スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予言の真実

世の中には有名な予言がたくさんあります。

最も流行ったのは、ノストラダムスの大予言
ご存じのとおり1999年7月に人類が滅亡するという解釈でしたが、全く成就しませんでした。

他にも、ファティマの予言
第1予言と第2予言は成就し、第3の予言は秘密にされているようです。

最近では、911テロを的中させたと言われるジュセリーノの予言
ジュセリーノ未来予知ノートジュセリーノ未来予知ノート
(2007/12/18)
ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース

商品詳細を見る


他にも私の知らない予言は沢山あると思います。

しかし、これらの予言の大半は、私は闇の陰謀に利用されたものではないかと考えています。

何でもかんでも闇の勢力のせいにして、と思われる読者もいらっしゃるかと思いますが、
現在の地球の真の支配者、パラレワールドの生命体は、
人類を、憎しみ、悲しみ、争い、ときには喜びを与えながら、地球全体をマイナスエネルギーで囲い込み、間接的に支配してきたようです。

その歴史は、2000年以上でしょうか?
もっと古い可能性もあります。
奴らの支配により、地球環境に矛盾が蓄積し、破裂しそうになっているのが現在の姿なのかも知れません。

そして、多くの予言は、人類を恐怖に陥れるためのツールに使われてきたのでしょう。

ただし、私は、ホピ族の預言日月神示については、何か他の予言と異なり、信憑性が高いのではないかと考えてきました。

ホピの預言については、次を参照してください。
<参照:ホピの石板>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-61.html
<浅川氏:ホピ族について>
   http://www.y-asakawa.com/message/report-mexico3.htm#ホピの予言

日月神示については、次のサイトが簡潔に纏まっています。
  http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hifumi0201.html


今回の記事の目的は、この2つの予言の内容を解説するのが目的ではなく、この予言の背後には何があるのかを考察してみたいと思います。

日月神示は、岡本天明氏が日本神話の地球最高神「国常立尊」(くにとこたちのみこと)より自動書記により降ろされたと言われる神示(預言)です。

<WIKI:日月神示>
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%88%E7%A5%9E%E7%A4%BA

私は日月神示を初めて読んだ時は、かなり心を動かされるものがありました。
何故日本が世界の雛型なのか、を調べるきっかけになり、それが真地球史への取り組みにつながっていきました。

この日月神示は、昭和19年(1944年)に神より降ろされた自動書記と言うことですが、それ以前に同様に降ろされた神示に大本(おおもと)があります。

大本は、明治25年(1892年)に出口なおに降りた国常立尊の神示です。

<WIKI:大本>
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9C%AC

その後、出口なおは、のちに娘婿となった、これまた霊能者であった出口王仁三郎(おにさぶろう、旧名:上田喜三郎)と出会い、大本教という国常立尊を祭神とし、2人が受け取った神示をベースとした教団を作ります。
これが大本で、その教えが大本神諭と呼ばれています。

出口なおと出口王仁三郎は、日清戦争から日露戦争、第一時世界大戦、第二次世界大戦と次々に予言を成就させていきます。

これを不気味に思った当時の政府は、大本が世の中に不安を与えるとし、二度にわたって弾圧する程、驚くべき的中率だったようです。


大本神諭の概略については、こちらのサイトがまとまっています。
 http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/oomoto-shinyu01.html

大本に関する書籍を読んでみました。

出口王仁三郎の霊界からの警告―発禁「予言書」に示された、破局と再生の大真相 (光文社文庫)


この本には、苦労人である出口なおが、ある日突然神憑(かみがか)る様子が書かれていますので転載します。

~転載開始~

・・・・ナオは、腹の中にずしんと大きな力が宿るのを感じた。しかも、その力は腹の底からぐんぐんと、上がってきて声になって出ようとした。ナオは歯を食いしばって声を出すまいとするが、声はそれを押し上げて出ようとする。ついにこらえきれなくなって、口をあけると、ナオは自分でも驚くほどの大声をはりあげていた。
「われは艮の金神(うしとらのこんじん)である。今の世は、金輪際(こんりんざい)の悪人の世。世を立て替え、善の世に建てなおすぞよ・・・」
・・・・・・・・・

「やめてくだされ。そんな偉い神サマが、なんで、わしのような屑拾いなどにおかかかりさるのか・・・」

すると神はこういう。
「この世の代わり目にお役に立てるみ身魂(みたま)であるから、わざと根底に落として苦労ばかりさせてあろうがな」

さらにナオが何のために降臨したのふたたび問うと、
「三千世界一度にひらく梅の花、艮の金神の世になりたぞよ。この神でなければ、世の立て替えはでけぬ。三千世界の大掃除大洗濯を致すのじゃ。三千世界ひとつに丸めて万劫末代(まんごうまつだい)つづく神国の世にいたすぞ」とこたえた。

こうしてナオの神憑りははじまった。

~転載終了~


艮の金神とは、大本によれば国常立尊のようです。
突然、なおに神憑ったそうです。
なおはこの後、日清戦争を予言し、見事に的中させたそうです。
当然、周りの見る目も変わります。
そして、なおは日露戦争を予言します。

その後、神憑りは王仁三郎に引き継がれ、王仁三郎が日露戦争の時期など詳細を予言し見事に的中させます

なお亡き後は、王仁三郎の独壇場です。
第一次世界大戦、関東大震災、第二次世界大戦、広島への原爆投下を見事に的中させます。

そのことが逆に政府による二度の大本弾圧につながります。

<WIKI:大本事件>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9C%AC#.E5.A4.A7.E6.9C.AC.E4.BA.8B.E4.BB.B6

出口なおと出口王仁三郎の予言、的中したのは歴史的事実のようです。
しかし、何故、神から予言が降りたのか不思議ですよね。
日月神示もしかりです。
私はこの謎を知りたいと思っていました。


そんな折り、これに関する真相をつい最近、伝聞で知りました。

聞いてびっくり玉手箱。本当に驚きました。
皆さんは信じられない人がほとんどだと思います。

それは、Kさん(伝聞なので実名は出しません)が、過去を見て来た際に、過去に行った証拠を残すため、出口なおに入り込み、出口王仁三郎には耳元で呟いて伝えたそうです。

要はタイムトラベルして過去の人に未来を伝えたようなものです。
これであれば、予言が的中するはずです。

私のブログに初めて来られた方はオカルト扱いして信じない人がほとんどだと思います。
過去記事から読んで関心のある方には、ある程度信じてもらえるかも知れません。


日月神示も同様のようです。
Kさんが岡本天明の耳元で呟いた、もしくは岡本天明の体内に意識として入り込んで書いたのが自動書記の真相のようです。
ただし、日月神示の場合は、解釈の際に脚色されている可能性もあります。

また、別方面から聞いた話では、日月神示の解釈にはイルミナティ勢力がからんでいるとの噂もありますので、注意して読まなければなりません。

とにかく気になっていた日月神示の予言の仕組みが分かってほっとしたと言うのが、私の本心です。

ちなみに、ホピの預言はいまだによく分かりませんが、指導者マサウがKさんのような特殊な存在だったのではないかと感じています。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル :

コメント

非公開コメント

本当に?

王仁三郎の霊界物語すべてがkさん情報と云う事は無いですよね。一回目の臨死体験での事で有れば、既に当たらない情況に変化している、と思えます。それで関東地方の核被害を想像させるような言葉のある理由も分かります。天明の方には、ロシアが北海道~三陸侵攻するとかありますね。最終的には助かる?

本年末には原油価格が倍になる、どころか欠乏するとしたら。車は避難小屋替りにするしかないでしょう(涙)。
リーマン予言を信じて二年分の玄米備蓄してあるけど、焼け石に水かな。
kさんによると、kさんの居住地域は私の居住地域よりは安全と。
イエス・キリストの予言も気になりますが、ホピの云う青い星が何なのか。

Re: 心眼の開けた世界

yuriaさん

>しかしそれまでにおおきな試練があると思います。

問題はここですね。
近いうちに始まるようですが、10年近く続くように感じています。
私は以前から2020年という年が変わり目だと考えています。
新たな時代が来ること信じて頑張るほかないのでしょう。

calseed

Re: 本当に?

不可知さん

> 王仁三郎の霊界物語すべてがkさん情報と云う事は無いですよね。

この話をを聞いてから王仁三郎の予言を調べてみました。
彼自身も霊能力はあったようですが、ほぼすべてkさん情報ではないかと思っています。
例えば、携帯電話や、インターネットの出現など。
そもそも、なおと引き会わせたのもkさんのようですから。
次元の謎、パラレルワールドの謎ですよね。どういう原理なのか?


>天明の方には、ロシアが北海道~三陸侵攻するとかありますね。最終的には助かる?

日月神示は、どこに脚色があるのかは分かりませんね。
私はもう読まない事にしました。
よっぽどkさん情報を調べた方が早いし、正しいという事になりますからね。
天と地がひっくり返るという予言が脚色である事を願っています。


> 本年末には原油価格が倍になる、どころか欠乏するとしたら。車は避難小屋替りにするしかないでしょう(涙)。

あれこれさんの夢が当たるかどうかですが、
私の感触では、遅くとも来年前半には戦争が始まると思います。
原油価格は倍では済まないでしょうね。3倍にはなると思います。
とにかく12月10日に何があるかですね。


> リーマン予言を信じて二年分の玄米備蓄してあるけど、焼け石に水かな。
> kさんによると、kさんの居住地域は私の居住地域よりは安全と。

さすがですね。二年分ですか?
あるのとないのでは大違いですよ。

> イエス・キリストの予言も気になりますが、ホピの云う青い星が何なのか。

この辺が今後の探求テーマです。

calseed

No title

ご無沙汰です。
私は陰謀論を知ってからは予言者は信じれなくなりました。
これは予言とは関係ありませんが大本、出口王仁三郎。確か彼は南朝の血を引いているとか、いないとか何かのサイトで見た事があるのですが…
大本といえば亀岡の明智光秀の居城跡地を買取り、そこを総本部にしていますね。
南朝説が噂される出口王仁三郎。
秦氏である明智光秀。
同じく秦氏であり忌部氏の子孫である織田信長。
何か関係あるんでしょうか?。
秦氏の坩堝である京都府北部には謎が多いです。

Re: No title

闇紳士さん

> これは予言とは関係ありませんが大本、出口王仁三郎。確か彼は南朝の血を引いているとか、いないとか何かのサイトで見た事があるのですが…
> 大本といえば亀岡の明智光秀の居城跡地を買取り、そこを総本部にしていますね。
> 南朝説が噂される出口王仁三郎。
> 秦氏である明智光秀。
> 同じく秦氏であり忌部氏の子孫である織田信長。
> 何か関係あるんでしょうか?。

真相は分かりません。
想像するならば、秦氏関係者が自分たちの都合のいいように王仁三郎を利用しようとしただけではないでしょうか。
深い関係はないと思います。
予言は信じる必要はないと思います。
こちらとしては、逆に手の内を推測するのに都合がいいと思っています。
ちなみに、今の大本は私が書いたことを既に理解しているようです。

calseed

興味深いです

初めてコメントさせて頂きます。

記事を更新してくださりありがとうございます。
この度の記事、興味深く読ませていただきました。
予言が本物かどうかはさておき、私は予言というものはその人が物事をどうとらえるかで随分と表現が変わるものだと思っています。
例えば、野菜が好きな人がサラダを食べれば新鮮で美味しいと表現するかもしれないし、
野菜が嫌いな人が食べれば草のような臭いがしてとてもじゃないけど美味しくないと表現するかもしれません。
しかし、どちらも同じサラダであることには変わりないので、
サラダを多角的に捉えると色々な感想も多々出てくると思います。
なので、同じ未来でも表現が違うかもしれないし、もしかしたらたくさん未来があるのかもしれませんね。
そして、もしかしたらこういう同じものをそれぞれが捉えることが個性に繋がり、世の中が面白くなるのかもしれませんが、
こう、不満の多い世の中だと切羽詰まってイライラモヤモヤしているので、
個性云々よりも正確かどうか本物かどうかが重要になってくるのかもしれませんね。

話しがそれてしまいました。申し訳ありません。
心理学に精通している方から聞いた話ですが、タイムトラベルと同じ現象が実際に起こることがあるみたいですね。
なんだか変な話ですが、私もタイムトラベルと似たような体験をしたことがあります。
聞いた話は個人のお話なのでこちらでは詳しく話せませんが、
どうも人は「自分」に限ってはタイムトラベルというものが出来ることがあるみたいです。
もちろん、この物質世界にも影響が出る状態で。
未だになぜそのようなことが起こるのか分かっていないようですが、そういう経験をされている方はいるそうです。
直ぐにその経験は忘れてしまって、後々に思い出すことが多いみたいですが。

ただ、それは「自分」に限ったことなので、
この度の記事のように違う人にもタイムトラベルが出来るのかと言えば全く分かりません。

長々とすみません。
世界には本当に不思議なことがたくさんありますね。

Re: 興味深いです

クローバーさん

コメントありがとうございます。

> なんだか変な話ですが、私もタイムトラベルと似たような体験をしたことがあります。
> 聞いた話は個人のお話なのでこちらでは詳しく話せませんが、
> どうも人は「自分」に限ってはタイムトラベルというものが出来ることがあるみたいです。
> もちろん、この物質世界にも影響が出る状態で。
> 未だになぜそのようなことが起こるのか分かっていないようですが、そういう経験をされている方はいるそうです。
> 直ぐにその経験は忘れてしまって、後々に思い出すことが多いみたいですが。

驚愕のコメントです。
臨死体験ではなく別次元にタイムトラベルする。
これはサイキック能力ですよね。
クローバーさんは宇宙人のような存在とお会いしたことがございますか?

calseed

それって物思いに耽ってぼんやりしている時に右側で囁く若い青年の声の事ですか?威圧的な態度で私は嫌いなんですが、結局彼が正しかったりするので、気分が悪いです。

まさか!

あれこれさん

> それって物思いに耽ってぼんやりしている時に右側で囁く若い青年の声の事ですか?威圧的な態度で私は嫌いなんですが、結局彼が正しかったりするので、気分が悪いです。

出口王仁三郎や岡本天明と同じように呟かれた経験があるのですか!
仰天しました。

私が聞いている話では、Kさん(当時22歳)は臨死体験時に証拠を残すため、世界中のいろいろな時代の、いろいろな人の意識に入り込んだそうです。
ただ、誰でもいいという訳ではないようで、意識の世界で通じ合える特殊能力?を持った人にしか接触できなかったようです。
たくさんの人と接触したそうで、誰と接触したか全ては覚えていないそうです。

あれこれさんも、夢見予知ができる方ですから、Kさんの可能性が十分ありますね。
そうでなかったとしても、別の次元の方からのお告げですよ。

もし、よろしければ、どのようなお告げがあったか教えていただけませんか?

いや~、最近びっくりすることばかりです。
末恐ろしくなってきました。

calseed

TOKYOキティあんてな

11月8日記事が珍しく宇宙人に関する常識的な内容でした。
“知っとうや”の足元には遥かにおよばない、20年くらい遅れた情報&感性で、まあ一般人の現状認識がよく分かります。

今度kさんに会えたら、あれこれさんに呟いたのか思い出して貰いましょう、か。(汗)

Re: TOKYOキティあんてな

不可知さん

拝見しました。
東京kittyさんは、一般の方から比較すれば、かなり先進的な考えですよね。
真剣に宇宙人の存在を信じている人は、国内では10万人いるでしょうか?
かなりの少数派だと思います。

あれこれさんのコメントには、ブログ開設以来最大の衝撃でした。
昨日から物思いにふけっている状態です。
最近、記事を書くと不思議と新たな事実が判明します。
何かに引き寄せられているよな感じがし、私の人生はこの先どうなるのだろうか、と真剣に考えています。

つい最近、相当な霊能力があると思われる方とネット上で知り合いました。
今後、その方の体験をベースに記事にできればと思っていますので、是非、ご意見お願いします。

calseed

No title

変人扱いされましたが、私も右側から男性の声が聞こえたりします
とても威圧的で嫌いです
いつぞやは怒鳴られましたw

凄いことなのです

calseedさんが真実を追究しているからこそ(しかも考察が出鱈目でなくある程度真理を突いているからこそ)、真実の出会いが起こり、高度な情報が集まってくるという循環になっているのだと思います。
 これこそがブログの醍醐味であり、ある意味、羨ましい状況です。
お互い超能力者ならぬ身、直感だけが頼りですね。今後の展開が楽しみです。

不思議です

>calseedさんへ

確かに過去に行くということはタイムトラベルになりますね。
そう考えると、もしかしたらタイムトラベルをするには科学で時間を解明するよりも、
先に人間(生き物の?)の心について研究した方が早く謎が解けるかもしれませんね。
少し書くと、過去の自分に会いに行き、物質的に影響を及ぼすのに物質は関係ありません。
よく、肉体とは別に何とか体とか言われるようなものなんかが関係しているのかもしれませんね。
でも、ちゃんと物質世界にも影響を及ぼせるのが不思議です。

宇宙人と思われる存在に会ったことはあります。
そのときに少しですが、なぜ宇宙人は私たちの前に現れないのかという理由を聞きました。
以前はあえない確率が非常に高かったのですが、今のような世界の流れだともしかしたらあえる確率が少しずつですが上がっているかもしれませんね。

Re: No title

FUJICOさん

やはりただ者ではなかったですね。(失礼!)

FUJICOさんも霊能力が高いのですよ。
以前、プラーナは誰でもみることができる、とおっしゃっていましたが、私には未だに見えません。

Kさんとは違いますよね?

守護霊でしょうか?
守護霊は全ての人に存在していると聞きました。

とにかく凄い話しばかりで、私は茫然自失状態です。(笑)

calseed

Re: 不思議です

クローバーさん

ありがとうございます。

次元を科学で解明しようとするから迷宮入りするのでしょうね。
科学はあくまで3次元の世界の話しだから。
おっしゃるとおり精神面での成長が必要かも知れません。

ただ、私はちまたで流行っている宗教的な匂いのする精神世界とは異なるものと思っています。
今後の探求テーマですね。

宇宙人と会った!
これは大変貴重な情報です。
是非、今後、宇宙人、その他不思議世界に関する情報、よろしくお願いします。
不可知さんが喜ぶと思います。(笑)

calseed

Re: 凄いことなのです

不可知さん

ありがとうございます。

噂の霊能力者はクローバーさんの事です。
何度かメールのやり取りさせていただきましたが、驚きました。
私は現時点では、浅川氏が会った少年以上だと思いました。

宇宙人、龍蛇族、パラレルワールドの生命体、守護霊。
今後、テーマを決めながら記事にしたいと思っています。

calseed

ガイドの声

初めまして。いつも楽しく読ませて頂いています。
私の場合はガイドという存在らしいのですが、いつも左側からささやいてきてくれます。例えば、お葬式から帰ってきたとき塩を撒くでしょ。友達が、「なんでなんだろ?」って聞いたので私もなんでなんだろって思いました。すると左側で、「中和するためだよ。」って声が。車を運転している時にぼけーっとして運転していると、急に声が・・・「前世が例え王様でもお姫様でも関係ないんだよ。今世を一生懸命生きること。この意味で人は平等なんだ。」って。なんのこと??って感じで慌てました。とまあこの声に毎日助けられて生きていけています。
パラレルワールドにも行きましたよ(^v^)。
家を出るときに思っていた人に交差点で会ったのでご挨拶しました。私は車で相手は歩きだったので声は交せませんでしたが、あとでその方にメールで、「さっきはお会い出来て嬉しかったです。」とメールしたら、彼女からのメール、「今日は一歩も外へ出ていませんよ。」って!そういうの、何度かね・・・
これらのことはみんなが体験することかと思っていました。

また楽しい記事を書いてくださいね。楽しみにしています。

Re: ガイドの声

りらさん

貴重なご情報ありがとうございます。

ガイドさんとは、一般的に守護霊と呼ばれている存在なのでしょうか?

そういった不思議な経験をされている方は1万人に一人もいないと思います。
私は40数年生きてきて、そのような話は浅川氏から初めて聞くまで、これまで一度も聞いたことがありませんでしたから。
驚くべきことですよ。

そういった驚くべきコメントをここ数日幾つかもらい、私の方がパラレルワールドに来たような感触です。

もし、よろしければパラレルワールドはどんなところか教えていただけるでしょうか?

calseed

Re:ガイドの声

りらさん、はじめまして

左側もしくは左上は守護霊もしくは最近、死んだ親しい人だと思います。私も彼らの助言によく助けられています。特に危険回避は凄いです。

No title

みなさんも既にご存じでしょうけど、ヒトラーも“あいつ”と
いう存在に囁かれて戦場で何度も奇跡的に命拾いしたり
憑依されて予言したりしています。
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html
“あいつ”という存在の囁きが無かったら、ヒトラーは単な
る一兵卒として戦場で戦死していて、別の歴史があった
ということになりますよね。
ヒトラーに囁いた“あいつ”というのは、未来からのもの
なのかどうか分かりませんが、そういう存在は多数居
て、各時代や時期のキーマンとなりそうな人物に囁い
たり、憑依したりしているという可能性は否定できない
でよね。そうすると、場面場面でのキーマンへの囁き
によって、未来の方向がコロコロ変わっていていると
いうことも考えられるわけですよね。
現在の世界の主要人物やキーマンの中にも本人は
黙っていてもそういう囁きや憑依で物事を決断している
人物も少なからず居るかもしれないということも考え
られます。うがった見方になりますが、予言がはずれ
るのは、色々な囁きで未来の方向性が頻繁に書き換
えられているからなの?って思います。
囁いたり、憑依したりする各々の存在が未来からの存在
とするならば、各々の存在の都合によって未来を変更
されているということになるんでしょうか。
パラレルワールドということを考えると、人類の意識
は、頻繁に色々なパラレルワールドにシフトさせられ
ているということになるのでしょう。
なんか、こんがらがってまとまりのつかない文章で
すみません。

お返事

ガイドと守護霊、またはご先祖様とは違います。見えるのでよくわかります。ガイドは光の存在です。ハイアーセルフは悟りを開いた自分だそうです。ハイアーセルフは非常におおきいです。ガイドは、友達のような存在。波長も霊と光の存在は全く違います。なので相手にしません。
パラレルワールドは、自分が創りだした世界です。思考の現実化というのに近いかも知れません。

御礼

皆様

たくさんコメントいただきありがとうございます。
予言から、驚くべき不思議体験の話に発展してびっくりしております。
いろいろなご経験をされている方がいるのですね。
私はコメントいただいた方の体験は信じていますよ。
霊能力はありませんが、直感だけは昔から自信ありますので。
そうでなきゃ、こんなブログ始めませんからね。

ガイドやハイヤーセルフ自体は言葉すら知りませんでした。
私の守備範囲をとっくに超えており、頭がふにゃふにゃになりました。
今後の探求テーマとして取っておきますが、現時点で私なりにまとめてみます。

①一般的な死んだ人の霊。霊感に敏感な人が出会う。
②右側の耳の呟きは、外部(過去・未来などの低次元)からの憑依されたもの。
 出口なおやヒットラーに憑依したのもそう。私は膨大な意識(創造主)のいたずらと考えています。
③左側はガイド。出会える人は波動(霊性)の高い人。これは良く聞く妖精も含まれるのでしょうか?
④守護霊=ハイヤーセルフ。すべての人に存在するが、出会える人は波動(霊性)の高い人。
⑤パラレルワールド:個々人の想念の世界。無数に存在する。行けるのは波動(霊性)の高い人。
⑥高次元宇宙(別名神界):宇宙人など高波動生命体が存在する世界。アカシャもここか。行けるのは凄く波動(霊性)の高い人。いわゆる超能力者。
⑦膨大な意識:宇宙全てを作っている意識。出会えるのは選ばれた人のみ。

こんな感じでしょうか?
今後、記事にできればいいなと思っています。

あれこれさんが犬に吠えられる理由が分かったような気がします。

calseed

リクエスト

私の趣味は手相の本を見て金運のいい手相になるように矯正する事です。最近、松下幸之助と同じ鳳凰線が左右とも完成しました。ところが、ぜんぜん金運が良くならないし、逆に落ち目なんです。『手相の真実』についてお願いします。

Re: リクエスト

あれこれさん

思わず笑ってしまいました。
手相の知識全くないのですが、ブログのタイトルが「知っとうや?」だけに断る訳にはいかないですかね。
陰謀論と手相の関係を書いた本でもあれば、スッパと書けるのですが、いい本ないでしょうか?
ちょっと時間ください。書けるかどうか調べてみます。

以前、不可知さんからも幾つかのリクエストがありましたが、一朝一夕に書けるものではなかったので、まだ一つも書けていませんが、頭の片隅にあり少しずつ準備はしています。幽体離脱は近いうちに書くつもりです。

他のテーマも出て来たので、少しずつチャレンジしてみます。
いろんな知識が増えますね。

calseed

手相

以前、手相の線が変わったとき?
見たことのない線だったので多分、線が突然現れた?のだと思いますが
手のひらにできた線が赤くなってしばらく痛かったです。
自分としてはショックな出来事があった時に突然現れたので
ショックが起きたときに手相は変わるのでしょうかね
同じような体験した人はいませんか?

Re: 手相

そらさん

手相は突然変るのものなのですか?
人相は変りますが、手相が変わるのには時間がかかるような気がしますがね。
不思議な事がおこりますね。

calseed

ハイヤーセルフの名を尋ねる

夜、寝る時、自分自身に「私のハイヤーセルフさん、名前を教えて下さい。」と尋ねて寝ることを21日間続けると、名前を知ることが出来ると言われています。(私はした事ありませんが、、。)
必ずしも日本名ではなく、かたかな文字3文字とか、聞き慣れない名称のようですが、名前を知って呼びかけると、繋がり易くなるようです。
(既に顕現している人には無用のテクニックですが。)

 ハイヤーセルフには九段階あるという説が気になります。9個体ずつ上位に包含されてクラスターを形成するという説。なんだか類魂とかグループソウルとかの類推みたいですが。

自分に語りかけている高次元の内なる存在に気づけたら良いですね。

No title

線が突然に現れたっていう感じです。
このとき、線が赤くはっきりでてましたが、時間がたつと薄くなっていきました。
最初、痛かったので傷でもできたかと思ったんですが・・・
謎です


Re: ハイヤーセルフの名を尋ねる

さすがに何でもご存じですね。

ガイド、ハイヤーセルフ、何の事かと思いました。
意識体の段階の一つなのでしょうね。

以前はこのような話をされても聞く耳持たずでしたが、何となく理解できるような感じがしています。
ただ、精神世界にかぶれるつもりはないので、私なりの解釈を探求したいですね。

明日、幽体離脱や意識に関係する記事を書いてみます。

ハイヤーセルと守護霊が同じなのかどうか、よく分かりませんが、守護霊には会ってみたいと思っています。
そう遠くないうちに会えるかも知れません。(笑)

calseed

知人のブログ記事から

知人のブログ記事に手相に関する物があったので、貼っておきます。

『不思議な事が… 今日、夜八時に手相のますかけ線が痙攣しました
なんだろって不思議な感じ
今までない不思議感
ひょっとして何かある?って感じです
いい事かもしくは?
八時だよ。
ん!
ナンバーズでも当たったかな!って思ったら………………
ナンバーズスリーが
セットストレート
当たり
六万七千円ゲット…………』

手相がただの線でない事は明らかですね。

Re: 知人のブログ記事から

そうですね。
そらさんも突然手相が変わったみたいですし。
調べる価値ありそうですね。

calseed
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策