スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀の正体

私が予想していたような株価の下落は日米とも生じていません。
私は9月中に日経平均で8000円台前半、NYダウで9000ドル前半をつけると思っていました。

それから上海万博の終わる11月以降に本格的なパニック状態が来るだろうと。

ところが、日銀の4年3カ月ぶりのゼロ金利政策のサプライズにより、現在世界的に株価は上昇しています。

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/K2010100502090.html

しかし、これはもちろん一時的な状況だと思っています。

上海万博の終了や、米大統領中間選挙が始まる11月以降が注目です。それについては、今後、書いていくつもりです。

今回の日銀のゼロ金利政策は「今後来るであろう金融・経済パニックに備えなさい」という日銀のサインだと私は理解しています。

日銀が、ここ20年間行ってきた金融政策は、良い悪いは別として日本経済のターニングポイントになったのは事実です。

景気に対して良い金融政策だったのは、90年代終盤の金融危機での国債の日銀引受けやゼロ金利政策、そして2001年のITバブル崩壊時の量的緩和です。

悪い金融政策は、90年代初頭のバブル崩壊を加速させた連続利上げ、そして、リーマンショックの遠因になったとも言われる2006年の量的緩和の解除です。

ここ20年は、日銀が日本の景気を意図的に左右してきたと言っても過言ではないでしょう。

時には政府とも対立していましたね。

1997年の日銀法改正により独立性が強くなったのは事実ですが、その背後には大きな勢力がいるようです。

WIKIで日銀を見てみましょう。

<WIKI:日本銀行>
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C

設立は何と1882年(明治15年)。
明治維新から間もなくです。

ちなみに米国の中央銀行に当たるFRB(連邦準備制度)は、1913年。
日銀よりも30年以上も後に出来ています。
金融最先端の米国よりも随分前に創られていたのは意外です。
<WIKI:連邦準備制度>
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E9%82%A6%E6%BA%96%E5%82%99%E5%88%B6%E5%BA%A6

そして、出資割合は国が55%で民間が45%となっています。

しかし、これは表向きの話で、実質的にはロスチャイルドが40%程度保有しているのではないか、と言われているようです。

確かに、明治維新には英国のバックアップがあったようですから、ロスチャイルドが株主である可能性は十分納得できますね。

ロスチャイルドは、FRBを含め世界中の大半の中央銀行を押さえています。
各国の中央銀行に影響を与え、金融政策により世界中の景気変動を自由にコントロールしてきたのでしょう。

従って、日銀もロスチャイルドの影響を受けているのは間違いないと思います。

ただし、そうは言っても日銀の幹部は日本を崩壊させるのが目的ではないはずです。

ロスチャイルドの意向を汲みながらも、米国に支配されてきた日本の政府に配慮しながらバランスよく金融政策を行っていると思います。

私の推測なのですが、日銀に最大の影響を与えるのは、ロスチャイルドではなく日本の最高権力者だと考えています。

この最高権力者が誰なのかは、はっきりは分かりませんが、政府や官僚でないのは確かです。
そしてこの最高権力者は、欧州にいる世界の最高権力とつながっていると思います。

欧州にいる世界の最高権力はサンヘドリンの可能性もありますし、そうでない別の者かも知れません。
<参照:サンヘドリン>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-106.html

しかし、ロスチャイルドやロックフェラーではないようです。

ロスチャイルドは表向きの支配者を装わされており、ロックフェラーは歴史的に潤沢な資金を持っていた経緯があるようで米国建国を任せられたようです。

ロックフェラーの起源については、5000年以上前の初期ギリシャ文明に遡るようです。
これについては正確な情報が入れば詳細を書くつもりです。

FRBを操っているのはロスチャイルドですが、日銀を最終的に動かしているのは、日本の最高権力者のはずです。

何故、そう考えるかというと、日本の場合、やはり莫大な量と推測される天皇の金塊が鍵を握っていると思っているからです。
<参照:金の百合Ⅱ>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-77.html

先日の日銀の円売り介入や今回のゼロ金利政策は、表向きはドル高円安にするための金融政策ですが、それでも円高が進んでいます。
近いうちに史上最高値の78円台が見られるはずです。
<参照:介入は売国行為>
   http://calseed.blog31.fc2.com/blog-entry-114.html

このように円高が進むのは、やはり日本に莫大な金塊があるからだと思います。

おそらく来年、この金塊が出番を迫られる可能性があります。

そして、日銀の今回のゼロ金利政策は、金融危機到来の際、ショックを和らげるのが目的だと思います。
日銀ができる金融政策はこれが限界でしょう。

後は、どのタイミングで金融・経済危機が到来するかだと感じています。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知ってほしいこと。
ジャンル :

コメント

非公開コメント

デロス同盟

お金による支配の始まりはこの同盟が始まり?
kさんの話の中にあったような、無かったような。

本日記事のおかげで、経済状況に対する興味が益々高まりますね。
中間選挙で共和党が優勢になったら、一波乱あるでょうか。

Re: デロス同盟

デロス同盟ですね。
kさんのネットラジオで通貨の始まりは6500年前のギリシャの島というのがありました。
これについてどの島なのかか探していたのですが、分からずにいました。デロス島だったのですね。
ここからギリシャ文明発展、その末裔がロックフェラーのようですね。
ただ、デロス同盟を調べたところ2400年前の話です。
ネットラジオのニュアンスだと5~6000年前の印象なのですが、ギリシャ文明も歴史を改ざんされているのでしょうか?
何か思い出されたら教えてください。

>中間選挙で共和党が優勢になったら、一波乱あるでょうか。

オバマは包囲されているのでしょうね。
共和党が勝てば、昨日ニュースが流れていましたが、ヒラリー副大統領ではないのでしょうか。
そこから先は副島氏の予言のように進むのではないかと考えています。
年末から来春は、世界的に大変な動きとなりそうですね。

calseed



>
> 本日記事のおかげで、経済状況に対する興味が益々高まりますね。
> 中間選挙で共和党が優勢になったら、一波乱あるでょうか。

No title

初めてコメントします。
いつも、楽しく読ませていただいております。
日本は、日銀で搾取される割合が、1/3でまだマシですね。
アメリカは、1/2以上?

私の友達から聞いた話です。
友達が、知り合いと飲み食いしてお金が無くなった時の話です。
その知り合いは、日銀に行き「お金が無くなっちゃった。取り敢えず一億円用意して。」と言ったそうです。
そして、本当に一億円を渡してくれたそうです。
知り合いの家系は、山口県の出だそうです。
日銀の設立に関係or株主?
これについては、詳しいことは一切、言わないそうです。

こんなことも、あるんですね。
私も、一億円欲しい!

Re: No title

定年間近さん

コメントありがとうございます。
日銀には批判も多いですが、日本の難しい立場の中では頑張っていると思います。
政府は全くだめですが。


> 私の友達から聞いた話です。
> 友達が、知り合いと飲み食いしてお金が無くなった時の話です。
> その知り合いは、日銀に行き「お金が無くなっちゃった。取り敢えず一億円用意して。」と言ったそうです。
> そして、本当に一億円を渡してくれたそうです。
> 知り合いの家系は、山口県の出だそうです。
> 日銀の設立に関係or株主?
> これについては、詳しいことは一切、言わないそうです。

ちょっと信じられない話しですね。
長州が関わっているの間違いないでしょうから、何か隠されている可能性はありますね。

今後ともよろしくお願いいたします。

calseed

木内さんのムー記事

本日発売の記事読みました。日本は終戦直後以上の厳しい経済社会状況になるようです。calseedさんによる紹介記事を期待してます。

今のうちに贅沢しておく?それともサバイバル訓練始める?

ノーベル平和賞が中国内乱の引き金となる、と言えなくもない。
連鎖的な経済変動で現金が紙屑になって、焚きつけにも成らない日がくるのかな。

Re: 木内さんのムー記事

そうですか。
原発の破壊がなくなったので、もう少しましな未来と思っていましたが。残念ですね。
ムーを読んでから記事を書くつもりですが、気が進まなくなってきました。
読者も嫌になるでしょうね。

しかし、書かなければなりませんね。
それを広めるためにブログを立ち上げましたから。
明後日まで待ってください。

calseed

日本の闇の支配層

井口和基氏のブログの9月26日の記事

 http://quasimoto.exblog.jp/13293434

ここに、世界宗教連盟について言及があります。
創価学会も統一教会も関係してます。

忍者 白峰とその親分、中井天山 さて、その背後の本当の日本の支配者は????

Re: 日本の闇の支配層

かづ23さん

コメントありがとうございます。
真の支配者は裏●●。
3年以内表に出るはずです。

そのとき世界は大変な事態へ

calseed

No title

calseedさん先日は貴重な情報を提供して下さり、ありがとうございました。三羽烏共は一体何を考えてるのやら…
今回は日銀という事で、副島氏の著書にあるように『預金封鎖』って有り得るんでしょうか?

Re: No title

闇紳士さん

コメントありがとうございます。

>副島氏の著書にあるように『預金封鎖』って有り得るんでしょうか?

間違いなくあるでしょうね。
遅くとも2012年までには。
さらに、その後は預金を持っていても意味のない時代になると思います。
ゴールドもしかり。すべてのマネーが無意味になるとか。
資本家が気が狂う時代が来そうです。
この当たりは別の機会に書くつもりです。

calseed


No title

>忍者 白峰とその親分、中井天山 さて、その背後の本当の日本の支配者は????

公安にはオウム以降「対カルト」ってのがあって、諜報もやってて、そのためには怪しいおじさんのほうが良くないですか?

>デロス島

デロス同盟はそんなもんですが、あそこはゼウスの嫁さんレートーの島ですよ。
そこんとこ良く考えましょう。

Re: No title

りょうすけさん

コメントありがとうございます。

>公安にはオウム以降「対カルト」ってのがあって、諜報もやってて、そのためには怪しいおじさんのほうが良くないですか?

彼らは公安関係者ですか?
知りませんでした。

>デロス同盟はそんなもんですが、あそこはゼウスの嫁さんレートーの島ですよ。

ゼウスが出てくるとは思いませんでした。
凄い情報ご存じですね。
ギリシャ神話は全く知りませんので、今後勉強させていただきます。

calseed


No title

> 彼らは公安関係者ですか?

だとしたら、色々とつじつまが合う程度の距離感が必要な話ですね。

>凄い情報

でもないですよ。

デロス島 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AD%E3%82%B9%E5%B3%B6

このウィキの最初の部分にいきなり出てきます、女神レト

女神レト http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%88

ラジオではグロス島って言い間違ってますけど、ようはそこでExchange Rate決めてたって話で、まるでダジャレだなと思った思い出があります。

それと、カルタゴに関してのこの方の考察は必読だと思いますが、読みましたか?
http://www.asyura.com/2003/dispute8/msg/737.html

念のためこれも http://www.asyura.com/2003/dispute8/msg/864.html

歴史の謎解きと併せて、例えばこのようなものを実現する具体的な提案なども書かれてみてはいかがでしょう。

「開かれた地域共同体」における欲望の社会的コントロール方法http://sun.ap.teacup.com/souun/202.html

Re: No title

りょうすけさん

> >凄い情報
>
> でもないですよ。
>
> デロス島 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AD%E3%82%B9%E5%B3%B6
>
> このウィキの最初の部分にいきなり出てきます、女神レト
>
> 女神レト http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%88
>
> ラジオではグロス島って言い間違ってますけど、ようはそこでExchange Rate決めてたって話で、まるでダジャレだなと思った思い出があります。

ギリシャ神話の神々も日本のアマテラスと同じように実在だったということですね。
そうするとギリシャ文明以前にギリシャの先史があったということですよね。?


> それと、カルタゴに関してのこの方の考察は必読だと思いますが、読みましたか?
> http://www.asyura.com/2003/dispute8/msg/737.html
>
> 念のためこれも http://www.asyura.com/2003/dispute8/msg/864.html
>
> 歴史の謎解きと併せて、例えばこのようなものを実現する具体的な提案なども書かれてみてはいかがでしょう。
>
> 「開かれた地域共同体」における欲望の社会的コントロール方法http://sun.ap.teacup.com/souun/202.html

カタルゴ自体ほとんど知識はありません。

あっしらさんの投稿も初めて読みました。
秀逸な内容ですね。
勉強させていただきます。

calseed

いえいえ、そういうことではないです

> ギリシャ神話の神々も日本のアマテラスと同じように実在だったということですね。
> そうするとギリシャ文明以前にギリシャの先史があったということですよね。?

ギリシャ神話のお話にデロス島が出て来て、女神レートーの島で、そこで通貨のレートを決めてたらしいから、僕の感想としてダジャレみたいな話だなという話で、先史文明の話とかではないです。

ちなみに通貨の始まりと、デロス島の話は別の話ですよね。

最初は貝かなんかしらないけれどそういうものを使ってて、そのうち金というのを使い出した、そんでもって交換レートってのを考えてる必要が出て来て、それをデロスでやってた。で、そこの人を皆殺しにして奪い取ったやつらがいるという話ですよね。

それが、今の歴史では、みんな納得の上でデロスからアテナイに金庫が移動したみたいな話になってるってことですが、まぁ、良いじゃないですか。

とにかく、もう二度とやってこない時間の出来事は何だって僕は構わないです。

Re: いえいえ、そういうことではないです

りょうすけさん

了解しました。
安心しました。

calseed

もっと厳しい状況

金塊は、これから始まる動乱で、意味をなさなくなります。
これは私の情報でなく、ある要人からの情報。しばらく上がりますが、暴落させられます。
兌換紙幣と言う概念は、もう存在しないと考えた方が良いと思います。

>日銀を最終的に動かしているのは、日本の最高権力者のはずです
澄田がバブル崩壊後、即、ユダヤ系の銀行顧問に就任。すでに彼らの支配下と考えるべきでしょう。

ちなみに、これも出元言えませんが、ある党首はアメリカからの電話一本で、僅か数時間で党幹部の決議をひるがえしました。

ある政治家の失墜を命じられ、成功した某官僚とその上司は、何故かそれぞれ出世したり国連関連理事に就任できたりしています。

政官財の上層部において、もう日本独自の聖域は存在しません。

天皇に関しては、幕末の孝徳天皇のすり替えが事実であれば、その聖域すらもう存在しないと考えるべきかも知れません。

事態は予想以上に深刻です。

Re: もっと厳しい状況

名無しさん

ありがとうございます。
この先が思いやられますね。
皇室には相当な闇があるようです。

calseed
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
検索フォーム
プロフィール

calseed

Author:calseed
新しい時代へ向けて何をすべきか模索しつつ行動していきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PING送信プラス by SEO対策