
そのための選別がたった今スタートしたのだと認識しています。


Re: ゼオライト(沸石)

やまとさん

ありがとうございます。

> calseedさんは種人の一人だと想われますから、一つの拠点の一人として生き残ってください。

こんな寂しくなるような表現は・・・。
全ての人にこれからの役割としての機会があるはずです。皆さんで頑張るのですよ。

イヤシロチとくりゃ麻だよ!アサ!
もうGHQのいいなりになんてならないで 東北に日本中に麻を繁殖させよう!
日本人の知恵と技術で麻から燃料 資材 衣類 薬 あらゆるものを造ろう!
まずは土壌のイヤシロチ化から。
すみません、思いつきです。

No title

calseedさん

滅入るような内容ですみませんでした。ペコリ
私としては、顰蹙を買うようですが、今の時代に生きている事にワクワクしているのです。時代の変わり目です。今の激動の時代に生きることが出来、体験する事ができているのです。
私自身、何をどうすればよいのかは解りませんが、今を生きているということは、生きることに対しての義務があると想っています。人類の欺瞞、心の裏表、心の動きをしっかりと社会を見ながら学んでいます。

大きな不安も、大きな喜びも同じ感情です。どの立ち居地で見るかですね。創造の前の破壊が進んでいるのですよ。この事は避けて通れない物です。それだけ人類は、地球という母星を痛めつけてきたのですから。時代の変わり目である今は、今までのように中途半端なことではすまないでしょうね。

ご気分を悪くさせて申し訳ありませんでした。

真実の漏れ?

こんにちわ。
原発に関する報道
「東京電力は、福島第一原子力発電所の3号機タービン建屋内で、被曝した作業員3人がふれた水たまりを調べ、通常の原子炉内の冷却水より約1万倍強い放射線を検出したと発表した。」

「中国の検疫当局は25日、東京から中国の無錫に航空機で到着した日本人2人から、「基準値を大幅に超える」放射線が検出されたと明らかにした。」

とうとう 真実を隠しきれなくなってきているのでしょうか。

もっと真実を!

Re: 麻

北斗さん

麻は確かに凄い潜在能力を持っているそうですね。
将来の切り札の一つになるかも知れませんね。

Re: No title

やまとさん

> ご気分を悪くさせて申し訳ありませんでした。

そんな事はありません。
私も現在スタートした大変動は避けて通れないものと認識しています。

Re: 真実の漏れ?

なりさん

本当に疲れますね。
原発近辺の方の心情を察するといたたまれないですね。
原子炉が爆発しない事を祈るのみです。

ゼオライト

読者の皆様へ

ブロともの米国在住のくりこさんからゼオライトについてメールいただきましたので、コメント欄に転載します。
ご参照ください。
くりこさんありがとうございます。

*******************
この度の地震そして原発事故に悲しみと怒り、不安などでよく眠れません。4月に日本へ行くことになり、関東地域の水汚染などのニュースを見て、こちらから持っていけるものは行きたいと考えていましたところ、ゼオライトが体内の放射能除去に効くというのをどこかのサイトで見かけました。(そこのサイトから商品を購入することもできます)。そこでアメリカで買ったほうが安いと思いアメリカのサイトをいろいろ調べてみると、本当に効果が期待できる商品はほんの少ししかなく、中には買わないほうがいい商品もあります。
こういう時ですから、大勢の方が「放射能除去できる」と聞けば買いに走ると思いますが、まがい物が沢山出てきてますので是非注意してもらいたいです。
http://www.liquidzeolite.org/brands.html
このサイトに第三機関の分析結果による考察がかいてあります。

もう少し、調べますが
とりあえず、このブログの読者の方にお知らせ頂ければと思い急いでメールしました。
**********************

スピルリナ

こんな情報をいただきました。

白ロシア共和国保健省の放射線医療研究所で、スピルリナ(35億年以上前に地球に誕生した植物、と商品説明に書かれています。塩水湖で生息する植物とのこと)を研究していて、人体に蓄積された放射能を体外へ排出するのに効果的との結論を出していたそうです。

栄養機能食品とうたわれていますが、チェルノブイリの事故後、被ばくした一部の子どもたちに投与され、「異常に低下していた免疫細胞のT細胞の活性が上昇し、生体活動の活性を高めるホルモンのレベルが上昇」したそうです。

1992年4月には、ミンスクの姉妹都市である仙台市から、バザーで得た収益金のなかからスピルリナも他の物資と一緒に贈られています。

また1992年7月に、白ロシア・ベラルーシ共和国を、友好関係にある秋田県の知事が訪問した際、ベラルーシ側から要望の強かったスピルリナを秋田県民からのプレゼントとして手渡されています。

ウクライナの保健省やロシアの国立医学研究所でも、投与した子どもたちから放射能によるアレルギー反応が軽減されたことが明らかになっているそうです。

効果の個人差は当然あるのでしょうが、お知らせしたいと思いました。
健康食品のお店で扱っている店舗があるかもしれません。

Re: スピルリナ

螺鈿さん

有益な情報ありがとうございます。

Re: 日本の頭脳目覚たら裏社会が弱まる

レミさん

ご親切なコメントありがとうございます。

陰謀的な組織はおよそ理解したつもりです。
さらに深めたところで、現在進んでいる大変動が止まるはずもありません。以前、玉蔵氏が大騒ぎしていましたが、今は騒ぎませんよね。私はその点では玉蔵氏を見直しました。

大震災についても人工地震という人がいます。その可能性もあるかも知れません。
ただし、私は自然であれ人為的であれ、今後の結果は同じだと思います。
私はあきらめているのでなく、現在の仕組みが変わるには現在起こっていることが避けられないと思っています。私もいつ災害等で死ぬかも知れませんが、それまでに何かを成し遂げたいと思ってます。

聞いた事あるスピルリナ

アフリカでも栄養不足問題の解決でスピルリナでの栄養指導があったと本で読んだ事があります。どこの国だったかちょっと忘れてしまいましたが
栄養もヨードだったか、、タンパク質だったか。。補えるように現地で指導したらしいです。この事でアフリカの栄養不足問題が解消の方向に向かい、健康分析面でも結果を出して商品化も進みました。現在スピルリナはアフリカ経済の支えにもなっているそうです。
栄養指導から商品化までの指導者は日本人でした。

原さんという名前でした。4~5年前はアメリカにいましたが今は知りません。

原さんの印象としては、アフリカ人の命を救う信念がみられました。そしてアフリカ人の繁栄も願う独自性を出させる指導のようでした。当時はこのスピルリナと原さんの話に感動した記憶があります。

3次元世界って素敵ですよね

地球というコメントのcalseedさんの返信の中でおや?と思ったことがあったので投稿します。

>私は3次元こそが理想を追求していると思っています。高次元はおそらく退屈でたまらないのでしょう。

もう何年も前のことですが、アセンションという言葉やそれにまつわる情報の数々を知って、地球、人間、3次元について考えていたとき、私も似たような自論に辿り着きました。

私たちは3次元という世界で物体というどえらく低い周波数の形態を持っているおかげで、波動の異なる物に触れたり干渉しあったりもできるし、そこで色んな触発があって喜怒哀楽があって四苦八苦もあるから魂レベルでの成長もできる。とてつもなく素晴らしい環境だと思います。

だからこそこの3次元世界の全てに対して、近いところで言えば太陽や月や地球、私たちの肉体そのものに感謝をして、愛を注いで大切にしていかないとですね。

今の自分を生き切る、というのは上記に対する最大の感謝なんだと思います。

持って生まれた使命

calseedさん、共感します。現時点で私が感じる事は日本人は頭脳戦と思います。能動的に破壊が主になる戦争とは違い、どちらかといえば受動的に世界を変える業だと思います。日本人の行動には必ず繁栄する信念が植え付けられています。そんな教えがDNAだと思います。日本人は最古のDNAを受け継ぐ誇れる人種と思います。多くの日本人はウソに敏感で騙せれないとも思います。

●さらに深めたところで、現在進んでいる大変動が止まるはずもありません。
私は自然であれ人為的であれ、今後の結果は同じ。

●現在の仕組みが変わるには現在起こっていることが避けられないと思っています。

仰るとおりです。長い時間をかけて準備をし、実行は一瞬という……。

○何かを成し遂げたいと思ってます。
私は

日本人であることに誇りが持てる瞬間です。目の前にある空気を取り込み繁栄を願いこなしていく事が各分野で与えられた先導日本人の使命と思います。calseedさんの使命に力集まり繁栄という和になってやがて最も大きな不動の力になることがもうわかります。

Re: 3次元世界って素敵ですよね

tmz30rさん

コメントありがとうございます。

> 私たちは3次元という世界で物体というどえらく低い周波数の形態を持っているおかげで、波動の異なる物に触れたり干渉しあったりもできるし、そこで色んな触発があって喜怒哀楽があって四苦八苦もあるから魂レベルでの成長もできる。とてつもなく素晴らしい環境だと思います。

私も周波数や次元が低いからと馬鹿にしていましたが、実はこれは大変高度な世界なのですよね。
魂の存在である例えば宇宙人と言われるものは、地球上では半霊半物質に見えるといいます。幽霊も下半身はありませんよね。これは3次元で物質化するには物凄いエネルギーが必要だとある人から聞いたことがあります。
そのくらい3次元は凄い世界だそうです。わざわざこの世界を造ったそうです。
私は地球レベルの3次元世界はこの宇宙には存在しないのではないかとすら思っています。
その地球に生まれた事こそ選別ですよ。おっしゃる通り感謝です。

Re: 持って生まれた使命

レミさん

ありがとうございます。
共感していただき感謝です。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策