スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の晩餐

私はキリスト教に関しては、つい最近まで全く知識がありませんでした。

しかし、2012年を焦点にした世界的な終末思想が広がってきているなか、キリスト教や新約聖書、旧約聖書については触りだけでもいいので知識を吸収すべきかと思いつつあります。

また、イエスやモーゼがかつて日本で修行した可能性が高いようです。
<参照:イサヤ①>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-120.html
<参照:イサヤ②>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-121.html

従って、古神道とキリスト教の繋がりがアマテラスやスサノオ以降の日本の歴史に大きな影響を与えているのは間違いなく、歴史の解明には幾分かのキリスト教の知識が必要だと思っています。


そんな折、クローバーさんからキリスト教に関する情報をいただきましたのでご紹介します。


その前に、まず、聖書の構成について簡潔に説明します。
私は全くキリスト教の知識がなかったものですから、本屋で教科書になるような書籍を探し、次の本を選びました。
名場面で読む聖書名場面で読む聖書
(2009/12/16)
中見 利男

商品詳細を見る


この本は旧約聖書新約聖書に分けて聖書を簡潔に分かりやすく説明しており、入門書にはピッタリでした。


まず旧約聖書の構成を本書から転載します。

旧約聖書

旧約聖書は紀元前1400年頃に書かれた出エジプト記から始まり、紀元前400年頃に書かれたネヘミヤ記までの約1000年間に書かれた39冊の書物で構成されているようです。


一方、新約聖書の構成は次のとおりです。
新約聖書

イエスの誕生以降に書かれた4冊の福音書から始まり、西暦90年頃に書かれたヨハネの黙示録までの約100年間に書かれた27冊の書物で構成されています。

ただし、現在の新約聖書は397年の第3回カルタゴ会議により「新約聖書聖典」として定められたもののようです。
それまでにもニケア公会議などにより、当初のイエスの教義からはかけ離れたものになっているようです。


クローバーさんからいただいた情報の一つは、新約聖書のマタイの福音書に関するお話です。
クローバーさんは、数名の不思議世界と接触できるご友人をお持ちだそうです。

ちなみに、私はクローバーさんのとお会いして以降、ブログ経由で3名の不思議体験者とお会いする機会がありましました。不思議な縁ですね。私自身が別次元に来たような感じを受けています。(笑)

そのクローバーさんのご友人がつい最近、別次元の存在から次のような話を教えてもらったそうです。

「新約聖書には偽物のキリストがいずれ出てくると書かれているが、その人物が最近ウィキリークスで一躍有名になったジュリアン・アサンジである。」


マタイの福音書第24章24節には次のように書かれています。

「偽キリストたちや偽預言者たちが現われて,できるなら選ばれた者たちをさえ惑わそうとして,しるしと不思議な業を行なうからだ。」

終末には偽キリストが出てきて、世界中の政治を混乱させるという意味のようですが、それが最近一躍有名になったウィキリークスのジュリアン・アサンジ氏だそうです。

少しでも目の肥えた人であるならば、アサンジ氏は胡散臭いと思うはずですが、マスコミの洗脳報道を見るといかにも正義の味方が登場したかのように祭り上げているように感じます。
大方の人はアサンジ氏は正しいと思っているかも知れませんね。

アサンジ氏は終末に向けたNWOの手先の可能性が高いですね。
NWOの連中は、聖書に書かれたことを実行しつつあるようです。

従って、私も聖書を勉強してみようと思った次第です。



そして、ここから今回の本題、最後の晩餐です。

「最後の晩餐」はダヴィンチがイエスの最後の日のシーンを描いた有名な絵ですね。

キリスト教に無知な私でもこの絵の事は知っていました。

<WIKI:最後の晩餐>
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AE%E6%99%A9%E9%A4%90_(%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89)

最後の晩餐

前述の本によれば最後の晩餐のシーンの解説は次のようになっています。

~転載開始~

 イエスは過越祭(すぎこしのまつり)が近づくと、弟子に食事をする部屋を用意させた。一同が食事をしているとき、イエスは賛美の祈りを唱えて、パンを裂き弟子たちにこう言った。

「取って食べなさい。これは私の体である」

 そして、ぶどう酒を取り感謝の祈りを捧げ、杯をまわして言った。

「皆、この杯から飲みなさい。これは、罪が赦されるように、多くの人のために流されるわたしの血、契約の血である」

 このときイエスは、パンを自分の体に、ぶどう酒を自分の血にたとえたのだ。そして。この最後の晩餐においてイエスは次のように断言している。

「ここの座っているあなたがたのうちの一人が、わたしを裏切ろうとしている」

 動揺する弟子たちを前に、イエスはパンをちぎってユダに手渡してみせるのだ。
 イエスは自分自身の霊魂がパンとともに弟子たちの体の中に入っていき、やがて一つに結ばれていくということを諭し、ぶどう酒にたとえた血を飲み干すことで、いかなる迫害にも耐える勇気を弟子たちに与えようとしたのである。
 つまり、このときイエスは永遠に「与える人」として存在し、すでに神の境地にあったのだ。
 だから、これから罪を犯すユダに対しても、他の弟子たちと同じようにパンを「与えた」のである。

~転載開始~



これに対して、クローバーさんが突然体験した最後の晩餐に関するヴィジョンは次のとおりだそうです。


私はあるときテレビでヨーロッパ旅行の番組を見ていました。
その中で、レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐の絵画が出てきました。
私はそれを見た瞬間に、こんな光景がテレビの画面に重なって見えてきました。

場所はヨーロッパの大食堂のような場所。
調理場と食べる場所が一つになった場所で、天井が少し丸く細長いかまぼこ型。
30~50人ほどの多くの人がいて、女性はご飯を作り男性(女性もいたかもしれませんが)はご飯を食べていた。
食べていたのはパンやその他の料理(この料理が何なのか分かりません)。
食べる場所には長テーブルがあって、みんなで一列になるように座って食べている。
そのテーブルの端の方に、浅黒い顔(結構汚れている)で髭を蓄え痩せた男が一人いる。
その男は、ある考え事をしていた。
この日(この食事で)、ある人物がパンをちぎって食べたら、
お前(髭の男)を裏切ると言われていたから、それが気になって仕方なかった。
パンをちぎる人物は男性、金髪でカールした髪の毛、髭の男性とは対照的にぽっちゃりと太っている。
その金髪の人物の男性の周りには2~3人の男の仲間がいた。
金髪の男性と2~3人の男は髭の男性とは仲間同士。
金髪の男性が率先して、髭の男性をダシにして人々を引きつけ、物を巻き上げていた。
人々は髭の男性を信じ、まさか金髪の男にダシにされ、
さらに自分たちの財産を巻き上げられているなんて思ってもいない。
ドキドキしながら髭の男性は金髪の男性を見ていた。
髭の男性は金髪の男性や仲間のことを信じていた。
なんとも言葉に表しにくいのですが、誤解を承知で言うならば、
髭の男性は金髪の男性に色々なことをされてきていたけれど、
面と向かって何か嫌なことをされたこともなかったし、他の仲間は(他にも仲間がいた)優しい人も多いし、
金髪の男性が意地悪い奴と知っていたけれど、まさかそんな裏切り(凄く大きなことらしい)をするなんて思えなかった。
金髪の男性は笑いながら食事を取っていたが、髭の男性が見ていると気付くと、
ニヤッと不敵な笑みを浮かべてパンを見せつけるようにちぎった。
髭の男性はそれを見るなりショックで、その後のことも分からなくなるくらい呆然としてしまった。
それからはずっと呆然と何も考えられなかったと思う。



ちなみに絵の真ん中がイエス。
左から3番目の黒髭が裏切り者とされるユダ。
4番目の白髭がペトロ。
5番目(イエスの左側)の金髪がヨハネ。

髭の男は他にもいます。
金髪でカールは、ヨハネの他には左から2番の小ヤコブだけ。

クローバーさんは、このヴィジョンが何を表現しているのか分からないそうです。

私もにわか知識でよく分かりませんが、どうもユダが裏切り者ではなく、金髪のヨハネ小ヤコブが裏切り者ではないかと思ってしまいます。

皆さんはどう思われますか?



最後まで読んでいただきありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル :

コメント

非公開コメント

オーラが見えれば

実際に現場を透視したヴィジョンとしたら凄い事ですが、
オーラも見えれば疑問は解消されるのに、と思うのは無いものねだりですね。

 ユダは裏切り者ではなく、イエスの教えを最も良く理解していた人物とか。イエスの磔を阻止できなかったことを悔やんで自殺。

ジョージ・ハント・ウィリアムソンの「ライオンの隠れ家」には、十二弟子の主だった人物達の転生履歴が出てます。
 別の情報では、現代日本と韓国にヨハネの関係者が転生しているとか。処刑されたイエスを十字架から降ろした人物の生まれ変わりという方(日本人)を私は知っていましたが、、、、、、、、、、。
洗礼のヨハネの日本人転生者というのは、私はまだ確認できていません。

新旧約聖書・イエス・聖書外典:秘密と不思議なテーマの宝庫ですね、続編記事に期待します。

裏切り者は?

こんばんは^^
キリスト教が題材とは我が国の根幹をも成している
様に思いますので期待してます。

私は直感的にダビンチの「最後の晩餐」は聖杯といわれる
血統を暗示しているのだと思います。
それに対する裏切りはペトロのナイフに象徴されるように
後にマグダラと子孫に対する嫉妬へと現れているようです。
カトリックの初代教皇に祭りあげられていることで
何となく道理がいくように思います。

一方のユダは不可知さんの仰るように裏切り者ではなく
イエスの計画通り動いたが、
その壮絶な計画と現実に耐えられなかったようです。

クローバーさんの体験した描写は
概要が他人を知らぬ間に欺く裏切りを表しているとすると
現代にも十分に当てはまると思いますしリンクしている?
ご指摘の「金髪でカール髪」はむしろ容姿的な要素ではなく
「ヨハネ」と「ヤコブ」の名前に暗示があるように感じました。

あくまで直感なので選択肢として提示させて頂きます。
以下、それぞれの名前由来を記してみます。

ヨハネ>>>ジョン、ジャン、ファン、ヤン、イワン、ジャンヌ etc...

ヤコブ>>>ジャック、ジェイコブ etc...

注釈:ヤコブはヘブライ語で「人を出し抜く者」の意があるようです。

Re: オーラが見えれば

>  ユダは裏切り者ではなく、イエスの教えを最も良く理解していた人物とか。イエスの磔を阻止できなかったことを悔やんで自殺。

やはりそうですか。
いろいろ隠されているのですね。


> 新旧約聖書・イエス・聖書外典:秘密と不思議なテーマの宝庫ですね、続編記事に期待します。

まだまだかじった程度です。
どこまで踏み込めるかは私の関心度しだいでしょうか。(笑)

calseed

Re: 裏切り者は?

Toshiさん

キリスト教に精通されていますね。
脱帽です。大変参考になりました。


> ヤコブ>>>ジャック、ジェイコブ etc...
>
> 注釈:ヤコブはヘブライ語で「人を出し抜く者」の意があるようです。

ロスチャのトップの確か・・・・。
ロックも出し抜かれるのでしょうか。

calseed

白昼夢?

あけましておめでとうございます。
今年もcalseedさんのブログを楽しみにしています。

更新ありがとうございます。
私の突拍子もない経験を記事にしてくださりありがとうございます。
私もキリスト教は全く分からないので、calseedさんの考察をはじめみなさんのコメント大変勉強になります。

みなさんのコメントを見ているとユダは裏切り者ではない可能性もあるということなのですね。
キリスト教を知らない私でもユダの話は聞いたことがあったので、そのような話があるというのは驚きです。

私はこの白昼夢?の意味が全く分からなかったので見たこともそこそこに分かればと思いお話したので、
今になって説明に足りないところがあったりして、記事にしていただいたのに申し訳なく思っています。
裏切ろうとしいる金髪の男性ですが、この男性は裏切るグループのリーダー的な人物です。
正確には、3人の人物が痩せた浅黒い顔の髭の男性を裏切ろうとしていました。
他の二人も金髪や金髪と茶髪の間のような色をした髪の毛の男性でした。
3人とも恰幅が良かったためか髭の男性よりも随分若く見えました。

この白昼夢?の意味がさっぱり分からないことも手伝ってか、自分でそのような光景を見ておきながら何とも言えない変な気持ちになっています。
みなさんの知識に本当に脱帽です。

No title

calseedさん

>キリスト教に精通されていますね。
>脱帽です。大変参考になりました。

いやいや精通だなんて・・・^^;
この世の生業や原動力を探ると避けて通れないので
邪道論も含めて全てを斜め思考で探って
お恥ずかしながら直感で妄想してるだけなんですよ。
本来は凄くシンプルで道理に叶っている筈です。

>ロスチャのトップの確か・・・・。
>ロックも出し抜かれるのでしょうか。

自称ユダヤ民族に多い名前ですね。
ロックの御大も名前はダビデが由来のようですね・・・
名は体を現すと言いますが理にかなっている?(笑)

Re: 白昼夢?

クローバーさん

補足情報ありがとうございます。


> 裏切ろうとしいる金髪の男性ですが、この男性は裏切るグループのリーダー的な人物です。
> 正確には、3人の人物が痩せた浅黒い顔の髭の男性を裏切ろうとしていました。
> 他の二人も金髪や金髪と茶髪の間のような色をした髪の毛の男性でした。
> 3人とも恰幅が良かったためか髭の男性よりも随分若く見えました。

ユダが金髪の男に嵌められて、裏切り者にさせられたのは間違いなさそうですね。
スファラディを悪者にするためでしょうか。
これを記事にして良かったです。
まさかユダが善人だったとは思いもよりませんでした。

calseed

Re: No title

Toshiさん

直感が働くだけの知識をお持ちのところが素晴らしいですし、これだけのコメントを書ける人はそうざらにはいないと思います。

このブログを続けていると分野が広がっていって勉強になりつつも、永遠に止められなくなりそうで末恐ろしいです。(笑)

今後ともよろしくお願いします。

calseed

No title

イエスが終末の説明をする所で雲に乗って再臨することや、ファティマの現象から、イエス=プレアデス系の宇宙人説が根強いてすね。
それはそうと、歴史上、イエスほど裏切られ、利用された存在は無いと言えるのでは。
教えを歪められ出来たキリスト教は人々に偏狭な倫理観を植え付け、神の名による集金に利用され、あげくは殺戮と戦争の正当化理由に使われたりと。
自然破壊や資本主義の暴走も、一神教のキリスト教が人類の深層意識に植え込んだものの反動から来ているのでは、と思っています。
ちなみに、イエスを裏切ったのはイスカリオテではない方のユダではないかと、どこかで読んだ気がするのですが、すっかり忘れてしまいました(笑)

Re: No title

kamuiさん

イエスの意思と異なるキリスト教の幣害は私も同様に思います。


> ちなみに、イエスを裏切ったのはイスカリオテではない方のユダではないかと、どこかで読んだ気がするのですが、すっかり忘れてしまいました(笑)

絵の右から2番目のユダ(タダイ)ですね。
白人系のように見えます。アッシュケナジーかアングロサクソンかと言ったところでしょうか。

calseed

No title

calseedさん

いやいや、calseedさんのライフワークに比べたら小さいものです。
自らが出来る事に道を開き公に示す事はそうできませんよ。
輪が広がる事も重要でしょうし、縁をも広げ人を惹きつける
エンドレスになろうとも是非頑張って頂きたいです!

他の宗教から見たイエス像や後に神にまで祭られて
彼の教えは歪曲され利用されてきた背景や
最近では実存の有無にまで言及されていますので
テーマとしてはこれ以上無いほどの題材だと思います。

因みにイスラムではイエスは磔刑に処されていないと言うのが
一般的な様なので捕捉として付け加えさせて頂きます。

最後の晩餐で人間イエスは神の子となったのでしょう。

皆様、今年もよろしくお願いします。

私はもっとシンプルにこの絵を見ていました。庶民に人気が出てきたイエスは既得権益を守ろうとする司祭や役人である同じユダヤ人から目をつけられ、えん罪で処刑されたのです。今の世の中でもよくある話です。イエスの時代から、既得権益を守る悪人の考える事に進歩はないのかも...。
裏切った弟子はいたでしょうが、最後の晩餐までイエスに従ったその弟子を私たちが責めるのはコクな気がします。それだけユダヤ人の中で真理を求めて生きるイエスの一派は追いつめられており、そんな状況を痛感していたイエスは弟子を責めなかったのでしょう。人間性は違っていたかもしれませんが、一生懸命生きていたという点から、織田信長の「是非に及ばず」と相通じる精神を感じます。

ヨーロッパの宗教絵は欧米人向けに描かれているので人物は白人ですが、イエス達は金髪や青い目はいなかったと思います。ヴィジョンが見えたのなら、絵が飾ってある修道院の食堂での出来事ではないかなと思います。

シンクロ

TV日曜美術館では、今、レオナルドダビンチの作品を取り上げています。

木内さんによると、イエスの父親はローマ兵だそうです。

Re: 最後の晩餐で人間イエスは神の子となったのでしょう。

Dreamseedさん

コメントありがとうございます。
造詣が深い洞察ですね。

私はダヴィンチがどいいう意図をもってこの絵を描いたのかを知りたくなりました。
何かを訴えたいのでしょうね。

calseed

Re: タイトルなし

あやはさん

情報ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

calseed

Re: シンクロ

不可知さん

ローマ人も倭人が混血していったものと考えてよさそうですね。
イエスが何故日本を目指したのか。
超古代からの歴史の謎を解くカギがも知れません。

calseed

No title

>洗礼のヨハネの日本人転生者というのは、私はまだ確認できていません。

バプテスマのヨハネは新約によるとエリヤの生まれ変わりで、エリヤと言えば、モーゼと並ぶ超能力を発揮しています。
日本に転生しているとすれば、弘法大使クラスの人物になってしまうのでしょうか。
真言密教は景教の影響からか、キリスト教的要素があるらしいですが、案外こちらの方が原始キリスト教に近かったりするかもですね。

各人のセリフ

今朝見た番組によりますと:
イエス、、、この中に裏切り者がいる。
向かって左側から
バルトロマイ、、何だ!?
小ヤコブ、、、、ペテロ?
アンデレ、、、、主よ私ではありません。
ユダ、、、、私の事を言っている。
ペテロ、、(ヨハネに)誰だか教えてくれ!
ヨハネ、、、、御心が行われますように。

トマス、、、質問!
大ヤコブ、、、有り得ない!
フィリポ、、、私ではありません。
マタイ、、、、誰だ?!
ユダタダイ、、私が言っただろう?
シモン、、、、知っているよ。

あくまでも番組の中での絵の解説でした。

追加

calseedさんご紹介の本には、カルロ・クリベリ画の「受胎告知」は載ってますか?円盤が描かれているかも。

kamuiさん、コメントありがとう。明後日、このテーマ続けてみます。

Re: 各人のセリフ

最後の晩餐のシーンをやっていたのですか。
本当にシンクロですね。
驚きました。

「受胎告知」は載っていません。

calseed

No title

calseed 様、皆様 本年もよろしくお願いします。

今回の記事は個人的に考え深かったです。
そしておもしろかったです。
記事をアップしていただいたのが1・8で私の誕生日だったのですが、私の携帯電話の待ち受けが「最後の晩餐」なのです。
ビックリしました。
待ち受けにしている意味は特別にこれといってないのですが、画像を見ていて、その時々で家族の絵にもみえたり自分自身にも見えたり世界にもみえたり脳内にもみえたりとおもしろい感じがしていたくらいなのですが、何かメッセージ的なものがあるのではないかと思えてきました。

キリスト教とか宗教などは全くの無知で、興味もなくてイエスという人も昔にいたかもしれない人?っていうくらいの認識しかありません。
また皆さんからお勉強させていただきます。

Re: No title

そらさん

こちらこそよろしくお願いします。

お誕生日に、待ち受け画面が記事になったのは、やはり繋がるものがあるのですね。
私が、最後の晩餐の情報をクローバーからいただいたのは昨年の11月中旬です。
全くキリスト教に関して知識がないので自分なりに調べたうえでないと記事にできないと思ってアップしたのが昨日です。
このタイミングでTV番組でダヴィンチ特集があったそうですし、そらさんの誕生日ですか。
いや、驚きますね。天の采配なのでしょう。

ありがとうございました。

calseed

しつこくて、すみません。

前掲書から転載、十二使徒の一部履歴、偉人は高貴な魂存在が何度も転生して人類に貢献している。

ペテロ…<アクナトン(エジプト第18王朝、宗教改革ファラオ)…<ソクラテス、>エピクテトス
フィリポ…<ラムセス二世、<プラトン、>アーサー王、>スェーデンボルグ
ガリラヤの愛されしヨハネ…<大予言者イザヤ、<アリストテレス、>レオナルド・ダ・ビンチ
小ヤコブ…<フヤ(アクナトンの母の召使頭)
バルトロマイ…<アクナトン時代の警察長官マフ
イスカリオテのユダ…<アクナトンに毒を盛ったアモン祭司

若干の関係者
イエスの父ヨセフ…<イスラエル王ダビデ、<モーゼ、<預言者ダニエル、>マーリン、>アステカ王モンテスマ、>カルビン、>モルモン教祖 ジョセフ・スミス
ハリマタヤのヨゼフ…<イムホテプ、<アメノピス、<ユークリッド、>ハーシェル(天王星発見天文学者)
福音書のルカ…<アクナトン時代の宮廷医師、<預言者エレミヤ
福音書のマルコ…<ツタンカーメン、<預言者エゼキエル、>インカ皇帝アタワルパ
リノス(アンタキアの聖杯の制作者)…<イスラエル王ソロモン、>聖ヒエロニムス、>モルモン教ブリガム・ヤング

洗礼者ヨハネ…生きている時、エリアの魂と入れ替わりイエスに洗礼。元の魂はトマスへ。





Re: しつこくて、すみません。

いやいや。
ありがたい情報です。

どうもユダが裏切り者というのは、反イエス派の捏造のようですね。

calseed

No title

私が最後の晩餐を待ちうけにしたのは昨年の9月15日か
16日?になります。
キリスト教もイエスもダヴィンチにも無知なのにこの絵に興味をもった自分が謎でしかたがありません。

自分を知ることだけで私の一生が終わってしまうような気がしてきました。(笑泣)




Re: No title

謎さん

情報ありがとうございました。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策