スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊的能力の真実

『霊的能力』
私の中ではつい最近(2、3カ月前)まで受け入れられなかった言葉です。

超能力(サイキック)は、この1年で信じられるようになりましたが、霊的能力はどうしても疑問がつきまとっていました。
それは幽界や霊界、神界という見えない世界の話というだけでなく、TV等の影響で胡散臭い扱いにされていた事も影響していると思います。
また、新興宗教に利用されている事も大きな要因でした。

ところが、ここ最近、何人かの霊的能力(または超能力)者と思われる方からコメントをいただいたり、メール交換する事によって、超能力と霊的能力はベースは同じではないのかと感じだしました。

超能力、霊的能力とも、それらの能力を持った個々人の能力の程度は別にして、目に見えないエネルギーや存在にアクセスする事ではオーバーラップしていると考え直しました。

ただし、低級霊など悪い波動の存在もいるようですから気をつける必要があるのは言うまでもありません。

あれこれさんやクローバーさんのお話を伺い、また、クリスタルチルドレンの驚異的な交信能力、これらの能力が現実に存在していることは間違いないようです。

中でもクローバーさんについては、これまで幾つかの記事でご紹介してきましたが、とにかく私とシンクロし過ぎている事が大変気になっていました。

それと、すべての人には守護霊のような存在がおり、彼女自身がそれを見ることができる、というお話が大変好奇心を掻きたてました。

これは霊的能力者と会ってその能力を確かめるチャンスだし、私自身にも守護霊がいるのを見てもらうチャンスかもしれないと考え、いてもたってもいられなくなりクローバーさんに面会を申し込みました。

するとクローバーさんは快諾してくれましたので、早速、先日お会いしてきました。

メールで知り合い、お互いの事もよく知らないのに会いに行く。しかも相手は女性。読者の方は、よくそんな軽率な行動できるなと思われるかも知れません。

実は、私は人間関係に関してはかなりデリケートな方です。
しかし、今回は、直感で『神の導き』に違いないと思い行動しました。

博多から新幹線で2時間程のある都市でお会いさせていただきました。
お会いしたクローバーさんは、うら若き乙女といった感じで、見た目は霊的能力者とは思えない普通の女性でした。安心しました。(笑)

時間にして4時間以上、いろいろなお話をさせていただきました。
大変興味深く驚きにみちた時間で、あっという間に過ぎました。

今回はその時の中で、私が知りたかった守護霊のような存在について書きます。


まず、お会いして、お互い自己紹介等をすませ緊張がほぐれてから本題に入りました。
冒頭、まず驚いたのは、クローバーさんからこう言われたことです。

「つながりましたので、お尋ねされたい事を話していただけますか?」

私は戸惑いながら聞き返しました。
「えっ。私の守護霊にですか?今いるのですか?」

クローバー:「今つながったのは守護霊さんではないようです。○○さん(私)に采配をしてきた方のようです。」
(注:敬称略します)

私:「本当ですか。その存在はどのくらい前から私のそばにいるのですか?」

クローバー:「何年も前からだと思います。」

私:「へぇー。」

クローバー:「困った時など、いろいろ助けて来られたようです。」


私は大変驚き、腰を抜かしそうになりました。
ただ、冷静になって過去を振り返えってみると思い当たる節がありました。

私は8年前に大手証券会社を辞めベンチャー企業に入りました。
当時はITベンチャーブームでしたので、一攫千金のチャンスがあるベンチャー企業に大きな魅力を感じていました。

IT系のベンチャー企業に役職なしで入社しましたが、私のやることなすこと上手くいき、すぐに認められ短期間で責任ある立場になりました。
そして、その後すぐに新規事業を行うために設立された関連会社の何と社長に抜擢されたのです。
入社1年後。信じられませんでした。

ところが、ここから経営の大変さを味わうことになります。
ベンチャー企業経営の命は資金繰り。これは社長の最も重要な仕事のひとつです。
事業が当たればいいですが、当たる事の方が圧倒的に少ない世界です。よってベンチャー。
ユニクロ創業者の柳井会長でさえ、ユニクロにたどり着くまでは9回事業に失敗したそうです。

残念ながら、1年で事業継続をあきらめざるを得ませんでした。
簡単には返せない額の借金もしました。頭の中には「破産」という文字も浮かびました。

しかし、そんなときに助けの手を伸ばしてくれる人物が現れました。

その後、2度転職しました。いずれもその都度、新たな人物と出会い、転職先を紹介してもらいました。
転職した会社では、いずれも与えられた大きな目標を達成し、人事面でも認められました。現在の会社でもそれなりの立場にいます。

また、背負っていた借金も転職した会社で知り合った銀行員と仲良くなり、事情を話したら頼みもしないのに低利で融資してくれました。普通には考えられないことです。今では借金も完済しました。

他にも、大企業の社長でさえもなかなか会えないある大財閥の真のトップの方(そういった方は、ほとんど表には出てきません)と懇意にさせていただき、数回お会いする機会もございました。
旧華族の方ともビジネス上でお会いしました。

このように普通のサラーリマンにはなかなかできない経験をさせていただきました。
山も谷も知り、その経験が現在の私の財産になっています。また、人脈も自然に広がりました。
「自分は金銭面では成功者ではないけれど、いろいろな経験ができて運がいい人生だなあ」と思っていたのですが、実は見えない存在が助けてくれていたのですね。


話を本題に戻します。
私はクローバーさんに尋ねました。

「守護霊は別にいるのですか?」

クローバー:「別にいるようですが今ははっきり見えません。そのうち見えてくると思います。今は采配をされている方とはっきりとつながっています。」

私:「その方はどのような姿ですか?絵にかいてもらえますか?」


クローバーさんは絵が大変上手です。書いてもらった絵は、
『高く険しい山にかかった雲の上に杖を持って佇む仙人』
のような姿でした。

この仙人様が、少なくともここ数年、私に采配してきたそうです。
スピ系の世界でガイドと呼ばれる存在なのでしょうか?

この仙人様に、私が聞きたい事を何なりと尋ねてみてとクローバーさんは言うのです。
私はクローバーさん自身と会話するものと思っていたものですから、一瞬戸惑い、すぐには聞きたい事を整理できませんでした。

少し時間をもらい、頭を整理して次のように問いかけました。

「今後の未来はどうなりますか?」

クローバーさんは、仙人様と交信しだしました。
(クローバーさんは、目を一点に向けてじっと考えているように見えました)

そして話しだしました。
「未来は3カ月先くらいまでしか分からない。それは選択肢があるから。どれを選ぶかによって未来は変わると話しています。」とクローバーさんは答えました。

私:「分かりました。それでは3カ月以内に何か起こりますか?」

クローバー:「株の暴落があると話しています。」

私:「やはり、そうですか。」


それを聞いた私は、国際情勢、株式市場に関する考えをクローバーさんに話しました。
そうする事で、クローバーさんは、より深い情報を仙人様と交信できるということでした。

私:「戦争は起こりますか?」

クローバー:「分かりません。とにかく株が下がると言っています。」

クローバー:「あっ。○○に気をつけなさいと言っています。」


この○○は、プライベートに関する事なので公開しませんが、私は思い当たる節がありました。
これを知っているのはこの世に2、3名。
この時点で、私はクローバーさんの能力、仙人様の存在は間違いないと確信しました。

次に尋ねました。

私:「今後、私は何をやって行けばいいのでしょうか?」

クローバー:「見聞を広める事です。そしてまとめる事です。それが役割だそうです。」

私:「今もブログをやっていますが、これも導きですか?」

クローバー:「そうです。とにかく、まとめることに才能があるそうです。今よりももっともっと努力し見聞を広めなさいとのことです。そうすればほしい情報は自然にはいってくるそうです。」

私:「見聞を広めるには仕事をしていては限界がありますが。」

クローバー:「ネットを使いなさい。今の場所(福岡)にいても十分やることができます。」


「見聞を広めること」は意外なアドバイスでした。
私はブログ書くのは最近苦痛に感じていたので、そろそろ新しい役割があるのかも知れないと思っていたからです。まだまだ、努力しなければならないようです。(笑)

ただし、気になったのは「ほしい情報は自然に入ってくる」というフレーズ。
確かにブログを初めて以来、ほしい情報がどんどん入って来ています。
特に最近は顕著です。引寄せの法則と思っていました。


他にも、私自身が霊的能力の開発が可能か尋ねました。

これに対しては「そういった努力はする必要はない。役割が違う。」という回答でした。

これには妙に納得できました。


以上が、私のガイド役である仙人様に関してのお話しです。
人生の転機になるような含蓄ある言葉でした。

クローバーさんとお会いして本当に良かったです。大変な収穫がありました。
ちなみに、守護霊の話もしてくれましたが、これは次回以降記事にします。

読者の皆様にも見えないガイド役の存在がいましたら、是非、ご教示ください。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル :

コメント

非公開コメント

なるほどです

>見聞を広める事です。そしてまとめる事です。それが役割だそうです。

私も(多分,他の方も同じように感じていたのではないかと思いますが)calseedさんはまさにこの役目を負ってブログを書き続けていると感じておりました.

Re: なるほどです

BgNさん

コメントありがとうございます。
BgNさんとお知り合いになれたのも何かのご縁かもしれませんね。

calseed

No title

組織の一員と認められたのでしょうか。

銀行員の一存で融資してくれるなんて
とても素晴らしい事ですからね。

パワーアップ!

良い出会いでしたね。
発信すればするほど情報が集まり、新しい地平線が開けてくる状態。
正のスパイラル急上昇で、ますます注目のブログとなります。

 守護霊・指導霊とか、正直いって私自身は認識できませんが、
最近になってようやく、先祖霊という概念が理解できてきたような。
私はそんな状態ですが、calseedさんの今後の進化が楽しみです。
これからは木内説にこだわる必要もなくなる?

 

仙人さん

守護霊さんかどうか分かりませんが、もう20年位前です。
私は病弱な娘の看病に疲れ果ててひどい自立神経症にかかっていました(その時はスピリチュアルな事には全く興味が無かったのですが)。
ある夜に夢の中に白い仙人が山の頂に現れて「その子はもういい(大丈夫という意味にとれたのですが)から、風をみなさい」といわれました。
それから10年以上経って他人にその話をしましたら、「風って何?」と尋ねられました。私は神経質にならずに自然に親しみなさいと受け取っていたけれどとこたえたのですが。
その日の事(スピリチュアルな事に関心ができてきた時でした)シルバーバーチという本をパット開くと、{風はおのが好むところに吹く、あの人この人と思わずスピリチュアルな思いを伝えなさい}と書かれていました。
その夢の前後にもう1つ不思議な夢をみました。
不眠と不安症でくるしんでいた時にうとうととした時、嫁いだ家の仏壇の扉を開けると一面夜空星空がみえました。
あ~ご先祖様ありがとうとおもいましたね。

そのころから夢が色々ときにかかるのですが、1年に1、2度です・・・。

Re: No title

おいちゃんさん

表現が違いますね。

「メインバンクになるために融資先のキーマンと接点を持ちたかった」というのが正しいです。

今では、個人的にはその銀行とは縁がきれましたが。(笑)
金の切れ目は縁の切れ目ですね。

calseed

Re: パワーアップ!

ありがとうございます。
不思議な世界でした。
クローバーさんも私とので会いから学ぶことも多いそうです。
私が直感と言っているのは仙人様の采配だったのでしょうね。

不可知さんとの出会いがあったから、ここまでこれたのですよ。
そうでなければ、今頃はブログ更新していないでしょう。

クローバーさんは先祖霊との交信は苦手と言っていましたが、私の亡くなった母親とは接触できました。
メッセージをもらって嬉しかったですね。

木内さんの思いは何となく分かるような気がしています。
これから地球に危機が来るのに、神や宇宙人だのみにしてはいけないというところから、霊界などを否定されているのではないでしょうか。
一般大衆にそういった話をするとスピ系の話に偏りがちですからね。
それよりも重要なものがあるだろうということでしょう。

calseed


Re: 仙人さん

けいさん

貴重なご体験、教えていただきありがとうございます。
「風」ですね。
今まさに、地球には大きな風が吹きつつありますね。
シルバーパーチは名前しか聞いたことがありませんが、一度は読む必要がありそうですね。

calseed

役割

人それぞれ、役割を持って生まれてきているのでしょうね。すばらしい体験をなさいましたね。
このブログは良い”気”を感じています。読者の方々のコメントを拝見していても、良い気を持った方々が集まっていますね。
ぜひ、この本を紹介させて下さい。私はもう30年も、こういういわゆる「精神世界」を探求して来て、とうとうこの本に出会うことができました。すばらしい本です。
皆様には、ぜひご一読をお勧め致します。
「黎明<上・下巻>」葦原瑞穂著 

今日の地震

>30日12時25分頃地震がありました。
震源地は小笠原諸島西方沖 ( 北緯28.4度、東経139.7度)で震源の
深さは約480km、地震の規模(マグニチュード)は6.9と推定されます。

珍しく深い震源で、最大震度3。揺れたのがフォッサマグナから東側というのが、非常に特徴的でした。富士山に異常が無ければよいのですが。

再びおじゃまします


なにやらNASAは宇宙について発表されるそうです。地球外生命についてだそうです。どんな事なのでしょうね。 12月2日2時に発表 (日本時間12月3日24時)NASA
このまま宇宙時代になるのですかね。。とにかく全部発表せず一部とかのような気もします。それでも何かに精神や人間の持つ記憶や科化学、技術にみんな発想や気付きに繋がっていけたらいいですね。

再々すみません。
だけど発表がNASAなので、、あまり信じすぎないほうがいいのでしょうか。

Re: 役割

なおさん

コメントありがとうございます。

> このブログは良い”気”を感じています。読者の方々のコメントを拝見していても、良い気を持った方々が集まっていますね。

そう言っていただけると嬉しいですね。

> 「黎明<上・下巻>」葦原瑞穂著 

難しそうな本ですが、読んでみます。

calseed

Re: 今日の地震

そろそろ地球も我慢できなくなっていそうですね。

「宇宙人と闇の権力の闘いが始まりました」読みました。
コンパクトに纏まっていておもしろかったです。
ただ、書けない事がたくさんあったのではと推測しました。

この本では今後、大地震が頻発すると書いていましたね。

calseed

Re: タイトルなし

レミさん

コメントありがとうございます。
NASAは話半分だと思っていていいのではないでしょうか。
真実は闇に隠されているのでしょうね。

calseed

No title

はじめまして^^今日はじめてブログにたどりつきました。
直感でビビっときました。すごくスーと頭に入り納得する記事ばかりです
NASAがいよいよ発表するのですかね
光の生命体の影響で嘘を突き通すことが難しくなってきたということでしょうか?

Re: No title

きんたさん

コメントありがとうございます。

>NASAがいよいよ発表するのですかね
光の生命体の影響で嘘を突き通すことが難しくなってきたということでしょうか?

どうなんでしょうか?
逆効果を狙っていると思いますが。
光の生命体も自分たちの存在を知ってほしいのが目的ではないような気がしています。
とりあえず2日を待ってみましょう。

calseed

In Deepの記事

ニュージーランド沖に渦巻く巨大な雲の写真があります。
これは結界が開いた映像だと思うのですが、皆さんはどう思いますか?

Re: In Deepの記事

> ニュージーランド沖に渦巻く巨大な雲の写真があります。

物凄く大きな雲ですね。
気象兵器としては巨大すぎますね。
地球の怒りでしょうか?
それとも宇宙からの関与?

久高島の海にも巨大な渦がでていましたが、関係あるのでしょうか?

calseed

No title

興味深い記事をありがとうございます。

 霊視、チャネリング、オーラを見る、エーテル体などを見る、など私の長女はいろいろできました。

 ただし小さかったことと、私のネガティブな思考態度などで、いわゆる低級霊にもつながるようになり、ある方に封印していただいたということがありました。その後も浮遊霊は見えていたようですが、意識を向けさせないようにしていましたら、忘れてしまったようです。

気持ちの持ち方、人生に対する前向きの姿勢、感謝の気持ちなどが大切だと思っています。恐怖心、ねたみなどは見えない存在に操作されるもとですね。

知り合いで、宇宙人に頭にインプラントされた方がいました。私がお世話になった方に除去していただきました。もちろん直接触れたりせずに行ったようですが、少し傷ができたそうです。不思議ですね。
その際にももっと現実に注意を向けて生活するようにというメッセージをプレアディスの方々からいただきました。

いろいろありましたが、こういった問題について、少しはクリアできたかなと思っています。

現在平和に生活が送れいるのもその方のお陰です。中途半端な好奇心は危ない気がします。

いろいろと個人的なことを書きつらねましたが、自分のスタンスをもって世の中を見ていこうと思ってます。

Re: No title

HSSさん

>  霊視、チャネリング、オーラを見る、エーテル体などを見る、など私の長女はいろいろできました。
>  ただし小さかったことと、私のネガティブな思考態度などで、いわゆる低級霊にもつながるようになり、ある方に封印していただいたということがありました。

そうですか。凄い能力をお持ちだったのですね。


> 気持ちの持ち方、人生に対する前向きの姿勢、感謝の気持ちなどが大切だと思っています。恐怖心、ねたみなどは見えない存在に操作されるもとですね。

これが奴らの戦術らしいですね。


> 知り合いで、宇宙人に頭にインプラントされた方がいました。私がお世話になった方に除去していただきました。もちろん直接触れたりせずに行ったようですが、少し傷ができたそうです。不思議ですね。
> その際にももっと現実に注意を向けて生活するようにというメッセージをプレアディスの方々からいただきました。

悪い宇宙人と良い宇宙人ですか。
しかし、そういった人物がいらっしゃるのですね。
驚きます。

プレアデスとは関係が深いのですね。
貴重なお話、ありがとうございました。

calseed




> いろいろありましたが、こういった問題について、少しはクリアできたかなと思っています。
>
> 現在平和に生活が送れいるのもその方のお陰です。中途半端な好奇心は危ない気がします。
>
> いろいろと個人的なことを書きつらねましたが、自分のスタンスをもって世の中を見ていこうと思ってます。

参考までに

シルバーバーチの霊訓が読めるサイトです。
全文公開されています。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/guide/index.htm

Re: 参考までに

やまとさん

ありがとうございます。
良くまとまっていますね。
これなら本を買う必要はありませんね。

calseed

私の 霊能者 体験

私自身の霊能体験ではなく、霊能者との接触体験です。

6年前からクライアントになった一家なのですが、そのご婦人が
バリバリの霊能者でした。
 かなり厳しい人生経験を経て、今は幸せな生活を送っていますが、
ある時から”神”霊的存在に修行をさせられ霊能力が開花したようです。
 はじめは単なる元気の良いご婦人と思っていたのですが、
ある日、突然「最近変な所へ行かなかった?」と言われたのでした。
変な所といって思い当たるのは、以前勤めていたスタッフが交通事故で
亡くなったため、葬儀に皆で列席したことがありました。
 その直後くらいから、私のスタッフの一人が、自宅の愛犬がそのスタッフを見るたびに牙を剥くようになったと話していました。
 で、霊能婦人によると、その交通事故は、亡くなった元スタッフが呼び込んでしまった悪霊(動物霊と浮遊霊の合体魔物)が原因であると。それが今度は葬儀に行った私に乗り移り、さらに身近なスタッフにも影響しているとの話でした。そして、私の知らないうちに祓っておいたというのでした。もちろん私は半信半疑。でも犬も元通りになって。

 その後は面会の度に霊的な話に花が咲き? この方が他人の思考を全て読めるということに気がつきました。私はほとんどこの方と友人付き合いになりますが、私を気に入ったのは、思っていることと話すことが同じだからみたいです。(裏表がない、多分)
 世界情勢とかのレベルより個人レベルの霊的エピソードが多いのですが、最近よく言うのは、近い将来、薬の効かないインフルエンザ(や他の伝染病)が発生して(ワクチン等)対応が間に合わず、大変な事態になるだろうと。そんな時代が来る前に昇天してしまいたいとの由。
 将来地球人の苦境・天変地異が起こっても、神も宇宙人も誰も救いに来ないと断言しています。(そして大部分の魂は地獄行きとも)
 私自身に関しては、残念ながら過去生のカルマ・先祖のカルマを今生ですべて精算することは不可能といわれております。

 内緒ですが、私はこの霊能ご婦人は神霊に憑依されているのではなく、多分、何か幽界存在にでも取り憑かれているのではないかと思っているのですが、そうだとしても霊能ブログが主張するような太陽霊光に炙りだされて苦しむ様子もなくお元気に平常に暮らしていますので、その事実があるために霊能ブログを100%信じられないでいるのです。

ひふみ神示

断トツ霊能ブログ11月29日コメントで酷評してました。
 当ブログ記事とはまた別の解釈で、幽界天狗の憑依による書とか。
この”神示”を崇める集団等はゴキブリホイホイ役を務めている、
そのうち明瞭になるだろう、との由。

Re: 私の 霊能者 体験

不可知さん

貴重な情報をありがとうございます。

霊界等別次元の世界は簡単に言えば意識の世界、魂の世界。
そこには宇宙人の高い波動意識も含まれている思っています。
そこに深入りする事は地上世界に混乱を生みかねないので参考程度にするのがいいと思っています。
精神世界には嵌りすぎると人類は本末転倒になりかねない。
私が霊能ブログを評価できないのは、読めば読む程真理が分からなくなるからです。
別次元の世界のさわりを知っただけでの人間が生意気な意見を述べて大変申し訳ありません。

calseed

はじめまして。

はじめまして。いつも記事を楽しみにしております。
今回はcalseedさんの過去を知れてとても興味深かったです。

霊的能力の開発・・・役割が違うということは、やはりその開発自体が現世で生きてる人間の最終目的では「ない」ということでしょうか。ちまたのスピ系のブログを読むとどういうわけか、そこが焦点になってる気がして、以前からもやもやしてましたが、今回の記事を読んで気持ちが晴れました。ありがとうございました。

Re: はじめまして。

sioさん

コメントありがとうございます。

> 霊的能力の開発・・・役割が違うということは、やはりその開発自体が現世で生きてる人間の最終目的では「ない」ということでしょうか。ちまたのスピ系のブログを読むとどういうわけか、そこが焦点になってる気がして、以前からもやもやしてましたが、今回の記事を読んで気持ちが晴れました。

全く違うと思います。
私がスピ系のブログを読む気がしない理由はそこにあります。
魂のだけの精神世界が最終目的なら3次元を創る必要はなかったはずだと思っています。

calseed

Re: No title

いなみんさん

> 2011.1月の様子を知りたいです。
> 理由は、1月の終わりに大地震・その間にテロが発生するとの報告があるからです。

これは聞いています。
国内では起きないと思います。
海外で戦争の可能性はあります。


> >日本のこれから…http://www.youtube.com/watch?v=EE1a3eqbTwQ
>
> >3度のテロ…http://www.youtube.com/watch?v=-5NaoTTx8NQ

この手の話は信じない方がいいです。
闇の罠ですから。

calseed

>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策