スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前世(続)

以前、前世(過去世)について書きました。

<参照:私の前世>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-90.html

ここで取り上げました私の4世紀以前の前世は、ローマ時代の高官ということでした。

それにしてもfar-memoryさんの能力は素晴らしいですね。
ここまで克明にイメージできるとは改めて読み直してみて、凄いと感じております。

<遠い記憶・前世からの約束>
   http://farmemory.exblog.jp/

ただ、私はこの頃は前世の存在に関して、やや否定的な見解を持っていたのも事実です。

そもそも、霊的能力を信じ出したのはここ数カ月の話です。

精神と肉体は別であるとは思っていたものの、死んだら魂は時間をおいて(長い時間ではない)、膨大な意識に合体するという間接的に聞いた木内説を支持する立場から、幽界-霊界-神界の存在を肯定できなかったのです。

<参照:意識は永遠>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-134.html

ただ、その後、浅川氏やホボット氏、その他の方の著書を読むにつれ、表現は別として魂が一時的に存在する次元がありそうだなあと感じだしていました。

木内氏説は、私が考えるに死亡体験者(臨死体験はかなりいるようですが)というおそらく、世界で一例しかない特殊体験をした木内氏だからこそ、直接最終段階の膨大な意識と一体化できたのではないかと考えています。

通常、人間が死亡した場合は、次元の段階を経ながら膨大な意識に繋がっていくのかもしれません。
その次元の段階を、幽界-霊界-神界と言ったり、フォーカス●●と言ったりしているだけではないでしょうか?

低次元にいるのが、波動が低い魂。
これが幽界にいる幽霊といわれる存在。

その上にいるのが、仏教で成仏したと言われる魂。
これが霊界。

さらにその上の魂が、宇宙人とも言われる高次元の魂。
または、人間界では神といわれるような魂。
これが神界。

これらの頂点にあるのが膨大な意識(創造主)だと私は考えています。


話がそれますが、先日、クローバーさんにお会いした時、「何故、幽霊には足がないのか?」と尋ねました。

クローバーさんによると、
「意識体が物質化するには相当なエネルギーが必要です。幽霊も本当は全身を現したいのですが、集中力が続かないようです。従って上半身だけ現して、存在を示していると考えられます。」
ということでした。

なるほどですね。
逆に考えると、全身を現すことができる宇宙人や神(私は見たことがありませんが)は、相当に高い波動で、かつエネルギーも、集中力も高いということなのでしょうね。
また、人間というのが宇宙から見ると如何に貴重な存在が分かります。
3次元は理想の世界なのです。


話を戻して、この膨大な意識にすべての次元の魂(意識体)はつながっている。
低次元も高次元も。
3次元の人類も地球上の生命体もすべてが。

高次元の存在(魂)になればなるほど、膨大な意識との繋がりが強いのではないでしょうか。

ただし、現在の人類はその能力をシャットアウトしてしまい、膨大な意識に繋がることができなくなっているようです。
一部、繋がる能力が残っているのが超能力者や霊的能力者だと思っています。


魂はこの次元を移動しながら最後は膨大な意識に吸収されるのでしょう。

そして、再度、この膨大な意識から分離して新たな次元に旅立つのが生まれ変わりなのでしょうね。


従って、前世は存在するのでしょう。

それをリーディングできるfar-memoryさんは凄いという結論につながります。


クローバーさんにお会いしたときに、前世の話になりました。
私は、「前世をリーディングすることが可能ですか?」と尋ねてみました。

彼女は「あまり得意ではないですが、チャレンジしてみましょうか。」と返答がありました。

クローバーさんの友人には霊的能力者がおり、その数は8人くらいと話ていました。
私はそれを聞いて驚きました。
世の中にはいるのですね。類は友を呼ぶ。
私の友人・知人にそのような能力がある人は聞いたことがないので、霊的能力者は本当に稀な人だと思っていたのですが。

クローバーさんによれば、同じ霊的能力でもその能力には得意不得意分野があるそうです。

不得意だけれども、前世リーディングにチャレンジしてくださると言うことでしたので、今回は5世紀以降の前世をお願いしました。


クローバーさんが集中しました。

そして発した言葉。

「鎌倉時代の武士のようです。大きな弓を持っています。」

「もう一つが、アラブの砂漠でラクダに乗っている姿が見えます。」



私は、「アラブから鎌倉に来たのですか?」と尋ねました。

「いいえ、鎌倉時代の次がアラブ、そして現在があるようです。」とクローバーさんは答えました。

私とアラブとの繋がりはよく分かりませんが、鎌倉時代の武士には親近感を覚えました。

私は数年前、鎌倉時代の流鏑馬に関わる礼法をかじった事があります。
これは趣味ではなく、仕事上から仕方なくです。
これも仙人様の采配だったのかも知れません。

ローマ帝国 ⇒ 鎌倉時代 ⇒ アラブ  

これまで分かった私の前世です。
次回はムーやアトランティスの前世を調べてみたいと思っています。


ただし、前世は所詮過去の事。

大事なのはこれからどう生きるかです。
そろそろ経済的大変動が始まりそうなので気を引き締めなければなりません。


最後まで読んでいただきありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル :

コメント

非公開コメント

流転

時空の外で、根源の意識から分離派生して、
この3次元世界へやって来た。
 膨大なる意識が、宇宙である自分自身を客観的に知るために、無数の個別化した魂となって。個々の体験は根源意識のデータとなり、アカーシャとなる。人間の意識、天体の意識、銀河の意識、、、意識の階梯は無限?
 
転生サイクルの区切り説とか地球のサイクル転換期とか諸説ありますが、真実は死後に全て理解できるのでしょうか。生きている間にどれくらい把握できるようになるか。自然に想起出来るようになるのが理想的ですが。

 他人から教えてもらった私の過去生は、20以上。
各人生毎にテーマを決めて来ているようです。今までの所、calseedさんとの接点は見つかりませんねぇ~。
 私は平安時代や、奥州藤原時代に関係ありそう。アラブには昔、多分今と同じ職業だったみたい。
十字軍にも参加したようです。
非常に残念なのは、イエス・キリストの時代に居なかったこと。
その時代の前世を語る人を大変羨ましく感じます。
 
 最近まで毎夜、ある星座を眺めていました。魂のルーツを知ることは、
大いなる力の元にもなるようです。

アイスランド

アイスランドで突如、群発地震が多発してますね。アイスランドの名前の覚えにくい火山が噴火したのは2010年4月18日で、月と日を足せば 4+18=22になりカバラで言うところの特別数字に。そして号外の日付も 12+10=22に。寅年にカトラ火山が噴火するようなら、来年は食料危機の年になりそうで心配です。

Re: 流転

>  膨大なる意識が、宇宙である自分自身を客観的に知るために、無数の個別化した魂となって。個々の体験は根源意識のデータとなり、アカーシャとなる。

ロマンがありますね。見てみたいです。


>  他人から教えてもらった私の過去生は、20以上。
> 各人生毎にテーマを決めて来ているようです。今までの所、calseedさんとの接点は見つかりませんねぇ~。
>  私は平安時代や、奥州藤原時代に関係ありそう。アラブには昔、多分今と同じ職業だったみたい。
> 十字軍にも参加したようです。
> 非常に残念なのは、イエス・キリストの時代に居なかったこと。
> その時代の前世を語る人を大変羨ましく感じます。

しかし、凄いですね。そこまでされているとは。
不可知さんはやはりスピリチュアル系の波動が高い魂でしょう。

私は現実主義者のようです。

calseed

Re: アイスランド

> アイスランドで突如、群発地震が多発してますね。アイスランドの名前の覚えにくい火山が噴火したのは2010年4月18日で、月と日を足せば 4+18=22になりカバラで言うところの特別数字に。そして号外の日付も 12+10=22に。寅年にカトラ火山が噴火するようなら、来年は食料危機の年になりそうで心配です。

ウォッチしていませんでした。
ホボット氏が言うようにカトラ火山の噴火があるかも知れません。
12月10日が迫ってきました。

何かが起きてほしいような、ほしくないような複雑な心境です。

私が入手している情報では、来年後半は食糧危機、燃料危機で日本は一気に貧しくなるようです。
少しずつ準備をした方がいいかもしれませんよ。
詳細な状況が分かれば記事にします。

calseed

阿惨痔捕まり、漏れ出る?

期待しているのですがねぇ~、UFO関連情報の公表を。

 元自衛隊高官の書いたUFO本も、実は肝心な情報が載っていなくて
肩すかしでした。ある意味情報操作本と言えそう。
 米軍から自衛隊には、”UFO型別宇宙人特徴リスト”が渡され周知されていると聞いています。
軍・政府の持つ高度なUFO情報を漏洩した者は命を狙われるらしいので、本物の機密は出ないでしょう。
 

Re: 阿惨痔捕まり、漏れ出る?

不可知さん

> 期待しているのですがねぇ~、UFO関連情報の公表を。

これは絶対に出ないと思います。その瞬間、これまで何千年もかけて周到に準備してきた支配構造がくずれますから。

阿惨痔は、ロスチャ系でしょう。
彼自身は傀儡。今回の逮捕は、闇のシナリオ体勢に影響がないと考えています。
おそらく、今後、ロスチャ系が米国金融崩壊のために極秘資料を暴露していくのでしょうね。
そこから金融-経済崩壊が始まり、その後、戦争へ発展というシナリオだと思います。
来年中だと考えています。

少し関連しますが、ケムログさんに気になる記事があります。
http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993477

先日教えていただいた黒竜江省の本体と、この記事のアヌンナキは同一と考えていいと思いますか?
私もシュメール文明が、現代の支配構造に続いている大きな謎を解くカギだと思っているのですが、なかなか本質にたどり着くことができません。
ご意見をお伺いしたいです。

calseed

Re:

違うと思います。影響はし合っているかもしれませんが。
絶滅してしまった恐竜の、ほ乳類に対する怨念みたいなものが
実態化した巨大な宇宙存在かも。(サイズは数十Km)

人類に不信、憎悪、恐怖を植え付けて分裂させ、
闘争させようとする存在にまさるのは、神的な愛の心だけ
でも、我々の心の中に潜む闘争精神が共鳴する限り、
このような存在の餌食になるでしょう。

アデン湾のスターゲイトという着想はなかなか面白いですが、
真実はどうなのか、まさか木内さんに聞く訳にもいきません。
サイキックに聞けるとしても来年になります。

数年前の資料を見直したら、重要な情報がありました。
地球人類には、核戦争で絶滅する未来は無くなった•••••宇宙人情報。

calseedさんに
リクエスト:ヤマト姫に関しての伝説と、ゆかりの神社の動向について。
      (自分で調べろって?笑)


Re: Re:

> 違うと思います。影響はし合っているかもしれませんが。
> 絶滅してしまった恐竜の、ほ乳類に対する怨念みたいなものが
> 実態化した巨大な宇宙存在かも。(サイズは数十Km)

そうですか。真実から更に遠のきました。(笑)
アヌンナキは本体の子分のような存在かもしれませんね。

> 人類に不信、憎悪、恐怖を植え付けて分裂させ、
> 闘争させようとする存在にまさるのは、神的な愛の心だけ
> でも、我々の心の中に潜む闘争精神が共鳴する限り、
> このような存在の餌食になるでしょう。

これに関する記事を近いうちに書いてみたいと思っています。


> アデン湾のスターゲイトという着想はなかなか面白いですが、
> 真実はどうなのか、まさか木内さんに聞く訳にもいきません。
> サイキックに聞けるとしても来年になります。

スターゲイトを空けてどうするんでしょか?
支配構造から人類の目を背けるための目的のような気がしていますが。
胡散臭いですよね。

> 数年前の資料を見直したら、重要な情報がありました。
> 地球人類には、核戦争で絶滅する未来は無くなった•••••宇宙人情報。

木内さん情報と一致していますね。
ただ、数年内に核兵器の使用の可能性はあるとか。


> リクエスト:ヤマト姫に関しての伝説と、ゆかりの神社の動向について。

ヤマト姫? 初めて聞きました。
伊勢ですね。飛鳥さんの本を読みましたが、上手くまとまらないですね。
私が行った事がないのも一因ですが。
とりあえず調べてみます。

calseed

アデン湾の渦

これは昔からあるそうです。ただの自然現象です。アメリカは情報操作で危機の演出し、他国を巻き込むのが目的だと思います。

Re: アデン湾の渦

> これは昔からあるそうです。ただの自然現象です。アメリカは情報操作で危機の演出し、他国を巻き込むのが目的だと思います。

ありがとうございます。
やはりそうですか。
あれこれさんのお話なら間違いなさそうですね。
スターゲートという言葉自体、どうも私にはしっくりきていませんでした。

calseed
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策