スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五色人

以前、幣立神宮について書きました。
<驚愕!幣立神宮>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-88.html

この神社は底知れぬ謎に覆われているようです。
おそらく世界最古の宗教施設だったのではないかと考えています。

その歴史は少なくとも、倭人が日本に最初に到達したと推測される1万2千年前当たり、
もしかしたら、それ以前、ムー時代に遡る可能性すらあると思っています。

そう考える理由は、幣立神宮の先代宮司の著書を読んだからです。

青年地球誕生―いま蘇る幣立神宮青年地球誕生―いま蘇る幣立神宮
(1999/06)
春木 秀映春木 伸哉

商品詳細を見る


この本には、幣立神宮の謎をとく鍵が、いくつも隠されているように感じています。

最初に読んだときは、なかなかピンと来なかったのですが、2度、3度読むうちにだんだん理解できるようになりました。


幣立神宮には毎年8月に五色人祭というものが行われているようです。

5色の肌の人種がこの幣立から誕生し、世界中に散らばっていった証とされています。

この本の中に、オーストラリア生まれのサイッキクヒーラーであるジュディス・カーペンター氏が寄稿しています。

<ジュディス・カーペンターのオフシャルブログ>
     http://judithcarpenter.net/

彼女によると、
黄色と青色はアジア系の人種
赤色はネイティブ・アメリカン
白色は白人系
黒色は黒人系

これら「五色人面」が幣立神宮には祀られているとしています。

ちなみに青色はアジア系海洋民族の事を指しているようです。

彼女は10歳の頃に、赤・黒・黄・白・青のお面が世界各地からある所に集まってセレモニーをするヴィジョンを見たようです。

それから十数年後、たまたま日本で仕事をする機会があり、福岡に立ち寄ったそうです。
そこで幣立神宮の噂を聞き、急きょかけつけ、10歳の頃に見たヴイジョンが幣立神宮であった事を知ったそうです。

彼女は、各国をまわり、多くの方にヒーリングしながら、かつ特別の神から啓示をうけた特別の地に、聖石を納めてきたそうです。

ダライ・ラマには「聖母の石」を、
ホピ族のエルダーには「昇る太陽の石」
を納めたそうです。

そしてアマテラスにゆかりのある幣立神宮にも聖なる石を納めたそうです。

彼女は「ヘイタテ」はホピ族の言葉で「扉を開ける」という意味があると書いています。

ホピ族は、月の誕生による大洪水の際、地下に大空間を掘って生きのびた倭人の生き残りグループです。
ちなみに南アメリカには数百キロ続く地下迷路があると言われています。
http://www.y-asakawa.com/message/chika-tonneru.htm

ホピ族の言葉が残されていると言うことは、やはり幣立の歴史は1万5000年以上前、ムー時代に遡るのかも知れません。


そして、この本で、先代春木宮司は次のように書いています。

~転載開始~

今から1万5千年前に、当時原人たちが住んでいた地球上に「日の玉」が降臨したのであった。この日の玉降臨が、京大の助教授の南葉理博士によって解明された、天界からの隕鉄落下現象であって、博士は、「幣立の古名は”ヒイタテ”と呼ばれていたことがあり、・・・・・・・・
自然科学の目を通しても日の宮の神体は地球以外の天体からの降臨であったことが、立証されているのである。

~転載終了~


1万5千年前に「日の玉」が降臨したというのは、木内氏の月の誕生による時期と一致しています。
月からは大量の水だけでなく、石や砂も降り注いだようです。
それを隕鉄現象と言っているようです。

さらには、この隕鉄に付着していたもの(生命体?)から幣立に5色の人たちが誕生したのではないかといった表現もあり、人類の起源にも言及しています。
<参照:人類の起源(続)>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-100.html
<参照:オリジナル人類>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-47.html

幣立神宮が祀っている神は、
神漏岐命・神漏美命(かむろぎのみこと・かむろみのみこと)
大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)
天御中主大神(あめのみなかぬしおおかみ)
天照大御神(アマテラスオオミカミ)

です。

神漏岐命・神漏美命は宇宙の創造神のようです。
大宇宙大和神は、日本列島最古の神で1万2000年前から存在したとしています。
そして、天御中主大神が6千年前、天照大御神が3千年前の人格神としています。

これらの伝承は、木内氏の倭人伝来説以降の日本の話とほぼピッタリ合います。

幣立に一旦、世界中の人種五色人が集まり、そこから世界に拡散していった可能性は十分ありそうです。
日本各地の巨石などにヘブライ語のような文字が残されている理由もわかりますね。

毎年8月五色人祭には多くの方が、世界中から集まるそうです。
幣立は不思議な神社です。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知ってほしいこと。
ジャンル :

コメント

非公開コメント

よく分かりませんが

霊能ブログでは、当神社の現在のあり方を全く認めていないようで、
酷評していますね。

 青色人というのが具体的に何民族を指すのか、よく分かりません。
既に滅んだ人種なのか、混血した民族が残っているのか。
この民族が末期ムーで反乱を起こした、というようなリーディングが過去に
あったような。

はじめまして

calseed様、皆様、はじめまして

木内氏の2回目の臨死体験のことを検索していて、
calseed様のブログを知りました。
興味深い内容が豊富で、考察も引き込まれるようなもの
を感じます。皆様のコメントも流れを作っているように
感じて、良いブログを見つけたと一人ほくそ笑んでおり
ます。

実は、2日前に京都の舞鶴を経由して、天橋立と
籠神社に行って来ました。天気も良く、清々しい一日
で、籠神社から桟橋に向かう途中で野生のタヌキに
出会ったりで面白い一日でもありました。
その晩に、夢の中で「へいたて・・・幣立・・・」と何回も
何回も文字や言葉が出てきました。お恥ずかしいこと
に幣立と言われても知らなかったこともあり、「神社の
こと?目覚めてから覚えていたら、検索して調べるから」
と夢の中で言いましたら、強制的に起こされてしまい
ました。でも、かなり早朝でまだ眠かったので、そのま
ま寝たのですが、しつこく「元伊勢・・へいたて・・幣立」
と文字や言葉が現れ、今になったら九州の地図だった
んだと分かったのですが、夢の中で白地図が出て来て
ある県の所だけやたら大きく拡大されて見せられたり
で、結局2回目に目覚めた時にPCを立ち上げて検索
して幣立神宮のことを知りました。
何か、「来なさい」と夢の中で呼ばれていたのかもしれ
ません。それで、calseed様のブログを開きましたら、
タイムリーに最新記事に幣立神宮の記事が出ていま
したので、思わず書き込みさせて頂きました。

他の方に、幣立神宮の神主さんがとても作法にうるさ
いとお聞きしたのですが、現在の幣立神宮は、以前
とかなり様相が変わっているのでしょうか?
不可知様のコメントも気になりますね。

No title

なまはげの里には五色神社という神社があるそうです
どうつながるのでしょうかね?
こうもりも話に出てきます???

中国三峡ダム自壊近し?

スーパー台風の影響で一気に崩壊、大洪水&地震誘発の危険性高まる?

Re: よく分かりませんが

私見ですが、霊能ブログは、伊勢信仰を否定されるのを恐れているのだと思います。
幣立が出てきますと、現在の神道以前に話が遡りますからね。
私は真の歴史を知りたいだけなので、どちらがいいというもりはありませんが、幣立が古代日本の秘密が隠されているのは間違いないです。

calseed

Re: No title

FUJICOさん

> なまはげの里には五色神社という神社があるそうです
> どうつながるのでしょうかね?
> こうもりも話に出てきます???

初めて聞きました。
何か関係があるかも知れませんね。
次の課題ですね。

calseed

Re: 中国三峡ダム自壊近し?

> スーパー台風の影響で一気に崩壊、大洪水&地震誘発の危険性高まる?

気象兵器に関して記事を書かなければなりませんね。
たいしたものは書けそうにありませんが。

calseed

Re: はじめまして

夜刈さん

コメントありがとうございます。
私の考察は、単に好奇心旺盛な素人がいろいろな不思議現象に興味を持ったレベルですので、逆にいろいろと教えていただければ幸いだと思っています。

夢見で幣立が出てくるとは、夜刈さんは霊能力があるのですね。
私は全くそのような現象はありません。

幣立神宮の先代の宮司さんは、有名な方だったようですね。
青年地球誕生を書いているのも先代宮司です。

現在の宮司さんとはお会いし、話をさせていただきましたが、気さくで堅苦しいところはありませんでした。
逆にそういった点が、先代の宮司さんを知っている方には物足りないようですが、そんな事よりも私は幣立神宮の存在自体に驚愕しました。
アマテラスが生まれ育った雰囲気がありありです。
一度行ってみたらいかがでしょうか。

今後ともよろしくお願いします。

2回目の体験

昨年の体験では、一回目の時によく分からなかった部分を見てきたと。3500年前頃の権力者(日本~中東)&財の蓄積と流れが現在にどう繋がるかとか。そんな話しや、中国での騒乱・自然災害・地震可能性も言及されました。
他の星(金星ではない)がSETIの対象になっているが、そこに生命体がいるのを見たとも。

以前、さるやんごとなき重要人物と面談し、資金提供される資格者として認められたようです。去る六月、何とかの宮賞を受賞されましたね。

Re: 2回目の体験

> 昨年の体験では、一回目の時によく分からなかった部分を見てきたと。

読者から情報をいただきましたが、ムーの記事で、世界の混乱について書いている大半は、2回目の臨死体験前に話したものだそうです。ムー側で勝手に編集されている可能性もありますね。
ただ、30%の明るい未来の可能性は、2回目以降の話だと思います。

>3500年前頃の権力者(日本~中東)&財の蓄積と流れが現在にどう繋がるかとか。
> 他の星(金星ではない)がSETIの対象になっているが、そこに生命体がいるのを見たとも。

この中で、私がこれまで書いた以外の内容、具体的に書けるものはありますか?
他の星の生命体には、かなり興味があるのですが。

calseed

詳細不明

なにせ皇族絡みのお話と、宇宙生命体の話しなので詳細不明、軽々しく推測もできません。

次回お会いした時、話しの流れの中で聞ければ僥倖と思うしか無いようです。今後の情勢推移によっては、客間的に認知できるようになるかも知れませんね。

今後は過去の事より、炭素化炉の状況がメインの話題となような気がします。私個人としては人類の進化、意識変容に焦点を当てたいです。

青色人?

青色人は夢に出てくる地下の住民ではないですか?特徴は褐色の肌に淡い碧眼の瞳です。身長は2m~2m20ぐらいで成人男性しか姿を現しません。言葉は発しませんが、声が頭に響きます。

Re: 青色人?

あれこれさん

これは過去の出来事ではなくて、現在・過去の出来事でしょうか?
地下に人が住んでいるのでしょうか?

私は地底人については信じていないのですが、あれこれさんの夢に出てくるのなら可能性も考えなければなりませんね。

驚きです。

calseed

地底人

各種チャネリング本ほどの規模でないにせよ、地底人はいるようです、サイキック情報ですけど。シャスタ山、探究価値あり?
新たなるテーマでしょうか。

Re: 地底人

本当ですか。
またしても驚愕情報ですね。

私は3次元世界では地底人は存在しないと思っていました。
あくまで宇宙人と同じような別次元の世界ではないかと。

ホピ族も長い時間(数百年以上?)、地下に暮らしていたようですから、現在も存在している可能性はあるかもしれませんね。

シャスタ山やチベットあたりかもしれません。

calseed

コメントを読んでいたら何故だか書き込みしたくなりました。

10年程前のことですが、友人たちとドライブしていたときに、緑色に光るものが上空から地面にすーっと落ちて行きました。
地面を通過していくように消えていきました。
数日後に同じものをみましたが、これは一直線に山へ向かっていって山の中に消えていきました。

地底人がいるとしたら、地上の調査とかしているような気がしてきました…

No title

シャスタ山と言えば、ダイアンロビンスの地底人との
チャネリング本が結構知られていますね。ダイアンロビンス
と2回ほどメールでやり取りしたことがあるのですが、
心で呼びかけると、応答してくると言われました。何回か
やってみましたけどダメでした。

ケイ・ミズモリさんが「地底世界人は本当に存在した」
という翻訳本を出してます。実際に地底人らしき存在
と遭遇した人達の手記やインタビューを集めた本なの
ですが、内容がごちゃごちゃして読みにくかったです。
地底人でも、地上のわれわれに好意的な住人と、
想念を操作して人類をネガティブに縛り付けるデロ
という地獄の住人がいるそうです。
入ってはいけないと昔から言い伝えのある山や森に
地底人の世界への入り口があって、入り口には番人
が居て、見つかるととことん追いかけて来て殺される
とか・・。
過去の文明が地球の変動で崩壊する直前に、宇宙に
避難したグループと、地底に避難したグループが居て
地底の住人は、地下に逃げ込んだグループの子孫
とか書いてあったように記憶しています。以前に読んだ
のでウロ覚えですが。

Re: タイトルなし

そらさん

国内での出来事ですね。
日本の地底に地底人がいるということかもしれません。
不思議体験をする人は特定の人なのですね。
ありがとうございました。

calseed

Re: No title

夜刈さん

地底人関係のそれらの本については、私も一時期真実かもしれないと思っていました。
ただ、チャネリングというのは、私はどうも信用できないのですね。
幾つかのサイトでチャネリング情報流していますが、うさんくさいですしね。
特にセントラル・サンというのは信じていません。

しかし、月の誕生による大変動の際に地下に逃げ込んだ人類がいるのは確かなようなので、現在も地下にいる可能性は否定できませんね。

一方、宇宙に避難したのは今の金星人だと思います。
これは木内さん情報なので信じているのですが、普通の人にはオカルトでしょうね。

ただし、そうであるとして、何故、地底人がこれまで人類と交流がないのかが不思議です。
一部には交流している人がいるのでしょうか?

もしかしたら闇の勢力の背後は地底人の可能性があるかも知れませんね。
私は金星人だと推測しているのですが。

calseed

No title

>ただし、そうであるとして、何故、地底人がこれまで人類
>と交流がないのかが不思議です。
>一部には交流している人がいるのでしょうか?

本に書いてあったのは、邪悪な地底人は人間を捕食する
為に時々地上に出てくるそうです。
人類に好意を持っている地底人は、宇宙に避難した仲間
と連絡を取ったり交流しているそうで、殆ど地上には
出てこないそうです。と言うのも、日本に落とされた
原爆や、核保有国による核実験によって放出された
放射性物質は、極微細なレベルで地上を覆ってい
るそうで、それが地底人に取っては悪影響を及ぼす為
に地上にはかなりの防備をしないと出られないらしい
です。彼らは、未だ核兵器を持つ地上の人類とは、
交流を持つつもりは全く無くて、地球が核汚染されたり
、過度の環境破壊によって自分達の生活に影響を
及ぼされないように、宇宙と地底から人類を監視して
いると確か書いていたと思います。

No title

calseed様

緑の光を見たのは地元です。
超田舎ですよ。
見た方どちらも何もない農地です。

不思議体験は集団でもありますが、見ている時は皆で不思議
がっていたり怖がっていたり疑問に思っていたりしていても、その場を離れると何故か何も無かったかのようなことになってしまいます。
数年たってから話をしても覚えてないとか記憶が曖昧とか・・・
不思議経験は誰でもあると思います。
気づいていないとか?体験しても記憶から消える?
上手く説明できませんが、記憶力と何か関係があるのでしょうか?

Re: No title

そらさん

> 不思議経験は誰でもあると思います。
> 気づいていないとか?体験しても記憶から消える?
> 上手く説明できませんが、記憶力と何か関係があるのでしょうか?

誰でもはないと思います。
私は5歳頃UFOを見たと思っている以外は全くありません。
記憶力には自信があります。
そらさんのような方は数万人に一人いるかどうかだと思います。

calseed

Re: No title

宇宙人さん

コメントありがとうございます。
地底人を整理しますと、発端は青人でした。
従って人類という前提での話をしているつもりです。
私は宇宙人のような別次元の生命体であれば、地底に存在する可能性はあると考えています。
しかし、人類が地底に生存しているとは全く思っていませんでした。
ところが、読者のコメントからは全く存在を否定できないと思っています。

それと、月から水が来たのは間違いないと思いますが、それが地球の水全てとは思っていません。
あくまで海水位の上昇2000メートル分だけ15000年前に月が誕生してできたと思っています。
もちろん、それ以前も生物は存在していたと思います。

偶然ですが、NASAが月に水が存在すると公表したと、今日のニュースに流れていましたね。

calseed


初めまして

初めまして
いつも拝見させて頂いています

ゴールデンウイークに、幣立神宮へ行って参りました

そこで、不思議な体験をしたので何かご存知ならばと思い、御意見を拝聴したく書かせて頂く事にしました

湧き水が全くでていなかった事が、不吉に感じた事と、本殿の前で、全部回り終わり、ぼんやりしてる時に、白くてキラキラした物が空から降ってきました
最初、サーッという雨のような音がしたので、よく、どんたくの時期は雨が降る事から雨かなぁ?と思ったのですが、雨では、ありませんでした
連れも一緒にみています
そして、本殿から降りたとこの大きな御神木のように立て看板がおいてある大木の下で大木に、神式のお参りをしてる時にも、同じく白いキラキラしたものが降ってきました
〔名前を忘れましたが、全部枝が右向きに延びてる大木です〕


2人で、2回もあったので、見間違いではないと思います

これはどうゆう事なのでしょうか?

他の参拝者は気付いてないようで、私達2人でギャーギャー言っていました

それから、気になって仕方ないのですが、全く解らないままです

寝る時の寝入りばなにもこの場面が毎日出てきて何かしら意味がある事のように感じます

厚かましいお願いではありますが、なにかご存知であったら教えて頂けませんでしょうか?

お願い致します

雑文を読んでいただいてありがとうございました

Re: 初めまして

まことさん

コメントありがとうございます。


> 湧き水が全くでていなかった事が、不吉に感じた事と、

このところ出ていないようですね。今年後半の食糧危機を暗示していると思います。
神武天皇がこの幣立の地から米を広げたようですから。


>本殿の前で、全部回り終わり、ぼんやりしてる時に、白くてキラキラした物が空から降ってきました
> 最初、サーッという雨のような音がしたので、よく、どんたくの時期は雨が降る事から雨かなぁ?と思ったのですが、雨では、ありませんでした
> 連れも一緒にみています
> そして、本殿から降りたとこの大きな御神木のように立て看板がおいてある大木の下で大木に、神式のお参りをしてる時にも、同じく白いキラキラしたものが降ってきました
> これはどうゆう事なのでしょうか?

天照御大神が宿ったご神木ですね。
メッセージだと思います。
詳細は分かりません。
とにかくエネルギーが凄いそうです。
普通の神社ではないですね。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策